« 江戸川橋大勝軒@東京都文京区 | トップページ | がんこラーメン 高戸橋@東京都豊島区 »

2011年10月24日 (月)

東池袋大勝軒 高崎吉井店@群馬県高崎市

緊急速報!旧・吉井町に大勝軒出現!

Dsc00536_2
東池袋大勝軒創始者・山岸一雄氏にはたくさんの弟子がおり、全国に大勝軒の看板を掲げる店は多い。しかしこちらは東池袋本店の直営店である。

6時ちょっと前に到着。満席+待ち人5人。
自分は大勝軒に入るのは生まれて三度目である。

Dsc00508_3
店前の二人の案内係のスタッフに出迎えられる。
看板であろうつけめんと中華そばが大きく描かれたメニューが貼られていた。
「小・並・中まで・・・」と書かれているが「並と中とどう違うねん?」と思ってしまう。
ちなみにつけめんでは並250g、中300gとの事。

Dsc00511
食券制。

オープン早々のためか?つけめんと中華そば。及びそれベースの物のみのようだ。
つけめんのボタンをポチる。

Dsc00518
若い店員に食券提示及び麺量を聞かれる。
並でお願いした。

Dsc00510
明るい店内。若いアベック、年配のアベック、子供連れと客層は広い。
10分ほど待って、カウンター席を勧められる。

Dsc00521
厨房は2~3人体制。餃子もメニューにあり頼んいる方も多く忙しそう。
オーダーは中華そば6、つけめん4位の割合だろうか?
四角いカゴのようなザルで湯きり・・・6分ほどで着丼であった。

Dsc00523
つけめん(並) 750円

Dsc00525
魚粉ラード大量ぶち込みどろどろ濃厚か?と思ったら透き通った琥珀色のつけ汁。

以前、埼玉にある群馬の大勝軒系で食べて、その酸っぱさに閉口した経験がある。
さて、甘いか、苦いか、酸っぱいか・・・決心して味見・・・

Dsc00524
いや意外。結構クドくなく素直な味わい。
動物性ダシは控えめ魚介節系の軽やかな風味。
しかし魚粉でないためドロリとせずサラサラ。適度に甘みと酸味は甘酢。
かつおダシの効いたそばつゆと言ったところ。
ラード層は薄め。味をスポイルせず好感。一味唐辛子が浮く。

Dsc00526
強力粉を使った太麺。もちろん自家製麺であろう。
かなり圧力を加えられたと見えて重量感を感じる。

Dsc00528
かなりもっちりしこしこした食べ応えのある麺は硬めのうどん、あるいはパスタライク。
エコ箸ではつかみ切れないほど元気に跳ね回る。正直、割り箸が欲しい。

Dsc00535
力強い麺と、わかりやすいガッツリ魚介のつけ汁の組み合わせは絶妙。
軽快にサバサバ行ける。
カウンター上に汁をウェットサンプしつつ無心に食べ進む。

Dsc00529
ダシ用と思われるモモ肉。ダシガラをカエシで煮て味付け。
くどくなくしっとりした味。

Dsc00532
底の方からメンマも現れた。浅めの味付け。
ざっくりした食感、ほのかに竹のうまみ。

Dsc00519
卓上の調味料で味変えもOK

つけめんの250gはあっけなく完食。店員にスープ割をお願いする。
酸味が引っ込んで、軽やかな甘みを持つ汁になる。
麺を少し残し、スープ割した汁で頂く手もある。一杯で二度おいしい・・・

いい意味でチェーン店チック。誰が食べても普通にうまい。
場所柄、あまり突拍子のないマニアックなラーメンでは受けないと思う。
ラヲタではない一般客が多かった。
中華そばを頼んだ年配の女性二人連れが「こんなに大盛り?」とびっくりしていた。

食べやすくて入りやすい。山岸イズムを受け継いだお店。
どなたにもおすすめできると思う。

Dsc00509
通し営業。今の所、定休日は決まっていない。

東池袋大勝軒の現店主・飯野敏彦氏はなんと我が群馬の高崎出身。
実家は高崎の評判店紅雀(閉店)である。群馬県人の口に合うのは当然か?

Dsc00537
山岸さんが微笑む。「直営店」の文字はあなたを裏切らない。

Dsc00507_2
東池袋大勝軒 高崎吉井店

群馬県高崎市吉井町池1567-1(地図)

TEL 不明

営業時間 11:00~22:00

定休日 未定

席数 カウンター10席 テーブル3卓

喫煙 不可

駐車場 あり(店前8台 道路反対側にもあり)

ホームページ http://www.tai-sho-ken.com/

交通アクセス 県道71号線を高崎より吉井方面走行。中山峠を越え、鏑川に掛かる多胡橋を渡り一つ目の信号を超えて約100m先左手。「しまむら」反対側。

« 江戸川橋大勝軒@東京都文京区 | トップページ | がんこラーメン 高戸橋@東京都豊島区 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

大勝軒オープンしましたね~
早速、行ってみたのですが・・・・・・・
う~ん、ちょっと一杯のラーメンの値段が高くないっすか?
それと、麺なんですが、中太仕様ですが、プラスティックの箸だと持ちあげにくいっすね~
スープは節が効いてて旨いんですけどねぇ~
また食べに行くかというと、私は行きませんねぇ~
まず、麺を改良しないと・・・
あんな細い麺で、あんなにパンチのあるスープでは・・・
いっそのこと、手打ちの極太麺にしてもらえたら、毎日でも通いたくなります。^^

作る側が上手いと思ってやることに否定はしませんが、ここは東京じゃないんで^^;
麺文化にゆかりのある群馬で麺食で勝負するなら、あの中途半端な中太麺を改善するべきだと思います。
はっきりいって、あの麺、まずいようなきもするし、そういうものかのと思えば旨いのかなと思う気もするし・・・
なんか複雑
複雑な思いを感じながら、そもそもラーメンって食うべきもの何だろうか?^^;

ということで、ラーメンでストレスを感じてしまったんで、明日は、くるまやでネギ味噌喰いたいと思っています。


>>富士麺命 さん

召し上がられたのは中華そばの方ですか?
でしたら想像に難くありません。仰るとおりかも知れません。

ご無沙汰しております。
このお店は、前橋市の大勝軒と
同じ系列の様ですね(飯野印が見えます)。
麺を少しだけ太くしたようにも見えますが
これは群馬に合わせたのかも知れませんね。

>>梅田さん

こちらこそご無沙汰しております。
所沢大勝軒はモモ肉のダシがいい。こちらは魚介節がいい。
甘酢の使い方がほんのりで悪くはない印象でした。

こうなれば東池袋本店が楽しみになりました(^^)


こんにちは先日吉井インターよりお店の存在を知りこのブログをリンクさせてほしいのですがよろしくお願いします(^-^;

>>美容師ism さん

了解いたしました。

確認遅くなりました、ありがとうございます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/53074704

この記事へのトラックバック一覧です: 東池袋大勝軒 高崎吉井店@群馬県高崎市:

« 江戸川橋大勝軒@東京都文京区 | トップページ | がんこラーメン 高戸橋@東京都豊島区 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ