« あら川@新潟県上越市 | トップページ | ラーメン二郎 千住大橋駅前店@東京都足立区 »

2010年9月23日 (木)

ラーメンショップ 長岡東バイパス店@新潟県長岡市

天下の国道17号・・・そのラーショは通る車を見守るように佇む。

Dsc01771
こちら、隣は「そば・うどん亭」というフードプラザ。お好みで・・・

Dsc01780
時間的には中途半端な午後4時頃入店。必ずしも昼に食べられない運ちゃんが遅いお昼であろうか?向こうに見える店員はそばうどんだがラーショも同じユニフォームだった。

カウンターに着席、メニューを拝見する。

Dsc01775

Dsc01776
ラーショとすれば平均的な値段であろうか?サイズが小・中・大とあるのは、ともすれば手積み・手降ろしの肉体労働も伴う運送業・・・消費エネルギーによってお好みで・・・

又、小上がりの方には酒のつまみのような物も盛りだくさんに書いてある。
一杯飲って仮眠&時間調整の運ちゃんもいるだろう。
しかし・・・飲んですぐの運転は止めて欲しい。

店員は男女お2人、男性にラーメンを「脂多め」でお願いする・・・

しまった!味薄めを言い忘れた!と気づいたのは丼にカエシ、そして脂がゴリゴリ投入された後であった・・・

なかなか白濁なカエシが投入される。8分後にご対麺・・・

Dsc01781
なかなかいい脂具合ではないか!

Dsc01783
味薄め指定でなくてもカエシの塩気が尖らないスープ・・・
決して濃厚ではないが適度に豚臭い。万人受けのいいライト豚骨である。

Dsc01787
細かい脂は重くなくてサラリ・・・ヘビーでない分、スープのうまさが明確だ。

Dsc01786
お決まりの中細の○あの麺・・・しかし茹で具合は店によって千差万別・・・
こちらはモチモチ感ある茹で具合であった。スープとの絡みもいい。最近ラーショの麺の茹で具合に当たっている。

Dsc01789
チャーシューは肩あたりだろうか?
茹で豚だが赤身が多く弾力あり。噛み締めると肉の旨みがにじみ出る。
脂とあいまってマイルドにうまい。

Dsc01790_2

メンマもシャッキリな噛み応え。わずかに塩気を残す。

Dsc01792_2
青みを添えるとともに少しでも野菜を・・・のわかめが入る。野菜不足の現代食、こういう心遣いはうれしい。

本流と言う事がわかる「椿食堂管理」と入るらあじゃんが置かれる。

Dsc01777_2
全体的にマイルドな構成のラーメン、少しメリハリが欲しい・・・と言う事で・・・

Dsc01793
卓上の紅しょうが投入。
濃厚豚骨の博多ラーメンの味替えの手法である。味にパンチが出ていい。

強烈な主張がないのは街道沿いの不特定多数の客がターゲットだからであろう。
万人向きの味、そして味は卓上の調味料&食材でお好みで・・・であろう。

Dsc01774
さらにうれしいサービス。こんなサービスデイを持つラーショは多い。

Dsc01794
駐車場はもちろん大型大歓迎・・・ラーショにトラックはよく似合う。
まさにラーショは「運ちゃんのオアシス」だと思う。

Dsc01773
夜を徹して全国を駆け回る「路上の紳士」トラック運ちゃんの為に深夜営業はありがたい。心強い見方だ。

Dsc01770
ラーメンショップ 長岡東バイパス店

新潟県長岡市横枕181-1(地図)

TEL 0258-23-2670

営業時間 11:00~翌5:00

定休日 なし

席数 64席(そば・うどん亭含む。ラーショはカウンター20席位、小上がり3卓)

喫煙 可

駐車場 あり(50台 大型大歓迎)

交通アクセス 国道17号を群馬から北上、新潟方面へ走行。「横枕」信号右手。

« あら川@新潟県上越市 | トップページ | ラーメン二郎 千住大橋駅前店@東京都足立区 »

ラーメンショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/49532324

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンショップ 長岡東バイパス店@新潟県長岡市:

« あら川@新潟県上越市 | トップページ | ラーメン二郎 千住大橋駅前店@東京都足立区 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ