« ラーメン二郎 三田本店@東京都港区 | トップページ | らーめん 豚喜@東京都葛飾区 »

2010年6月20日 (日)

江戸前煮干中華そば きみはん@東京都台東区

ご婦人を伴ってのラー食である・・・嘘じゃないぞ!

下町にひっそりと佇むこちら、なかなか評判のお店である。

P1020243
ラーメンデータベースというラーメンサイトでも、自分の知人が高評価している。

P1020244
店前に札を置くほどの自慢の麺のようである。
調べてみたら小さな個人の製麺所で小回りが利くらしいが・・・自慢じゃないが群馬にだっていい製麺所はたくさんある。小麦王国群馬、大いに誇っていいと思う。

本場直送や自家製麺ばかりをありがたがる事はない。群馬のラーメン店も胸を張って「○×製麺使用」と大書きしてほしいと思う。

P1020248_3 
有名なつけめんの店TETSUと関係があるようである。自分はつけめんが苦手であまり良くわからないが・・・

14時頃のこの時間でも満席。店員さんがアベックの自分たちに気を遣ってくれているようで並んだ席ができるまで待ち席に座って待つ。接客はいい。

P1020250
食券制。自分は塩、ご婦人は醤油のボタンをポチリ・・・

P1020249

サイドメニューも多い。カレーもあるでよ(古い?)。餃子も・・・飲んだ後の〆の店にもいいと思う。店内はあまり換気が良くない作りで結構蒸す。

P1020252
店員さんに促されて着席。オペを拝見・・・
小鍋にダシとカエシを投入して加熱する技法・・・確かにダシとカエシは通常のやり方よりは融合するであろうが加熱具合を間違えるとダシが煮えてまずくなる。ころあいが難しい・・・

程なく着丼。ご婦人の「醤油」とあまり変わらない色合い。そしてかなり深い丼。
変にお上品ぶって高い割りに食べた気がしないラーメンではなさそうである。

わずかに濁りあり。泡が見えるのが煮干スープの特徴・・・ふんわりと和風が香る。

P1020253
塩 680円

P1020254
意外に粘度を感じたスープは。鶏油は邪魔に感じない分量でガツンと来る一歩手前の煮干風味を明確に伝える。もしかしたら小鍋で熱した事で油が融解して軽くなったのかも?

思わず「これうまい」の言葉が出た。

P1020256
麺は「タピオカ粉使用」との事であるが・・・言われてもわからない馬鹿舌Orz
しかし実際食べる方は作る方ほど気にしてないのが実情だと思う。何か言いたいのはラヲタ位だと思う。

P1020258
しかし細め角断面のストレートな麺はそばライク。ぶりぶりバッツンな食感でかなり腰強め。ストレートなれど粘度あるスープが絡む。
咀嚼するとおもわず口の中がパラダイス。

P1020257_2

トッピングはオーソドックス。彩を添えるカイワレ、細切りメンマ、チャーシュー・・・

P1020265_3
ほんのり柚子の香り・・・どうやらメンマに忍ばせてあるらし。憎い演出。

P1020260
バラチャーシューは熱いスープでホロトロ。崩壊寸前で箸で持ち上げられない柔らかさ。
程よい味付け。そして溶け出した豚の脂がまた風味を添える。

最後のほうで柚子の苦味と塩の苦味を強く感じた。しかしこれくらいインパクトがあるほうがわかりやすいだろう。およそ180g位ありそうな麺量で一食に足りると思う。

自分が写真に苦戦しているのを横目にご婦人はてきぱきアングルを決めて手際よくシャッターを切りまくる。さすが群馬を代表するラーメンブロガー。決まってます。

女性同伴お勧め。きっと喜ばれると思う。

P1020246
P1020245_4
P1020242_2
江戸前煮干中華そば きみはん

東京都台東区根岸3-3-18(地図)

TEL 03-3874-8433

営業時間 11:00~15:00 18:00~23:00

定休日 無休

席数 カウンター10席

喫煙 不可

駐車場 なし(近くにコインパーキングあり)

交通アクセス 国道4号線を上野から千住方面へ走行。「下谷1丁目」信号を過ぎて二つ目の信号左折。「根岸3丁目」信号の次の信号左折。約50m先右手。

« ラーメン二郎 三田本店@東京都港区 | トップページ | らーめん 豚喜@東京都葛飾区 »

東京のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

今晩は赤髪で御座います・女性とご一緒とは羨ましい限りでごわす
オイドン此処へは埼玉のテスタはんと言う元ラデブデブアーと一緒に正義の共闘ば誓ったとね
違法ボアップパーツどんの きみはんブログ ラデブ時代よか更に伸び伸びビミしそうなレブーでごわした・女性ブロガーはんがご一緒だったのも要因だと思いますとね


あかとうきょうらち 

>>赤髪さん

こんばんは
奇しくもこのときは自分は二郎三田本店、ご婦人は二郎神田神保町店でラーでした。
秋葉原駅で待ち合わせ。2軒目を相談・・・
赤髪さん好評価のこちらを思い出しました。ご婦人もこのお店は気になっていたようで意見は一致、しかもすぐ近く・・・
ご婦人も大いに満足されたようです(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/48679802

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸前煮干中華そば きみはん@東京都台東区:

» 江戸前煮干中華そば きみはん@鶯谷 [こんちゃん@らーめんヲタク]
気になっていた、鶯谷の新店きみはんさんです。 ... [続きを読む]

« ラーメン二郎 三田本店@東京都港区 | トップページ | らーめん 豚喜@東京都葛飾区 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ