« 手打ちらーめん 天狗@群馬県館林市 | トップページ | ほおずき@福島県喜多方市 »

2010年8月29日 (日)

食堂なまえ@福島県喜多方市

市街からちょっと離れたところの細い路地にひっそりと佇む。

Dsc01123
土曜日ともあってひっそりとした住宅街。鄙びたみちのくの町に似つかわしい店構えである。
11時半ころ到着。テーブル3卓の小さなお店。しかし先客お2人、近所の人だろうか?

Dsc01126

メニュー拝見。ラーメンのみの店が多い中、こちらご飯もの、定食、丼ものも多い。食堂の名に違わない。

Dsc01127_2   
Dsc01131_3
Dsc01132_2 
何気にうどんも置いてあります。

お店の人は年配の男女、ご夫婦と推測する。白衣が店の雰囲気に似つかわしい。
こちらの売りであろう「極太手打ち」のチャーシューメンをお願いする。

待つ間に壁の色紙を拝見する。
自身の服務経験を書いた「塀の中の懲りない面々」の作者、安部譲二氏の言葉にうなづく。さすが才能のある人は言う事が違う・・・

Dsc01129

そうこうしているうちに着丼・・・

Dsc01133

チャーシューメン 600円

いやはや、なんとも優しげな姿ではないか。

Dsc01145_2

作った方の人柄が思い浮かぶ様・・・

喜多方ラーメン店の会「老麺会」のラーメンマップ(加盟店で無料でもらえる)に載っている中で最も美しいスープだと思う。

Dsc01139_2

淡い春の雪のように感じのスープは舌の上でほのかな旨みを感じさせはかなく消えてゆく・・・ガラと煮干系、昆布系の和風が控えめに絡み合う。カエシが突き出ない感じでフォロー・・・化調少々か?

自分としては「佐野ラーメン」のスープを思い起こす。

Dsc01143_2

自慢の極太麺は大いに元気に縮れが入る。ぷるぷると口の中で踊りを踊る。
固めのうどんライク。芯はもっちりした「すいとん」のような噛み応え。
好き嫌いはあると思うがおすすめである。小麦粉を変えれば二郎ライク?

Dsc01147

チャーシューは小ぶりのバラが4枚入る。
オーソドックスな中華屋の煮豚はダシ用であろうが浅めの味で全体のバランスを崩さない。適度に弾力と豚の旨みありで中華屋食堂好きにはたまらないチャーシューであろう。
最も喜多方ラーメンの多くはデフォのラーメンで2~4枚のチャーシューが載るので割高感は否めない。

Dsc01149_2

メンマも浅めの味つけ・・・というよりおそらく塩漬けを戻す過程でわずかに塩気を残したものと推測。細めに刻まれコリコリした歯ごたえが楽しめる。

Dsc01150

彩を添えると共に口直し的な存在のなると。全体的に淡いこのラーメンでは意外に存在感がある。貴方はどのタイミングでなるとを食べますか?

意外にガラ感や醤油感の強い喜多方ラーメンにあって控えめな味。スープを飲み干す人も多いらしい。言い換えれば麺とスープのバランスが取れているともいえる。
自分もスープ完飲であった。正直、自分が抱いていた喜多方ラーメンの味である。

宣伝のうまさから観光客が行列する某店とは違ってこちらは地元の人が多いのか?
駐車場の車は福島ナンバーであった。またリピーターも多いと思われる。自分もそうであった。

宣伝でなく「ラーメンがうまい店」だと思う。

Dsc01125

Dsc01124

食堂なまえ

福島県喜多方市永久7693-3(地図)

TEL 0241-22-6294

営業時間 10:00~20:00

定休日 不定休

席数 テーブル3卓(1~2人掛け2卓 6人掛け1卓) 2Fに予約席あり?

喫煙 可(混雑時は不可)

駐車場 あり

交通アクセス 国道121号を会津若松より喜多方方面へ。途中「喜多方駅」方面へ。県道210号と交差する(右手にカラオケまねきねこ)信号を左折、川を渡り歩道橋をすぎて一つ目の信号を左折、一つ目の路地(一方通行)を左に入って・・・

Dsc01156_2
約100m先の左手に看板が見えます(^^)

« 手打ちらーめん 天狗@群馬県館林市 | トップページ | ほおずき@福島県喜多方市 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

初めてお便りします。ラーメン美味しそうですね 私は喜多方ラーメンが大好きで物産展やお店やさんで見つけると すぐ買ってきます 何時もは醤油味ですが先日、塩味を買ってみました これも美味しかったです。一度 喜多方へ行って本場のラーメンを食べたいと思っています。

>>ななみさん

コメントありがとうございます。
喜多方という素朴な街で食べてこそ、そのおいしさひとしおな喜多方ラーメンであります。
季節もいい感じ。ドライブがてら、ぜひお出かけください(^^)

サイレンスさんも行かれていたんでしたね。

 こちらを選んで良かった・・と思った一軒でした。
 地味ではありますが、接客の丁寧さには感動しました。

 サイレンスさんの行かれた頃から、暖簾が新調されましたかね・・。
 

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/49287419

この記事へのトラックバック一覧です: 食堂なまえ@福島県喜多方市:

» 食堂 なまえ@喜多方市 [こんちゃん@らーめんヲタク]
喜多方ラーメンの人気店、しょくどうなまえさんです。  住所     福島県喜多方市永久7693-3  営業時間  10:00~19:00  定休日    不定休  電話     0241-22-6294  駐車場    5台くらい ...... [続きを読む]

« 手打ちらーめん 天狗@群馬県館林市 | トップページ | ほおずき@福島県喜多方市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ