« 支那そば 佐川@福島県福島市 | トップページ | 自家製ラーメン 大者 5@群馬県高崎市 »

2011年5月30日 (月)

かっちゃん@福島県福島市

福島のラー本をめくる。
自分の地元・群馬では耳慣れない「広島ラーメン」の文字が目に飛び込む・・・
広島ラーメンとは?
三題話ではないが・・・広島ラーメンを食べに群馬から福島へ飛んだ。

Dsc060011
到着したのはこちら・・・何だよっ!お好み焼き屋かよっ!
時間は13時半頃であるが店内満員。入店待ちである。
順番の紙に、いつものように「キム」と本名を記入して待つ。
ラーメン屋ではないので客は長っ尻なのであろう。回転は悪そうだ(ラヲタの感覚)。
それゆえこんなサービスもある。

Dsc060061
ほうじ茶のサービス。そして広島の観光本。
結構家族連れが多い・・・と言うことはくつろげると言う証明である。
予約席、テイクアウトの方も多い。

Dsc060081
20分ほどで店内に・・・老若男女、家族連れやアベック・・・
奥には、一心不乱にお好み焼きを焼くかっちゃん。

Dsc060071
Dsc060161
かなり昔風バラックを演出した内装。
小上がりありテーブルあり・・・熱気が店内に漂う。
福島美人に案内されて鉄板前のカウンターに着席する。

Dsc060121
Dsc06013_21
メニュー
ラーメンブログゆえにお好み焼きは割愛。
豚骨主体の「広島ラーメン」と魚介だしの「尾道ラーメン」に分けられる。
そしてつけめんや、家族連れサービスのお子様ラーメンセットも用意する。
自分は初体験の広島ラーメンをオーダーした。

Dsc06010_21
Dsc06020_31
Dsc06018_31
両手に持ったコテだけで、食材を変幻自在に形取り数々のバリェーションのお好み焼きを仕上げていくかっちゃん・・・
動画でお見せしたい手さばきであった。

Dsc060311_2
正直、自分が知っているのは普通の大阪風お好み焼き。
溶いた小麦粉にキャベツや豚肉などを載せていくタイプだが・・・
こちらは土台がそば(中華麺)だったりうどんだったり玉子だったりさまざま・・・
あまりにおいしそうだったのでテイクアウトのお好み焼きもオーダー。

お好み焼きの「具」と同じ中華麺が丼に投入されたのが自分のラーメンであろう。
予想は的中、丼は自分の前に置かれた。

Dsc060211
広島らーめん 650円

Dsc060221
全体的に濁りあるスープは豚骨主体と思う。
左上にコラーゲンの膜が見える。広島ラーメンは豚骨主体か?
九州豚骨と比べれば濁りは内場、しかしその分醤油色は濃い感じである。

Dsc060241
鉄板前ということもあろうが、意外と熱めなスープ。寒冷なこの地にあっては熱さも味である。
コラーゲン少な目ゆえに、味はストレートに伝わる。わずかに自分には塩辛かった。
美人の「しょっぱかったらスープを足しますので」の言葉にうなづく。調整可能。

Dsc060251
麺は博多、長浜風の低加水の細麺。噛み切る時のブツブツという音と食感。
そして麦の甘みがライト豚骨&強めの醤油味にマッチしているように思う。

Dsc060271
大きく薄めのチャーシューも九州風。
おそらくダシを取るために使われた廃物利用だろうが・・・
味の抜けたチャーシューを、しょっぱめスープで味付け・・・の感があった。
全体のバランスよし。

Dsc060281
しゃっきり、自然な甘めのメンマ。舌やすめに最適。

Dsc060301
今まで気に留めたことのなかった薬味のネギ。
あえて青い部分を使ったのであろう。しっかりした旨み。ラーメンに一本、筋が通る。

これが広島ラーメンか・・・おおいに堪能。

食べ終わっても自分のお好み焼きは焼きあがらない。
「もう少しで焼けます」の言葉にしばし待つ。待つ間に残ったスープを一匙、二匙・・・
なんと冷めるほどに違った旨みを感じた。ゆっくり味わうことも時には必要か・・・

そして・・・

Dsc06033_21
福島風お好み焼き 1,050円

極厚でふっくらふわふわ。

Dsc060741
こんなパンフレットを頂いた。

Dsc060731_2
大方は店のメニューを書いたものであろうが・・・
その中にあった「かっちゃん通信」。今回の被災の事が書いてあった。

Dsc060711_2
Dsc060721_2
広島と言えば・・・
昭和20年8月、 悪魔の権化・アメリカによる原子爆弾投下で多くの民間人が虐殺された、日本人として決して忘れてはならない事件があった場所である。

かっちゃんは広島の人。原爆には人一倍、深い想いがある。
それゆえ、今回の福島原発の災害は人ごとではなかった。
移動販売車で被災地に赴き、凍える被災者に熱いお好み焼きを提供したという。

がんばろう福島!がんばろう日本!

日本は「大和」の国。自分は日本人が団結すれば、必ずこの国難を乗り切れると信じて疑わない。

Dsc060041
Dsc060051
駐車場は店前、そして近くに2箇所。

Dsc060021
かっちゃん

福島県福島市南中央1-76(地図)

TEL 0120-846-841(フリーダイヤル)

営業時間 11:00~22:00(21:30LO)

定休日 年中無休

席数 カウンター6席 小上がり20席 テーブル14席 個室4名 6名(赤ちゃん連れ可 予約優先)

喫煙 可

駐車場 あり(店前4台 店の近くに2箇所15台)

HP http://katchan.info/

交通アクセス 国道115号を猪苗代町から福島市方面へ走行。国道13号・福島西道路と交わる「八幡西」信号左折。3つ目の福島トヨペットのある信号右折、県道70号線へ、一つ目の信号左折。一つ目の福島野田町郵便局のある信号を左折。約200m先左手。

« 支那そば 佐川@福島県福島市 | トップページ | 自家製ラーメン 大者 5@群馬県高崎市 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/51810978

この記事へのトラックバック一覧です: かっちゃん@福島県福島市:

« 支那そば 佐川@福島県福島市 | トップページ | 自家製ラーメン 大者 5@群馬県高崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ