« ラーメンショップ 宮沢湖店@埼玉県日高市 | トップページ | らーめん飛雄馬 堤町店@新潟県長岡市 »

2011年9月10日 (土)

ラーメンショップ 長岡東バイパス店2@新潟県長岡市

国道17号の漆黒の闇の中、存在を示すように赤い看板が煌々と光る。

Dsc00129
新潟釣行。深夜2時半頃到着であった。しばし安心感に浸る。

Dsc00139
この時間でもちらほら客がいる。前客はカウンター一人、座敷に若い人のグループ。後客に男性二人であった。

黄色いラーショのユニフォームを着た男性店員2人に迎えられた。

Dsc00133
Dsc00134
デフォのラーメンと言いかけたが・・・今日は変化球で行ってみよう。
ラーショで出す店、食べる人が少ないと思われる塩ラーメンをお願いした。
当然脂多めを付け加える。

丁寧なオペレーション。特に麺の硬さを何度も指でつまんで確かめている。
ラーショは茹で具合がいい加減だから柔麺と言うのは間違いであろう。
あの柔らかさも計算された物なのだ。

6分ほどで着丼であった。

Dsc00141
塩ラーメン(脂多め) 610円

Dsc00144
その姿は新潟の平野の雪景色のようだ。麺の黄色がなおさら映える。

Dsc00145
甘酒のようなスープ。ほんのり豚クサは背脂の物か?
とろりとした口ざわり。
しかし普段頂く「甘辛ショッパー」はない。ケレン味にないほんのり塩味。
それに魚介ダシのような甘みが加わる。背脂がスープにマイルドさをくわえる。

Dsc00147
おなじみのラーショの麺は細めウェーブ。脂をまとったせいかツルツルとした啜り心地。
硬め指定の方は多いが自分はデフォの柔目が好きである。

Dsc00150
形の悪いチャーシューが載る。ジャンク感一杯のラーショらしくていい。
筋が多く噛み応えがある。ダシガラだろうがかすかに残る脂の味と肉の味を楽しめた。ワイルド。

Dsc00148
彩り鮮やかなワカメは海に近いからであろうか?
結構新鮮で海の香りいっぱい。

Dsc00153
柔らかさが処理の丁寧さをうかがわせるメンマ。
ほんのり甘め。塩スープと合う。

Dsc00135
定番の卓上調味料。少しだけニンニク投入・・・
塩にニンニクは悪くない!新たな発見。
パンチを出したければ紅ショウガもお勧めであろう。

初めてのラーショの塩ラーメンに目からウロコ。
正直、丼を変えて出されればラーショラーメンとは思われないであろう。

ラーショの塩もいいもんだ。大いにお勧めである。

Dsc00131
朝5時まで営業。

Dsc00154
こちらのサービスデーは金曜日。

Dsc00155

ラーメンショップ 長岡東バイパス店

新潟県長岡市横枕181-1(地図)

TEL 0258-23-2670

営業時間 11:00~翌5:00

定休日 なし

席数 64席(そば・うどん亭含む。ラーショはカウンター20席位、小上がり3卓)

喫煙 可

駐車場 あり(50台 大型大歓迎)

交通アクセス 国道17号を群馬から北上、新潟方面へ走行。「横枕」信号右手。

« ラーメンショップ 宮沢湖店@埼玉県日高市 | トップページ | らーめん飛雄馬 堤町店@新潟県長岡市 »

ラーメンショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/52697116

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンショップ 長岡東バイパス店2@新潟県長岡市:

« ラーメンショップ 宮沢湖店@埼玉県日高市 | トップページ | らーめん飛雄馬 堤町店@新潟県長岡市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ