« ラーメンショップ 丸子店@長野県上田市 | トップページ | 紺屋@山梨県都留市 »

2011年9月25日 (日)

ラーメン二郎 湘南藤沢店@神奈川県藤沢市

開店から一年半。なかなか評判の良いこちら・・・

Rimg0051
二郎の中ではダントツの評判のラーメン二郎関内店出身だと言う。
到着は12時15分頃。店前に行列整理の店員が立つ。

Rimg0011
近くのコインパーキング(30分100円)に車を止め、ぞろぞろっとやってきた若い人たちの後にジョイントする。
まずは歩道の、車道側に並ぶ。頃合を見計らってテント下への移動を店員に促される。結構進みは速い。

Rimg0015
店でも隣近所に気を遣って広範囲な歩道の清掃を行っていると聞く。
大好きな二郎が無くならないように貴方もマナーを守ろう。

Rimg0012
マナーの悪い客に、二郎を食べる資格はないと思う。

Rimg0024
20分ほどで入店。食券購入。さすが直系、デフォで650円は立派。
こちら「汁無し(+50円)」も評判がいい。

Rimg0025
店内待ち15人ほど。こんな風に水のコップにレンゲを入れて持って待つのがこちらのスタイルか?

Rimg0023
二郎ではあまり見かけない紅ショウガトッピング。
結構頼んでいた方が多かった。

Rimg0026
客はやはり若い方が多い。高校生らしき方も・・・
厨房は若い人2人でまわしている。長い厨房を行ったり来たり・・・

Rimg0030
ご存知の二郎の社訓。
「世のため、人のため、社会のため・・・」二郎は奉仕なのだ。

Rimg0033
麺の材料の「オーション」が大量に置かれている。
推定で一袋100食であろう。
並んでいる間に、麺量確認のための食券提示を促される。席が空くと自主的に座って良いようだ。オペは1ロット5杯の模様。

Rimg0035
臨時休業の通知もあるのでメルマガは登録しておいたほうがいい。
おなじみの「二郎からのお願い」もある。

Rimg0036
エコ箸、割り箸が混在。自分は割り箸派。

Rimg0037
コショウ、唐辛子、そしてカラメボトル配置。

自分の前に並んでいた客にコールがあった。そろそろであろうと身構える。
先に麺硬めの後客に「ニンニク入れますか?」のコール、その後自分にも・・・「ニンニク・アブラ」をお願いした。すかさず着丼。

Rimg0038
ラーメン(ニンニク・アブラ) 650円

Rimg0041
細く切られたキャベツの青が美しい。
モヤシ・キャベツ比は7:3くらいであろうか?「モヤシラーメン」のインスパイアと大きく違うところである。

Rimg0042
わずかに乳化したスープだが醤油色濃い目。
一啜りする。ほのかに粘度ある豚のうまみ濃いスープは醤油の尖りをマイルドにする。カエシは結構コク深い。そしてグルの甘みが包み込む。
そこにトッピングのニンニクが鮮烈に効いて「中毒性のある」味になる。

Rimg0048
麺は平打ち・・・といっても結構厚みある長方形断面。わずかにウェーブする。
もっちり感ありまるでうどんのようだ。デフォでも結構腰があるしっかりした茹で具合。小麦の甘みとスープの甘辛さが口の中で融合する。

Rimg0046
「ぶた」は関内二郎と同じ、直径8cmほどのバラロールが2枚。
ちょっとパサでしっかりした噛み応え。カエシの染み具合ほどほどでナイス。

Rimg0047
アブラは大きめな物が載っていた。レンゲでスープと一緒に頂いた。美味。

麺量は二郎標準より1割ほど少なめ(260~270g?)であろうか?
ほどほどの乳化スープで塩気が尖らず最後までおいしく頂けた。
各店、おそらく同じ基本材料であろうが手法が違うとかなり味わいが異なる。一口に「二郎」とは言えないのである。

自分の中ではかなり上位の味。大いにお勧めである。

Rimg0016_2
Rimg0053
駐輪場はすぐ近くにある。間違っても店の前に置かないように!

Rimg0021_2
Rimg0014

ラーメン二郎 湘南藤沢店

神奈川県藤沢市本町1-10-14(地図)

TEL 不明

営業時間 11:00~14:30 17:30~21:30(麺切れ終了)

定休日 火曜日

席数 カウンター16席

喫煙 不可

レンゲ あり

駐車場 なし(近くにコインパーキングあり。駐輪場あり)

メルマガ 00574309s@merumo.ne.jp

交通アクセス 国道246号を都内から神奈川方面へ南下。「一ノ関」信号を藤沢方面へ左折、国道467(藤沢街道)をしばらく走行。「白旗」信号を直進、「南仲通り」信号約50m手前左手。
JR藤沢駅北口下車。駅を背に「銀座通り」信号方面に歩いて約9分。「南仲通り」信号先約50m右手。 

« ラーメンショップ 丸子店@長野県上田市 | トップページ | 紺屋@山梨県都留市 »

ラーメン二郎」カテゴリの記事

コメント

いいですねー、湘南で二郎。

 エコ箸もいいけれど、この麺には割り箸で無いと、スープが大変撥ねそうです。
 この場面でしたら、私も割り箸にします。

>>こんちゃん

ただでさえアブラが多い二郎、いや二郎に限らずラーメン=割り箸ですね。
ちなみに割り箸は材木の端切れが原料。エコ箸のプラスチックは石油精製の際に出るもの。
どちらも副産物、廃物利用のエコ素材と聞きます(^^)

遠征お疲れ様です。
次回は汁なしにニラキムチでと考えておりますが、
こちらはスープが旨いだけにミッションの完遂が危ぶまれます。
どうしたって一番うまいメニューはラーメンですから。

>>スーパーくいしん坊さん

汁無し大好き。ましてこちらの出身が横浜関内店ということならそのうまさは大いに期待できます。
自分も大いに悩みましたがまずはデフォ(ちなみにこちら二回目)と思いました。
群馬唯一の二郎系「自家製ラーメン大者」店主と関内店主は釣り友と聞いております。
きっと釣行でもラーメン談義。暖々時代より評判の「油そば」も関内の影響大と思われます(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/52828819

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎 湘南藤沢店@神奈川県藤沢市:

« ラーメンショップ 丸子店@長野県上田市 | トップページ | 紺屋@山梨県都留市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ