« 食事処 野苺@群馬県長野原町 | トップページ | 竹風 那須塩原店@栃木県那須塩原市 »

2010年11月16日 (火)

ラーメン アキラ@埼玉県川越市

古の風情を色濃く残す「小江戸」と呼ばれる川越・・・

Dsc02932_2
そんな趣き深い街角に、その店はひっそり佇む。二郎風ラーメンを出すお店らしい。

Dsc02957
以前もラーメン店だったという店舗。周りの雰囲気を壊さない蔵造り風。
店名も簡潔明瞭。最近の読みにくい店名が多い中これは好感。

メニューはこんな感じ・・・

Dsc02935
到着は11時10分、シャッターは半開き・・・
中にいた店主?に「いいですか?」と言うと「11時半からです」と・・・Orz
ラーメンサイトの情報では11時開店となっていたが・・・その後開店時間が変更になっていたようで11時半開店のようだ。

こんなのもある。

Dsc02936_3
ぜひ群馬の美人ラーメンブロガーにチャレンジしてほしいわけだが(木亥火暴)

後に並んだ客(おそらくラヲタ)と会話、ちょっとだけ待って開店のシャッターが上がる。

Dsc02939_2

券売機(埼玉県央~県南ではポチットナマッシーンと言うらしい)で食券購入。
ラーメン、ザルラーメン(つけめん)、まぜそばの三つが基本スタイルのようだ。
その他「味変更」もあり塩に変更は30円、季節限定(冬は味噌)へは100円であった。

麺量はデフォの「ラーメン」で200g、「大」で300gらしい。
連食なので「ラーメン」のボタンをポチり、店主に渡しがてら「味薄め」申告。
トッピングも豊富。ちなみに後客の目当ては「豚リブ」であった。次の宿題に・・・

Dsc02940
内装も木造の日本建築を再現。川越へ来る人はこの町に「わびさび」を求め、心を癒しに来るであろう。憩いの場になる感じ、手入れもいい。

Dsc02941
見本の写真が貼ってあるのは親切だと思う。

Dsc02943
卓上の調味料。瓶の形がいい。物静かな若い店主は丁寧な物腰、控えめな柔和な感じ。
手軽くオペをこなす。
パラパラと後客が・・・店主と軽い会話・・・常連らしい。

数分後、「トッピングは?」の問いかけに「ニンニク・アブラでお願いします」とお決まりで・・
着丼がこちらである。

Dsc02944
ヤサイノーコールでもこの山を築く。写真とは大違いでうれしい。
もっとも丼は一般のラーメン丼ゆえの事であろう。アブラもねっとりした感じでおおいに期待。

Dsc02945
細かな油粒が輝く。しかし醤油色もはっきりしていると思う。

Dsc02946_2
味薄めで頼むとダシの良否が良くわかる。なかなか悪くない豚臭が鼻腔をくすぐる。
コラーゲンはそれほどでなくライト豚骨&甘辛なカエシの組合わせはキレがある。それは二郎より「らーめん大」あたりに似る。
化調が全体の味をうまくまとめる重苦しくなく軽快で冴えた味。

モヤシとキャベツの比率はインスパイア店にありがちな9:1位か?あまりモヤシラーメンは好きではないのだが・・・こちらはモヤシのシャッキリが軽快感がよかった。

Dsc02950
麺は二郎と言うより、どちらかと言うとインスパイア系で多い「開花楼」の食感に近いツルツルモチモチ、丸みのある正方形断面の極太麺ですすり心地がいい。
噛み応えも固からず柔らかからずの絶妙の食感。

Dsc02952
チャーシューはモモあたりであろう。
筋肉の繊維に沿ってさくりとやさしい食感。味付けも外側にほんのりカエシの味。
しかし噛み締めると肉の旨みを搾り出せる。

Dsc02955
アブラも艶かしい・・・

人気の「ラーメン二郎」を意識しながらも自分なりの解釈、ならびに立地にあわせたアレンジを加えた、この街に似つかわしい、奥ゆかしい味であった。
麺量200gはバランス的にヤサイ>麺の感じであった。

唯一の難点は、おそらく市販品であろうと思われるニンニクであった。
ひりひり臭くてしょっぱめなニンニクはクセが強すぎる。改善点。
自分は二郎のキザミを味わって以来、市販品を好まなくなった。

ジロリアンにとっては物足りないであろう。しかし観光客(一般人)が多いこの界隈、万人向きな、ちょっとこってりでボリューム満点なラーメン、おすすめである。

Dsc02942
こんなメニューも・・・
いろいろ考えているようである。今後も大いに期待できると思う。

Dsc02938
Dsc02958_2

Dsc02956_3
ラーメン アキラ

埼玉県川越市仲町2-2(地図)

TEL 不明

営業時間 月~土11:30~14:30LO 17:30~23:30LO 日・祝11:30~15:00LO 17:00~20:45LO

定休日 特になし

席数 カウンター8席

駐車場 なし

喫煙 不明

交通アクセス 国道254号線を東松山から川越方面走行。「宮元町」信号右折。「神明町」信号左折、県道12号線へ。「仲町」信号左折、約30m先左手。  

« 食事処 野苺@群馬県長野原町 | トップページ | 竹風 那須塩原店@栃木県那須塩原市 »

ラーメン二郎インスパイア」カテゴリの記事

コメント

すばらしい記事ですね。
ボクもこんな記事が書いてみたい、と思わせる記事です。
写真もキレイでうらやましいです。

ケータイのカメラではないのでしょうね。
他の記事も読ませていただきます。
すごい。

>> noriyukingさん

はじめまして

自分勝手な思い込みだけのブログです。
写真はデジカメ、それもHARD OFFで買ったジャンクを取っ替えひっかえ・・・
「どうしたらおいしそうに撮れるか?」試行しております。現在はSONYのT-10がメインです。
それに携帯はシャッター音が大きくほかの人に迷惑・・・と言うより恥ずかしい・・・

どこかのラーメン屋でお会いできるかと思います(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/50039413

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン アキラ@埼玉県川越市:

« 食事処 野苺@群馬県長野原町 | トップページ | 竹風 那須塩原店@栃木県那須塩原市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ