« やちだや@新潟県魚沼市 | トップページ | ドン・キタモト@埼玉県北本市 »

2010年5月16日 (日)

麺や ようか@新潟県小千谷市

ともすれば通り過ぎるだけの土地であろう。しかしながら、あまり大きくないこの町は意外とラーメン店が多い。その中でもかなり評判の高いこちら・・・

Imgp4654_4
いわゆるニューウェーブ系だろうか?

まずは入口にて食券購入。左上の鶏しおらーめんのボタンをポチリ・・・
「タンメン」のメニューもある。最近ニューウェーブ系でもタンメンを置く店が増えてきた。次回の宿題に・・・

Imgp4655_3

Imgp4656_3
店内は3組10人ほどの先客。明るくさっぱりしたウッド調の店内。
傍らを見ると製麺室が・・・自家製麺のようである。

Imgp4657_3
黒シャツの若い男性二人と女性3人の厨房は活気あり。お冷はかすかにレモンの香り・・・東京のくそまずい水なら有りだがせっかくのおいしい新潟の水、もったいないと思う。

食券を渡して6分後にご対麺。久々に頂く塩ラーメンの美しさに感動・・・色合い、バランスがいい。作り手のセンスのよさが伺える。

Imgp4658_3
わずかに濁るスープ・・・旨みが期待できそうである。
油層は厚くなく鶏油は邪魔に感じない。鶏風味、煮干風味、昆布風味が見事にバランス。

Imgp4659_3
ゼラチンの膜がしっかりした仕事振りを裏付ける。しかし鶏白湯ほど重くなく、あっさり好きもこってり好きも気に入ると思う。

Imgp4661_2
麺は中太の角断面。ぷるぷるした食感で食べ応えあり。
麦の香りいっぱい。若干ざらついた舌触りと麺に見える黒い粒・・・全粒粉だろうか?

Imgp4664_3
鶏のミンチ、鶏チャーシューも浅目の味付け。コクのあるスープに味つけされる感じ・・・

Imgp4660

Imgp4662

Imgp4667
半熟の黄身にスープが絡んでうまい。ともすればイタリアンなこのラーメンに醤油のしみこんだ味玉は似合わないと思う。醤油が味を濁らせそうである。

Imgp4666
ちょっと薬味のねぎが多すぎて味を壊していた感を受けた。もう少し少なくてもいいのではないか?白髯ねぎも載ってる事だし・・・

この手のラーメンはお上品ぶって麺量が少ないのが相場だが麺量はそこそこ(180g位?)あっておなかも満足する。

塩気が尖らず、最初の一口は0.5味物足りない感があったがそれが欲求をそそり、気がつけばスープ完飲・・・これは「スープを飲み干して欲しい」と思う作り手の計算された味だろうか?だとしたらうなづける。

Imgp4668
麺や ようか

新潟県小千谷市若葉1-114(地図)

TEL 0258-83-0816

営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00(スープなくなり次第終了)

定休日 火曜日

席数 カウンター、テーブル33席

喫煙 時間制禁煙

駐車場 あり(23台)

交通アクセス 関越自動車道「小千谷IC」を降りて長岡方面へ。一つ目の「桜町上」信号を右折、約500m先左手。

« やちだや@新潟県魚沼市 | トップページ | ドン・キタモト@埼玉県北本市 »

新潟のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

こちらのラーメン、美味しそうですねー。

 是非食べて見たい一杯と思いました。
 長岡にも、もう一度行きたいし、
 こちらは小千谷ですか。

 新潟も。好いですね。

>>こんちゃん

駆け出しブロガーにコメントいただき光栄です。
群馬ですとどうしても首都圏のラーメンに目が行きがちですが実は長野、新潟のラーメン熱はすごい。
ちょっと前に長野県松本で行われた両県のラーメン店の合同イベント信越麺戦記・・・
高速料金値下げで近くなったこちら。あまりテレビ電波に乗らないでしょうがその分、拙いながらここで光を当てて行きたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/48371190

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や ようか@新潟県小千谷市:

« やちだや@新潟県魚沼市 | トップページ | ドン・キタモト@埼玉県北本市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ