« らーめん 武丸@栃木県宇都宮市 | トップページ | ラーメン二郎 仙川店@東京都調布市 »

2010年9月13日 (月)

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2@東京都八王子市

数あるラーメン二郎の中でもかなり人気のお店。野猿街道沿いに大きな看板がそびえる・・・

Dsc01422

こちら駐車場ありの二郎・・・だが・・・到着は開店時間の10時30分到着。
空いているとは思っていないが・・・駐車場係の店員に聞くと最後の1台が空いていると言う。スペースに車を滑り込ます。

Dsc01420
自分の車が入った後に置かれたパイロン・・・ラッキー!

Dsc01423
ぞろぞろと入店。最後尾に着く。近くに大学がありその生徒さんと思われる若い方が多い。綺麗な女性も・・・

Dsc01427

Dsc01428
入り口にはこんな事も書かれている。最近は食べられるかどうかわからないのにチャレンジと称してドカ盛りを店に注文、「撃沈」とか言って食材を無駄にして喜んでいるラヲタが多いらしいが言語道断だと思う。

Dsc01429
こちらは二郎の中でもボリュームがある方。以前はプチ二郎・・・「小ラーメン」の食券を購入して中の待ち椅子に座る。

Dsc01431
カウンター内の三人の店員はフル回転・・・

Dsc01432
店員があらかじめの準備のために食券を確認に来る。「味薄め」を申告。

Dsc01437
以前の商売の内装が残る店内はおおよそ二郎らしからぬオシャレ。
奥には子供連れ優先のテーブル席もある。ゆとりある店内。荷物置き場や上着を掛けるハンガーもある。そしてこんな物も・・・

Dsc01439
ランダムに出て行く人と入れ替わるように順番に着席する。レンゲ、水がセルフなら着席もセルフである。

Dsc01435_3
Dsc01440 
カウンターの上に食券を置きオペを拝見。6~7杯が1ロットと思われる。3割位がつけめんのオーダーであろうか?

他の二郎同様スープは少なめ、大量の麺が入って丁度よく見える感じだ。店員がお決まりの「ニンニク入れますか?」のコールに「ニンニク・アブラでお願いします」と応える。
おおよそ11時丁度位のご対麺であった。

Dsc01442
小ラーメン(味薄め・ニンニク・アブラ) 700円

特にヤサイマシはないが多めのヤサイにたじろぐ。モヤシとキャベツは9:1位か?

Dsc01444
多摩方面の二郎に多い乳化系の柔らかなスープである。

Dsc01445
脂と水が交じり合って白濁したスープは粘度もある。コラーゲンも溶け込んでいると思われる。しかし決して過多ではない。豚の旨みが一杯で「二郎御用達」カネシ醤油がアシストする。丁度濃厚な烏骨鶏の卵の黄身を濃厚醤油で食べた感じだ。コクありまろやか・・・

このスープを以って「自分のベストは野猿二郎」と胸を張るジロリアンは多い。

Dsc01446
麺は硬めのザラリとした食感の食い応えのあるもの。二郎としては細めか?しっかりした麺は主張あり。かなりカエシを吸ってか?茶色に変色している。

滑りやすいエコ箸はアブラっぽいこのラーメンを食べるのは不向きと思うのは自分だけではあるまい。

実はこちらのラーメンはダシ、カエシがバラバラに思えた。それはダシの粘度ゆえカエシと融合しなかったせいかと思われる。部分的にはしょっぱい部分もあった。それを麺やヤサイ、ニンニク、アブラと共に口の中で融合させる。噛めば噛むほど一体感と旨みが出てくる。コレを「口内調味」と言うらしい。

ニンニクはもちろん大粒の刻み。

Dsc01448
アブラはオーソドックス。自分のコールはコレばかりであるが・・・
ないと寂しい必須アイテムである。

Dsc01454_2
アブラはオーソドックス。自分のコールはコレばかりであるが・・・
ないと寂しい必須アイテムである。

何ですか?これ・・・

Dsc01451
「ぶた」はロースハムのぶった切りみたいなのがゴロリ・・・
最後の部分のようだが厚さ4cmはあったようだ。良く見たら切り込みが入っていて2枚の様だったが・・・

ロースはパサなれど柔らか、味もしょっぱくなく好感。アブラが付いているのが尚いい。
本物の「ぶた」はコレだけでおなか一杯になってしまう。豪快。

おおよそ量、味で典型的な二郎のイメージどおりのラーメンであろう。看板に偽りなし。大いにお勧めである。


何度も言う。こちらの但し書き・・・

Dsc01433
「食べ切れる自身がないなら頼むな」の姿勢の表れである。正直、自分は300~350gとあるこの貼り紙を見て大いに悩んだ。食べ物を残す事は罪悪と思っている。頼んだら食べきる事は義務であると思う。残したら食材に申し訳ないという気持ちを持って欲しい。

Dsc01426
平日は夕方から営業。土曜日のみ、昼から営業である。

Dsc01455
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

東京都八王子市堀之内2-13-16(地図)

TEL 不明

営業時間 月~金16:30~23:00 土10:30~19:00(麺切れ終了)

定休日 日曜日 祝日

席数 カウンター17席 テーブル2卓 (2人掛け1卓 家族連れ専用4人掛け1卓)

レンゲ あり

喫煙 不可

駐車場 あり(12台)

交通アクセス 国道16号から都道160号(野猿街道)方面へ。「下柚木」信号左折、走行「八王子堀之内」信号手前左手。

メルマガ 00290021s@merumo.ne.jp

« らーめん 武丸@栃木県宇都宮市 | トップページ | ラーメン二郎 仙川店@東京都調布市 »

ラーメン二郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/49431297

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎 八王子野猿街道店2@東京都八王子市:

« らーめん 武丸@栃木県宇都宮市 | トップページ | ラーメン二郎 仙川店@東京都調布市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ