« ラーメンショップ 北関東本部@栃木県小山市 | トップページ | ばりきや 太田店@群馬県太田市 »

2011年5月19日 (木)

ラーメンショップ 城東店@栃木県小山市

ラーショ北関東本部から程近いこちら。なかなか評判もいいらしい。
本当はラーショ犬塚本店と行きたかったが・・・日曜のためお休み。こちらに伺った。

Dsc05739_2   
テントが真っ赤ではない。オレンジ色のラーショである。

Dsc05742
食券制。なんとうれしいワンコインでお釣りが来る価格設定である。
ラーショの定番はネギラーメンであろうがデフォのラーメンが安いことに気づいた。
ラーメンの食券を購入、高台に置きしな「脂多め」、ラー友はそれプラス麺硬めを指定。

Dsc05743_3
Dsc05744
店内はカウンターに小上がりがいくつかの、おなじみのラーショのレイアウト・・・

Dsc05758
それプラス、オープンデッキに席もあります。この時期、気持ちよさそうである。

Dsc05746
若そうな男女の店員が切り盛りする。10分後にご対麺である。

Dsc05749
ラーメン(脂多め) 480円

カラフルな淡い彩りはこの系統(北関東本部管轄)の特長であろうか?
そして480円とは思えないほどゴージャスである。海苔、ワカメ、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、ナルトが載る。

Dsc05750
全体に艶かしい背脂が振られている。

Dsc05751
どろどろ~とレンゲに流れ込む背脂。見た目ほどしつこくない。
背脂は液体油が抽出されたダシガラ、わずかに残る豚の風味とまったりした食感はアブラーマンに至高の味わい。

Dsc05753
系統により製麺所が異なり微妙に食感が違うらしい麺(茹で方もあるだろうが)。
「うんっ!いわゆるラーショの麺ですね」と十把一絡げにしている奴は恥を知るがいい・・・
細め角断面、わずかにウェーブのイメージは「ラーショ麺」ながらもこちらはボソクタではなくもっちり感あり。粗タンパクやかん水の配合の違いであろうか?
脂具合もよくさばさばと口の中に入ってゆく。

Dsc05754
おそらくダシを取るために使われたと思うチャーシュー。
柔らかホロトロである。部位はスネやモモや腕あたりの、いいダシが出る部分であろう。
弾力ありジューシー、噛み締めると最後の肉のうまみがにじみ出る。
しかしなぜか?塩辛かった。なんで?

Dsc05755
「甘辛ショッパクドー」のラーショの味を和らげるほうれん草の甘み。
同時に外食ではありがちな野菜不足を補う。ワカメ、海苔も同じであろう。

Dsc05757
メンマはラー油に和えられたシャッキリな歯応え。すっきりした味は箸休め、舌休めにありがたいアイテムであろう。

Dsc05747
卓上には調味料が並ぶ。名物「材木たくあん」も・・・しかしこれらを使わなくていいほど完成度が高かった。
正直、味、値段、ボリュームともにかなり満足できた一杯であった。高い評判どおりである。
ラーショの聖地?小山でもトップクラスだと思う。大いにお勧めである。

Dsc05745
不定休は怖い。しかし日曜でなければ近くに本店もあるのでご安心を・・・

Dsc05748_2
「何で後から来たあいつのラーメンが先に出るんだ!」なんて怒らない様・・・
みんなラーショクレイジー、仲間。

Dsc05741

Dsc05738
ラーメンショップ 城東店

栃木県小山市城東2-18-17(地図)

TEL 0285-24-0981

営業時間 9:00~23:00

定休日 不定休

席数 カウンター8席 小上がり2卓 外テーブル1卓

喫煙 不明

駐車場 あり

交通アクセス 国道50号を群馬から栃木県方面走行。「神鳥町」左折、県道264号と交差する6つ目の信号右折。JR東北本線陸橋を超えた二つ目の信号手前30m右手。

« ラーメンショップ 北関東本部@栃木県小山市 | トップページ | ばりきや 太田店@群馬県太田市 »

ラーメンショップ」カテゴリの記事

コメント

本日頂いたラーショのデフォ 600円でございました
また小山に行きましょうネ!

>>タッカーⅢさん

その節はお世話になりました。
明日も結局ラーショでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/51706500

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンショップ 城東店@栃木県小山市:

« ラーメンショップ 北関東本部@栃木県小山市 | トップページ | ばりきや 太田店@群馬県太田市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ