« つるや食堂@群馬県邑楽町 | トップページ | 手打ちラーメン 恒@群馬県太田市 »

2010年12月30日 (木)

ラーメンショップ 妻沼店@埼玉県熊谷市

全国の主要道路沿いに位置、日本の物流を引き受けるトラック運ちゃんの胃袋と心のオアシスのラーショ。そのラーショが国道407号線沿いに開店した・・・
正確には新規ではない。人気店だったラーメンショップ志多見店がやんごとなき事情により閉店、こちらに移転した。

Dsc03656
元はセブンイレブンだったらしい。ゆえに駐車場は大きめ。乗用車がたくさん停まっている。もちろん大型トラックも見える。大歓迎。
最近閉店したセブンイレブンを多く見るが大きな駐車場はラーショ向けか?

Dsc03657
入店。食券製。デフォのラーメン・・・のボタンには×印が・・・
しかしネギラーメンは可能・・・???
「萌え」なママさんに「ネギラーメンが出来て何で普通のラーメンが出来ないの?」と問い詰めると・・・
「ネギラーメンはチャーシューが入らないけど普通のラーメンはチャーシューが一枚入るんですよぉ・・・今日はチャーシューがすんごい出ましてぇ・・・」

ネギラーメンのボタンをポチる。しかしデフォのラーメンにわずか100円プラスはお得か?
脂多めと、以前、志多見で頂いてしょっぱかったため「味薄め」指定でお願い。

Dsc03658
時間外れでもやってるのがラーショのいいところ。お客さんいっぱい・・・
テーブルも常備するこちら。家族連れも大歓迎。

Dsc03662_3
10分後、ママさんから着丼である。

Dsc03663
丁寧な盛り。忙しくても手は抜かない。見事に美しく盛り分けられた丼。

Dsc03664
脂多めはこの位背脂が浮く。ほんのり豚の香り・・・
しっかりダシを取ってるようだ。ゼラチンの膜が見える。滑らかクリーミー・・・

Dsc03666_2
ラーショの基本どおり、甘辛ショッパー・・・しかし味薄めではダシ感が楽しめる。
しっかりダシを取っている店ならではの味わいだ。

Dsc03669
麺はおなじみのラーショ麺。モチボソクッタリでラーショ好きにはたまらない食感。
一説、茹で過ぎと思われるラーショ麺は「加熱不足の麺は人間の胃腸では消化不良を起こす」事で、トイレが厳しい大型運ちゃんのための措置であろう。

Dsc03668
ママさんの指摘どおり、ネギラーメンのチャーシューはこれだけ・・・
しかし・・・

Dsc03671
「一番人気」のネギは元気いっぱい!
青みと白み、甘みと辛みがお互い主張する・・・絶妙なバランス。
一説、ネギは天下に誇る地元産「深谷ネギ」とのうわさも・・・

Dsc03671_2
ぐるっとかき回してネギと麺を一緒に箸にはさんで頂く。
各々のうまさが渾然一体となって口の中に飛び込んでくる。
大きな青海苔でくるんで食べてみる・・・海のうまさが鼻腔に広がる・・・

Dsc03672
味変えももちろん可能の卓上調味料。

Dsc03673
チャーシューの仕込みに大忙しの店主。人気店ならではであろう。

店によって味いろいろのラーショ。しかし妙に自分の口に合った。それは「明日も食べたい」との感想・・・毎日食べても飽きない味。大いにお勧めである。

Dsc03675  

Dsc03655
ラーメンショップ 妻沼店

埼玉県熊谷市妻沼町弥藤吾1519-7(地図)

営業時間 

定休日

席数 カウンター14席 テーブル2卓

喫煙 不明 

駐車場 あり(大型大歓迎)

交通アクセス 国道407号を太田より熊谷方面走行。刀水橋を渡り「道の駅めぬま」を過ぎて約400m先左手。

« つるや食堂@群馬県邑楽町 | トップページ | 手打ちラーメン 恒@群馬県太田市 »

ラーメンショップ」カテゴリの記事

コメント

拉麺武芸帳さん、今年はプ口グ開設、貴重な情報をありがとうございました。
よいお年を!
来年はアタシはどこぞに乗り込んでやろうかと思うわけだが(木亥火暴)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/50453151

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンショップ 妻沼店@埼玉県熊谷市:

« つるや食堂@群馬県邑楽町 | トップページ | 手打ちラーメン 恒@群馬県太田市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ