« 麺処 はつがい@栃木県佐野市 | トップページ | 手打中華 もめん@埼玉県富士見市 »

2010年10月27日 (水)

博多屋台@群馬県館林市

釣りを終えて、慰労会&反省会を行う。選ばれたお店がこちら・・・

Dsc02609
約1年前、手打ちラーメン王国に現れた「濃厚豚骨」のお店である。

18時頃到着。開店は17時半であるがすでに満員、店内待ちの人影が見える。
入店、行列でジョイントする。
店内には修行先のアイデンティティーであるモツ臭が漂う・・・

ラーメンがご馳走だった「60年代の大衆食堂」のレトロな感じを演出・・・

Dsc02594
店内も明るい。居心地のいいさっぱりとした雰囲気。
スタッフは誠実そうな若い店主と健気な感じの奥さんの二人体制で切り盛りする。

高崎の人気店だるま大使で修行と聞くこちら・・・ゆえに麺の湯きりも軽快、手際がいい。
茹で上がった麺を深ザルから平ザルに手早く返し「チャッ・チャッ・チャッ」と三拍子の小気味良い動き・・・それは見事の一言。
さらにその手際の良さは、空いているときに行くと、ちょっとよそ見をしている間にラーメンが出てきてびっくりするほど・・・

団体と言う事で奥のテーブルに通される。メニューはこんな感じ・・・

Dsc02591
麺も選べます。

Dsc02596
スープは修行先で評判の「豚頭を20時間煮出した」物。それとあっさりな鶏ガラ主体?の清湯の二本建て。それを巧みに使い分けて基本三種類のラーメンを作る。
まったく違ううまさの三種類・・・店主の器用さに驚く。

例によってバラバラのオーダー・・・こんなラヲタ軍団に来られて災難だと思う。
大いに迷ったが「支那チャーシュー」をお願いする。

「おまいこの店に来てこのメニューかよ!」と言われるだろうが・・・10分後にご対麺・・・

Dsc02597
なんとも澄んだ深い琥珀色・・・何度かこちらに足を運んでいるが・・・一番食べているのはこのメニューである。

Dsc02598
大きなラードの油玉が浮く・・・

Dsc02600
ダシはすっきりしたガラ感一杯。カエシはそばツユっぽい感じ。ほんのり魚介の甘みを感じる。白河ラーメン、あるいは新潟のラーメンのようなコクのある醤油の深く豊かな味・・・

Dsc02602
麺はこちらでいう「ふつう麺」。細めストレートの低加水、よく鶏塩に組み合わされるボソッとしたそばライク。唇で噛み切るとブリブリな食感。

Dsc02604
チャーシューはおそらくダシやカエシに貢献してるであろう・・・
モモ辺りと思われる筋ばった運動する部分である。旨み一杯の部分である。
そのままでは硬いが薄切りすることにより弾力と、かみ締めると滲み出す最後のうまみの一しずくを味わうことができる・・・まさに「屋台の味」である。

Dsc02606
味玉もいい感じに味の染み込んだ物。この一杯にふさわしい演出。

全体的なバランスは自分にとってベスト。スープまで完飲であった。

Dsc02608
おそらく豚骨専門であろうこの店。しかし実は自分はこのオーダーが一番多い・・・

自宅からわずか3kmの所に「だるま大使」があるにもかかわらず、自分は高崎から約60km、おおよそ2時間かけてわざわざこちらへ食べに行く・・・

しかしその価値は十分あると思っている。

Dsc02590

Dsc02611

博多屋台

群馬県館林市苗木町2646-8 トレアドールシティハウス1F(地図)

TEL 0276-75-3773

営業時間 17:30~23:00(スープ切れ終了)

定休日 月曜日

席数 カウンター8席 テーブル(6人がけ)1卓

駐車場 あり(10台) 

喫煙 可(灰皿がありました)

交通アクセス 国道354バイパス沿い。館林市街からは清掃センターの煙突を右手に見ながら次の信号を過ぎて間もなく右側。太田方面からは館林第3配水塔を右手に見ながら次の信号を通過して間もなく左側。 

 

« 麺処 はつがい@栃木県佐野市 | トップページ | 手打中華 もめん@埼玉県富士見市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

いやー美味しそうです。

 しばらく伺っていないので、この油玉に惹かれます。
 新メニューも出来た事だし、また伺ってみようかな・・。
 
 

お早う御在います 赤髪で御在います
近くにも似た店が有るにも関わらず二時間の道のりラーメンば食いに行く部品どんに何時も脱帽でごわす
この店ばラデブで面白半分に糞駄文上げる埼玉カプセルだら他にもラーメン親父達変な輩も仰山居るじゃけんファンの気持ちば逆なでしちょるとね そげな輩ばオイドンが成敗しちょるばい

>>こんちゃん

こんばんは
心なしかこのラーメン・・・渋川の「いその」のラーメンに似ていると思いました。
ひょっとして店主は食べたことがあるのかも?です(^^)

>>赤髪さん

こんばんは
最近のRDBはお店を遊び場、ラーメンをおもちゃにしている感があります。
そんなユーザーが注目されており遊びがエスカレート、食材を無駄にしてなんとも思わない傾向に辟易しております。一応食い物関係の仕事をしておりますので・・・
運営も「盛り上がればいい」みたいな感じ・・・最近あまり見ておりません。

お見えだったんですね!館林。
最近は以前にまして人気が出てきた様です。
会社帰りによく伺うのですが、車停めるのにも苦慮します。
私は、博多・博多・博多・博多・支那・支那・屋台って位の割合です。
毎日行っているって意味ではありませんよ!ww

>>てるぞうさん

以前、高崎の「だるま大使」でご一緒致しましたね。
毎日こちらを横目で見る館林人がうらやましいです。
そして「腹が減ったから食っていくか」の気軽い雰囲気がこちらにあります(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/49862378

この記事へのトラックバック一覧です: 博多屋台@群馬県館林市:

» 博多屋台12@館林 [こんちゃん@らーめんヲタク]
コッテリも好いけど・・この一杯が好き、はかたやたいさんです。 ... [続きを読む]

« 麺処 はつがい@栃木県佐野市 | トップページ | 手打中華 もめん@埼玉県富士見市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ