« もてぎ食堂@栃木県足利市 | トップページ | ラーメン二郎 桜台駅前店@東京都練馬区 »

2011年6月22日 (水)

豚と豚の 五里 2@群馬県藤岡市

仕事の休憩時間に「本日より油そばの販売を開始します」とメルマガが届く。

Dsc06335
メタボのため平日は極力ラーメンを控えているのだが・・・
「油そば」の誘惑に負けた・・・Orz

Dsc06324
仕事帰りにこちらに向かう。到着はちょうど開店時間の18時。
ノレンを出したばかりの店主が店先で黄昏れていた。
「いいですか?」と聞くと「どうぞ」と迎えられた。一番乗りである。

Dsc06326
券売機の上段中央あたりにボタンがある。うお、本当にワンコイン。
どこぞのラーメン店グループのように「750円。ただしメルマガクーポン500円」の二重価格ではない。一見さんでもメルマガ会員でも同じ値段である。

カウンターの真ん中に着席。「メルマガに油そばってあったから来ちゃったよ」というと店主は恐縮していた。
また、5月頃出していた二郎風ラーメン(自分は未食)の事を聞く。そしてラーメン食べ歩きの話・・・すぐに後客来店。同じ油そばの食券だった。

店主はどこかの店で修行を積んだわけではなくラヲタが嵩じてラーメン屋になってしまった方。思わず話しに夢中になるが手はしっかり動いている。
さすがプロである。10分後、着丼である。

Dsc06328
油そば 500円

店主曰く
「底に油が入っているのが油そば。タレが入っているのがまぜそば」と・・・
自分はどちらにも両方入っていると思うが・・・
「まあどちらも汁なしに違いないんですけどね」と店主。要は旨けりゃいいわけだが・・・

Dsc06329
青みの多い丼面。きっと油によるしつこさをさっぱりさせる配慮であろう。
見た目もいい。
チャーシューは炙りが入ったものに切れ目が入っている。

Dsc06330
麺はウェーブが入る中細麺。加水は低いであろう。しっかりした風味がある。

Dsc06331
まぜまぜ~
天地返しをすると甘いタレの香りが立ち昇る・・・焼き鳥とかうなぎのタレの香りである。

油は多めで口当たりよくするする入る。
焼肉のタレのようなまったりした甘みを感じる。振りかけられた白ごまの香りが香ばしい。チャーシューは混ぜる際に木っ端微塵に砕けて同化する。若干焦げ臭いのが惜しい。油は赤味を帯びていた感じがした。ラー油だろうか?醤油ダレの太麺焼きそばといったイメージ。

麺量は225gとのことで普通の店のラーメンの大盛り並み。かなり胃袋も満足する。

さすがに最後はしょっぱさと油っぽさを感じた。生卵の黄身でも乗ればよかったのであろうが・・・この価格では文句は言えまい。しかしながら「こだわり」を価格に上乗せ、高くなった今時のラーメンを見れば「こだわりいっぱい・麺量いっぱい」のこのラーメンがワンコインである。

大いにお食い得であると思う。

Dsc06333
なまじラーメン店で修行していないために自由な発想が出来る店主であろう。今後の作品も楽しみである。

Dsc06325

Dsc06334_2

豚と豚の五里

群馬県藤岡市藤岡2170-1(地図)

TEL 不明

営業時間 11:30~14:00 18:00~21:00(スープなくなり次第終了)

定休日 月曜日

席数 カウンター3席 テーブル1卓(二人がけ) 小上がり3卓

喫煙 不明

駐車場 あり(広いです)

交通アクセス 前橋長瀞線バイパスを高崎から埼玉方面走行。突き当たり「上大塚」信号左折。二つ目のローソンのある信号手前左手。

« もてぎ食堂@栃木県足利市 | トップページ | ラーメン二郎 桜台駅前店@東京都練馬区 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

五里さん新メニューですか。

 つけめんにならずに、油そばでしたか。
 500円ではお買い得感がありますね、店主さん頑張っていますね。

>>こんちゃん

つけめんの事を店主に伺いました所、「ウチのスープは濃すぎて食べているうちに固まっちゃうんです」ととの事で試行錯誤中だそうです。
高崎時代の「がっつり鰹」のつけめんは、つけめん嫌いの自分がリピートした味・・・
あの味の復活を望んでいるファンも多いと思われます。
まじめな店主。つけめんの出現を期待しましょう(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/52014963

この記事へのトラックバック一覧です: 豚と豚の 五里 2@群馬県藤岡市:

« もてぎ食堂@栃木県足利市 | トップページ | ラーメン二郎 桜台駅前店@東京都練馬区 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ