« 自家製ラーメン 大者@群馬県高崎市 | トップページ | ラーメン二郎 府中店@東京都府中市 »

2010年11月24日 (水)

麺屋 加藤@埼玉県熊谷市

ラー友さんのイチオシのお店であった。
味を聞くとちょっとトーンダウンして「・・・豚骨魚介」と・・・自分が豚骨魚介が苦手なのを知っている。

埼玉のBigcity熊谷市のはずれ、田園風景のどかな県道沿いにその店は佇む。

P1010674_12
以前もラーメン屋だったらしいこちら・・・前の店の屋号がそのまま残る。
開店時間10分後の到着。停めづらい駐車場に車を停める。

P1010675_2
店主と思われる若い男性が笑顔で迎えてくれる。誠実そうで腰の低い方・・・

P1010678_3
カウンターのみの席。店内の装飾もシンプルそのもの。押し付けがましい雰囲気なく好感・・・

「能書きはラーメンで言えよ」」と自分は思っている。

P1010676_3
メニューもシンプル。つけ麺とらー麺の2本立て。トッピングで差をつけているようだ。
自分はデフォのらー麺。ラー友はそれの大盛である。
いつも思う。デフォを頼む自分はメタボなのに大盛りのラー友は何でスレンダーなんだよっ!

P1010679_2
店主はラー友と懇意らしく意味深な会話・・・
店主「自分の好みで作ったら鶏が前面に出ちゃうんですよね」
ラー友「これからがラーメン屋の難しいところだよね。何を出したら喜ばれるか・・・」

仲間に入れない自分であった。8分後着丼である。

P1010680_3
黄土色のスープに極太麺。典型的な大勝軒に代表される「豚骨魚介」である。

P1010681_2
が・・・意外と魚臭くなく、豚臭くもなくてクセのない上品な仕上がり。魚粉は浮いてない模様・・・ちなみに魚粉は無料トッピング。

P1010683_2
多くの「豚骨魚介スープ」にありがち魚粉によるザラッとした食感なし。モミジによるコラーゲンであろうか?クリーミーで滑らかな乳化スープ。油が少々・・・

少し前にラーメン長山で「鶏とんこつスープ」を頂いたがそれと同様な滑らかさ。
鶏5、魚介3、豚2くらいの比率であろうか?それぞれのクセが出ず、旨みを引き立てあう黄金比。脂もいやらしくなく適度・・・

特筆すべきはカエシがアシストに徹するバランスのよさ。自分はダシ感を好むが、好みどおりのマイルドな塩加減で押しつけがましくなく素材感いっぱい。

P1010684_2
つやつやな極太麺は三河屋製麺製。
自分はブランド志向はないが粘度ある豚骨魚介にピッタリ。表面は滑らかなすすり心地。
麦の甘みいっぱい。もっちりシコシコな食感が心を和ませる。

P1010690_2
長くて厚めなバラチャーシューも突き出した味付けはなし。
スープで味付けて食べるべきであろう。風味、舌触りともに妖艶。脂部分はスープの熱で溶けてほぐれてバラバラになる。

P1010686_2
同様に特に味を付けず、竹本来の味を大事にしたメンマ。
ほんのり柔らかな味と風味をスープがアシストする感じ。
おそらく塩漬けではない、乾燥戻しと思われる。さっくり柔らか。

食べ始め、わずかに物足りない味付けは食べ終わる頃にには丁度いい。
スープまで完飲であった。

自分の「豚骨魚介」への偏見を払拭してくれたようなラーメンであった。
・・・それがラー友の今回の意図かも知れない。

P1010693_2
「場所がなぁ・・・」が2人の共通意見。もっと中央場所に出るべき店だと思う・・・

P1010692_2

麺屋 加藤

埼玉県熊谷市三本1607-1(地図)

TEL 不明

営業時間 11:30~15:00 18:00~21:00

定休日 火曜日

席数 カウンター8席

喫煙 不可

駐車場 あり(4台)

交通アクセス 国道140号「武体西」信号から県道47号線を南下、「押切橋」信号角左手。

« 自家製ラーメン 大者@群馬県高崎市 | トップページ | ラーメン二郎 府中店@東京都府中市 »

埼玉のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/50122331

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 加藤@埼玉県熊谷市:

« 自家製ラーメン 大者@群馬県高崎市 | トップページ | ラーメン二郎 府中店@東京都府中市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ