« 麺処 ちゃ木@埼玉県ふじみ野市 | トップページ | 麺屋 八@群馬県高崎市 »

2011年8月25日 (木)

ラーメンマップ群馬2

「食欲の秋」間近・・・
この時期、いろいろなところから食べ物に関する本が出される。
今の時代、ネット検索すれば大抵の情報は手に入るが、ついつい買ってしまう。

ラーメンマップ群馬2

P1020861
著者は、世界を又にかけた料理評論家・はんつ遠藤氏。

P1020875
前書「ラーメンマップ群馬」は著者に無名、しかも悪名高いラヲタをセレクトしたため販売不振に終わる。今回はビッグネームを起用した。

ほんの少しだけ、内容を紹介する。まずはここ最近開店した期待店・・・

P1020862
P1020863
P1020864
そして、全国に誇れるであろう群馬の人気店の数々。

P1020869
P1020870
P1020871
P1020872
前書では取材拒否が多かったらしく、半分近くが他県のラーメンを紹介しており「いったいどこのラーメンマップだよ!」と怒りたくなったが・・・

P1020865
群馬は温泉が多いことでも全国的に有名。そこで温泉地のラーメン店を紹介している。さすが遠藤氏、目の着け所が違った。

P1020866
P1020867
P1020868
もちろん、あらゆる料理に精通する遠藤氏。群馬の名物も紹介する。

P1020876
P1020877
おおよそラーメンに限らず、群馬をまるごと満喫できるような一冊である。
群馬県民はもとより、県外の方も必携。秋の上州路ドライブが大いに楽しくなると思う。

P1020882
他県のラーメンマップも多く出版。ぜひ車に積んで置きたい。

P1020883
ラーメンマップ群馬2

取材 執筆 撮影 はんつ遠藤

発行 有限会社 幹書房

定価 本体1,000円+税 

« 麺処 ちゃ木@埼玉県ふじみ野市 | トップページ | 麺屋 八@群馬県高崎市 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

確かに本の売れ行きは有名な著者の方がいいと思いますが、らーめん好きから見ると、その地域をある程度、熟知し知識もある方のほうが見甲斐があります。(一夜漬けとは違いますが、その地を数十件(数百)食べ歩いただけじゃ腑に落ちない部分があります)
某氏は、本意とは違う情報で信頼を失っている部分があると思いますが、その信用性に欠ける情報を見て踊らされ信用し、言葉を発信する方の気がしれません。確かに店との絡みもありましたが、全部が悪いとは全く思えません。むしろ店の方にギャップを感じたする部分を個人的に感じたりします。
確かにちょっと、誤りとか、調子に乗ったりとか、行き過ぎた文章もあるかもしれませんが、勉強になったり参考になる事のほうが非常に大きい。。
ぜんぜん為にならない傲慢なブログより私は好きだったけどなぁ・・・

マップ埼玉とは少し趣も違ってますね(*^_^*)

>>Bさん

ブログでの某氏(V氏)の的確な分析力。そして豊富な知識と歯に衣を着せない鋭い批評はラヲタにはありがたい情報。そして一見、辛口と取れる批評も店を思っての激励だったと解釈しております。
自分も毎日、ブログを見ておりました。一度偶然出会い、ご挨拶申し上げました。
しかし出版された本は辛口批評微塵もなし。ただのラーメン店ガイドでありました。
やっぱり売るために媚びたのか?とも思いました。
貴方が言うとおり、スタンスを変えないほうが良かったかも知れません。

>> 鉄骨スープさん

東京から中途半端に近い群馬は、今風ラーメンから昔ながらの中華そばまで混在しております。
田舎っぽさをおおいに楽しめます(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/52565786

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンマップ群馬2:

« 麺処 ちゃ木@埼玉県ふじみ野市 | トップページ | 麺屋 八@群馬県高崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ