« ラーメン二郎 西台駅前店@東京都板橋区 | トップページ | 原点らーめん@群馬県前橋市 »

2010年7月11日 (日)

麺屋ひょっとこ@東京都千代田区

奇しくも「北関東のジロリアン」のラー友さんとラーメン二郎西台駅店で出会う。
当然連食、次の店の相談・・・
ラーメンサイトで検索、なかなか評判よさげなこちらに決定する。

有楽町駅前の「交通会館」の地下にその店は佇む。

1

こちら扉などはなく、さながら屋台のような雰囲気。なかなかいい感じである。

大書きされた「和風柚子柳麺」がおすすめ、人気らしい。柚子の香りが漂い人を惹きつける。

4

おそらく「和風柳麺」がベース。トッピングで変化をつけているようである。
せまいスペースで多くの客を捌くのに最良の手段であろう。
食べるほうも迷わなくていい。

6

9

カウンターのみの席は午後1時半ということもあるが満席。待ち人5人ほど・・・
列にジョイントする。後客も次から次へと・・・

7

年配の腰の低い柔和な表情の店主と美人のママさんのコンビネーションはいい。
デパ地下というより下町の小さな中華屋、あるいは屋台にいるような錯覚を覚える。
長居する客はなく食べ終わったらさっさと退席、それと交代するように着席する。

口頭で店主に「和風柚子柳麺」をお願いする。
狭い厨房を右往左往しながら手馴れた手つき。2杯1ロットの軽快なオペ。
「お待たせしてすみませ~ん」の声とともに着丼は7分後であった。

10

和風柚子柳麺 700円

言っちゃあ悪いが素朴な感じの雰囲気からは想像できない「ニューウェーブ」なラーメンである。

12

13

すっきりしたきれいな姿のラーメン。なかなか配色がいい。丁寧さとセンスを感じさせる。
この美しいビジュアルに魅せられてか?女性客が多いような気がする。

14

澄んだスープに油は少ない。それゆえ味は明確に感じわかりやすい。この手のラーメンを出す店はやたら油を浮かべたがるが自分は反対である。油に阻害されてほのかな繊細な味がぼやけると思う。
おそらく鶏ベースだろうが魚介、昆布、椎茸などの和風とうまく融合する。
柚子の香りと甘みが嫌味にならない感じで好感。木製のレンゲは口当たりがいい。

15

麺は黄色め、細めのストレート。加水率は低く固めボソで麦の味と風味強め。ブリブリバッツンで噛み応えあり。
おそらく手早くラーメンを提供するためのセレクトであろうが、キレのあるスープとの組み合わせはメリハリがありマッチングはいい。そこにネギの辛味、柚子の香りと甘みが加わりインパクトあり。

17

メンマも太さがそろったエッジが立つしっかりしたもの。柔らかなれどシャッキリした歯ごたえ。本来の竹の味を引き立てるようなしっかりした味付け。

20

半熟玉子も彩りに花を添えるとともに、ともすればキレがあり勝ちなスープをマイルドにする役割を持つ。

19

チャーシューは厚めのバラ。ほろりと融けるような柔らかさ。表面にまとう醤油の香りをほのかに感じる。そして組織の間にある脂が唯一、こってりを感じさせる。

繊細な感じはまさに「柳麺」と呼ぶにふさわしい作品だと思う。
同じようなラーメンは他にも多く存在するであろう。しかしこちらは「一味」抜きん出ているという印象があった。奥が深い。これは重ねた人生経験の賜物か?
ラー友さんも「正直、こんなところにこんなうまい店があるなんて思わなかった」と絶賛していた。先日、東京の評判の某店で食べたがそれ以上だったと・・・

さながら「隠れた名店」のようである。

3_2

2

麺屋ひょっとこ

東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館地下一階(地図)

TEL 03-3211-6002

営業時間 平日11:00~20:00 土曜11:00~19:00

定休日 日曜日 祝日

席数 カウンター7席

喫煙 不可

駐車場 あり(共用)

交通アクセス JR有楽町駅「中央口」下車、駅前の「東京交通会館」地下一階。

« ラーメン二郎 西台駅前店@東京都板橋区 | トップページ | 原点らーめん@群馬県前橋市 »

東京のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/48855707

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋ひょっとこ@東京都千代田区:

« ラーメン二郎 西台駅前店@東京都板橋区 | トップページ | 原点らーめん@群馬県前橋市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ