« 中華そば 華丸@茨城県小美玉市 | トップページ | K・S・I@群馬県高崎市 »

2010年7月19日 (月)

ラーメンショップ 境店@茨城県境町

茨城遠征三軒目はこちらである。
ラーメン二郎をこよなく愛する「ジロリアン」と呼ばれる人たちがいるのと同様、こよなくラーショを愛する「ラーショクレイジー」と呼ばれる人も多く存在する。
日本の物流を担う「路上の紳士」トラック運ちゃんのオアシスであるラーショ・・・

多くの店は日曜は休業、最初は場所チェックだけだったが・・・「うお!営業中!」

2_2_3
おおよそラヲタらしくないセレクトだが・・・実は自分も含めてメンバーはラーショクレイジー。
普段はえらそうな能書きを垂れているが本当はこんなジャンクな味が好きなのだ。

1_2_2
ラーショはこんなサービスデーがある店が多い。
中途半端な時間でも10人ほどの客入りはたいしたもの。

4_2_3
食券制。何気に基本のラーメンが480円とお得そう。普段はネギラーメンだが割高に感じる。「脂多め(無料)のコテコテ出来ます」のうれしい貼り紙。
「味薄め」と「脂多め」を申告する。ラー友さんは「麺硬め」である。

6_2_3
いろいろな貼り紙が楽しい。奥には豚骨スープの効用も書かれている。お店の人は若い男女の二人体制。二人とも笑顔で接客。お客さんが来てくれるのがうれしそうだ。

5_3_2
きれいに磨きこまれたカウンター。豚骨ラーメン屋はカウンターがべたつくがこちらはそんなことはない。

脂はちゃっちゃではなくスープ投入時の別の器から入れられる。10分後ご対麺・・・

8_4
ラーメン(味薄め・脂多め) 480円

白いラーメン・・・アブラーマンには堪えられないビジュアルであろう。

9_2
艶かしい・・・

10_2_2
どろどろ~とレンゲに流れ込むスープ・・・しかしスープ自体はコラーゲンは少なくライト豚骨である。ノーマルのラー友さんのラーメンはシャバいのがわかる。結構カエシが尖るが脂でマイルドにチューニング。かつカエシ薄めではダシの出来がよくわかる。
いい加減なダシでは水っぽく感じるがこちらはしっかりダシを取ってる模様。豚臭い。

11_3
麺はデフォではクタな茹で加減なラーショ。人間の消化器は生のでんぷんは消化できず下痢をするらしい。トイレの厳しい運ちゃんへの配慮であろうか?
しかしこちらの麺は自分に丁度いい湯で加減・・・
「あれ?ラーショの麺ってこんなに良かったっけ?」
細め角断面。わずかなウェーブの加水率は低くボソでモチモチツルツルな食感はないものの脂ですすり心地はいい。自分には硬めに感じる麺は甘辛しょっぱクドーのスープとよく合っていると感じる。

12
普段はネギラーメンの刻みチャーシューばかりなのでノーマルのチャーシューは始めてだと思う(ニューラーメンショップではネギラーメンでもこの手が載る店もある)。
ダシを取られるために煮られた厚めのバラ。タレで外側にほんのり味が付く程度、中まで染込んでおらず、噛むと赤身は最後の肉のうまみを絞り出す。脂や筋の部分はよく煮込まれてトロトロ、今にも崩れそうな柔らかさである。

13_2
全体にぼんやりマイルドなラーメンの飽きを緩和する?結構甘辛い味付けのメンマ。
噛み応えあるラーショのメンマは存在感があっていい。

最後の一箸の麺を、半ば崩れかけた海苔で巻いて食べる。昆布とともに磯の風味が鼻腔に広がる。このアブラーメンでも最後までしつこく感じないのは作り手のセンス、味の組み立てがいいのであろう。最近のラーメンはひとつの味が突き出した片輪なラーメンが多い。ラヲタはそんなラーメンが好きだろうが、こと店をやるとなるとラヲタばかり相手にしていては店は成り立たないと思う。こちらの客もおおよそラヲタなんぞではない一般人であろう。そんな人を呼ぶことが商売は大事なわけだが・・・

おおよそ麺とラーメンダレ以外は比較的自由と聞くラーショの経営形態。ゆえに各店によって味は千差万別である。多くのチェーン店と違い、ラーショを食べ歩く人が多い所以である。

15_3
大きな駐車場は大型、トレーラー大歓迎の証。中には無料のシャワールームを持つラーショも存在するという・・・

14_3

3_3
ラーメンショップ 境店

茨城県猿島郡境町大字山崎360(地図)

TEL 0280-87-8289

営業時間 5:00~17:00

定休日 第一日曜日

席数 カウンター11席 小上がり2卓

喫煙 不可(外に喫煙所あり)

駐車場 あり(大型大歓迎)

交通アクセス 国道354号を古河より南下。「道の駅さかい入口」信号左折。突き当たりの「道の駅さかい前」信号右折(県道17号)走行。「旭町」信号右せつ(県道137号線)走行。「山崎」信号角右手。

« 中華そば 華丸@茨城県小美玉市 | トップページ | K・S・I@群馬県高崎市 »

ラーメンショップ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

その節はお世話になりました
このお店水曜の朝に朝ラーメンしたいです

>>タッカーⅢさん

歳を取って濃い味つけがきつくなりました。二郎では必ず味薄め指定です。アブラも指定ですが・・・
しかしラーショでの味薄めは初めて、そしてどストライク。
もうひとつのラーショのうまさを発見した気分です(^^)

こんにちは。
ご近所ラーショへようこそw
会社はここから15~20分のところにあります。
こちらは背脂を「常識的範囲」でしっかり入れてくれるのが嬉しいですね。
白いスープにワクワクします。

ところで、ラーショの味薄め、なかなかいいですよね?
最近は面倒なので「硬め多め」までしか言わなくなりましたが、以前は「薄め」も言っていたんです(笑)

こちらのサービスデーは、「ラーメンだけ」ではなく、チャーシューメンまでも安くなるんですよ。
結構ボリュームがあるのでお勧めです・・・って、肉はそんなに食べないんでしたっけね。

>>のりぞむさん

茨城「喜元門」はすでに訪店のようでしたので・・・
道中なぜか?ラーショの話題で盛り上がる自分達って?
次回は岐阜か?富山ブラックか?の案が出ております。
よろしくお願いいたします(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/48917453

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンショップ 境店@茨城県境町:

« 中華そば 華丸@茨城県小美玉市 | トップページ | K・S・I@群馬県高崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ