« 上原食堂@群馬県神流町 | トップページ | あってりめんこうじ@群馬県安中市 »

2011年2月21日 (月)

らぁめん清華@群馬県高崎市

実は自分の家からすぐ近く。いつも遠征の度に横目で見ていたお店であった。
近すぎてついついスルーしていた・・・

Dsc04586_2
以前は激安ラーメンの店であった。しかしそれ以外に大きく目をひいた看板が・・・

Dsc04611
トマトラーメン?千年ラーメン?興味津々・・・
プレハブのお店に車を滑り込ます。先客1名・・・

Dsc04587
以前の店もラーメン300円だったがこちらも400円と安い。
それにサイドメニューも・・・

Dsc04588
ランチメニューもあるようだ。そんな中から「好評」のトマトラーメンをお願いする。

Dsc04589
カウンターのみの店内はシンプルで清潔である。
奥に引っ込んだ店主、寡黙に鍋を振るう・・・向こうに見えるのは麺を茹でる大きな鍋・・・

Dsc04595
そして・・・お盆に乗って着丼であった。

Dsc04596
トマトラーメン 600円

おおよそラーメンとは言いがたい。立ち昇る風味は香草の香り・・・
イタリアンのエスニックな香りである。

Dsc04597
トマトラーメンと言うからてっきり赤いラーメンが出てくると思ったが・・・

Dsc04599
味はシンプルに塩味。チキンコンソメ、ミネストローネ風の野菜スープである。細かな油の粒が浮かぶ・・・そして香草のタイム、オレガノの香り・・・

Dsc04602
麺は佐野ラーメンの青竹打ちのような幅広平打ち麺。滑らかな舌触りは官能的。
軽い塩味とトマトのほのかな酸味・・・
Dsc04604
こんなトマトがごろごろ・・・
ちなみにこの近くは「木部のトマト」と言われるほどのトマトの名産地がある。

Dsc04605
彩りともに風味を加えるピーマン・・・

Dsc04608
そしてオニオン。これはもはやラーメンではない。パスタinスープであろう。
ラーメンの概念を覆す料理・・・

Dsc04609
と、なればスープが主役。しっかり堪能、完食である。

御勘定がてら、わいていた疑問を店主に聞いてみた・・・
何と!店主は高崎の名店清華軒の二代目であった。

老舗の中華料理店の二代目がなぜこんな創作を・・・それとともに、こんな下地があってこそのこのラーメンだと思った。文句ない味はさすが!

こうなると他のメニューも大いに気になる自分であった。

Dsc04594
Dsc04592
Dsc04612
らぁめん清華

群馬県高崎市根小屋町491(地図)

TEL 不明

営業時間 11:30~15:00 17:30~21:00

定休日 水曜日

席数 カウンター8席

喫煙 不可

駐車場 あり(店前3台位 予備駐車場2台)

交通アクセス 県道30号「寺尾藤岡線」を高崎から藤岡方面へ走行「根小屋町」信号越えて約200m先右手。

« 上原食堂@群馬県神流町 | トップページ | あってりめんこうじ@群馬県安中市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

昔、清華軒出身のお店(既に閉店)にトマトラーメンがあったのを記憶しています。
このメニューは当時の味を再現したものなのかもしれませんね。
相変わらずの良いお店への嗅覚、羨ましい限りでございます^^

>>・さん
こんばんは
うお!こちらの店主がかつて高崎市問屋町でやっていたお店をご存知とは!
自分は職場が近くで20年位前(当時はラヲタではなかった)一度行っただけですが・・・
その時は清華軒問屋町店。清華軒創始者・林烈士氏がいらっしゃり鋭い眼光で二代目や弟子達の動きを腕組みして見ておりました。
その後店名は「巴楽而(ぱらじ)」となり閉店。そして同じ問屋町のお店、「麺屋弁慶」
http://ramendb.supleks.jp/shop/24773
でラーメンを提供していらっしゃいました。

創作ラーメンも見事ですが、本格中華仕込みの一品を味わうのも楽しみです(^^)

清華軒さんの系列のお店ですか!

 清華軒さんへは一度、バラジさんにも一度のみ訪問でしたが・・・。
 なんか懐かしい・・・。

 伊勢崎にあった、あたりやラーメン きよみずさん(閉店)
 も、その系列のお店だったような記憶が・・。
 勘違いでしたら、すみません。

 

>>こんちゃん

こんばんは
やはり「清華軒」の金看板は重いのでしょうか?
おそらく二代目は新時代のラーメンを編み出そうとしたのでありましょうが・・・
しかしながら気さくな店主。もっとたくさんの人に味わっていただきたいお店であります(^^)

店名とメニューのネーミングでもしや?と思いました。
最近はパリッシュにも載りましたね。
さっそく行ってみようと思います。

>> 2代目追っかけ さん

はじめまして
食品衛生責任者の札の名前が清華軒創始者の苗字と同じなので店主に聞いてみた次第です。
パラジ、きよみず、麺屋弁慶・・・店主の行方を知りたがる方も多かったです。
もっと多くの方に知っていただきたいお店です(^^)

最近昼の営業をしないとの噂が・・残念です。すごく美味しい店ですが。

>>スマイリーさん

要確認事項です。もったいないですね。安くておいしいお店なのに・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/50934217

この記事へのトラックバック一覧です: らぁめん清華@群馬県高崎市:

« 上原食堂@群馬県神流町 | トップページ | あってりめんこうじ@群馬県安中市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ