« 博多ラーメンえちご 本店@神奈川県大和市 | トップページ | 来々軒@山梨県都留市 »

2011年10月 2日 (日)

支那ラーメン 桂山@山梨県上野原市

甲州街道から程近く、住宅街の広くない路地にその店はひっそりと佇む。

Rimg0172
以前は神奈川県秦野で営業していた人気店。2004年実家の山梨に戻り開業したと聞く。
丁度12時頃到着、小さな店は満員。外待ちのアベックの隣にて待つ。
しかし長居の客はいないので回転がいい。やがてママさんに「お一人の方どうぞ」と、入店を促された。カウンター一番奥の席に着く。

Rimg0154
店内にはチャーシューを煮る香りが漂う。
メニューはシンプル。醤油味のベースにトッピングでヴァリェーションを持たせている。
客も「ラーメンを食べに来て、ラーメンを食べて帰る」からこれでいいと思う。
大奮発のチャーシュワンタンメンをお願いする。

ふと見ると、カウンターに「店内の撮影はご遠慮下さい」の貼紙が・・・( ̄□ ̄;)

撮影不可なら記事にはならない。さっさと食べて他の店へ・・・と思った。
10分後、穏やかな感じの店主手ずから配膳。なんとも良い雰囲気のラーメンである。

Rimg0156
チャーシュワンタンメン 950円

山梨まで来てこれを写真に取らないのは実にもったいない。
ダメモトで店主に「やっぱり写真はダメだんべ~か?」と聞くと微笑みながら「どうぞ」と手を差し伸べる。
「撮る時は声を掛けていただければOKです。無断撮影は困りますけど」と・・・
大いに感謝・感謝であった。

Rimg0158
ひときわ大きなチャーシューが目を引く。結構大きめの丼一杯に入っている。
濃い目の醤油色のスープは厚めのラード層のコーティングでいっそう輝いている。

Rimg0160
「山梨ブラック」と呼んでもいい位の深みあるスープ色。しかし色ほどしょっぱくはない。
まず香る鶏と豚の豊かななダシ感。カエシはそれをサポートするにとどまる。しかし塩気は少なくとも溜り醤油のような濃厚なコクがある。ほんのり生姜が効く。
変な例えだが福島県白河の名店とら食堂のスープに似ていた。

Rimg0162
麺は幅広平打ち。まるで佐野ラーメンの様である。
不揃いなピロピロ。かん水使用は少な目と見えてシコシコ感はないがほっとする食感。
小麦の風味とスープのマッチングが良い。滑らかな食感はまさか青竹打ち?
こちらが自家製麺かどうかわからないが青竹の滑らかな外皮を転写した食感。
加えて打ちたての新鮮さを感じた。
思えば山梨は佐野、群馬東部(東毛)と同じく小麦文化のあるところ。
自家製麺も不思議ではない。

Rimg0164
生半可な「二郎」に引けを取らないチャーシュー。
と言うことは、かなりスープに豚肉を使用と言う事であろう。縦4cm横10cm厚さ5mm程のバラが4枚。ボリュームたっぷり。チャーシューメンにする必要はない?
外側にほんのりカエシをまとい、しっとりなれどしっかり弾力があり噛み締めると豚のうまみがにじみ出る。

Rimg0170
大きくボリュームたっぷりのワンタン。具も結構入る。生姜が効く。

Rimg0165
小田原ラーメンのトレードマークであるモヤシ。茹で具合はシャキ。

麺量は200gそこそこであろうがトッピングのボリュームもありやっとこ食べきった。
結構二郎に近い達成感があった。普通ならスープを残すところだが・・・

Rimg0171
残すにはあまりにもったいないスープ。完飲。
濁りのない味は、きっと水の良いせいもあるだろう。あれこれ小細工しなくても素材のうまみがストレートに出る。自然の恵みであろう。ちなみに秦野も水が良いことで有名である。

お勘定の時店主に「大西(小田原ラーメンの有名な店)」あたりで修行されたんですか?と聞いたが否定された。ちなみに山梨県都留の人気店紺屋はこちらの常連客だったそうである。

Rimg0185
Rimg0184
豊かな自然が育んだ人とラーメン。
これからの季節が美しい山梨。ドライブの際は、ぜひ立ち寄ることをお勧めする。

Rimg0150
Rimg0148
支那ラーメン 桂山

山梨県上野原市上野原2177-2(地図)

TEL 0554-62-1007

営業時間 11:30~14:30 17:00~20:00

定休日 木曜日

席数 カウンター9席

喫煙 不可(外に灰皿あり)

写真撮影 不可(声を掛け、承諾あれば可)

駐車場 あり(5~6台)

交通アクセス 国道20号を八王子より甲府方面へ走行。山梨県に入り「新町二丁目」の信号左折、一つ目の「上野原消防署南」信号右折、中央自動車道の側道を進み、約550m先の路地・・・

Rimg0173
を右斜めに入ると・・・

Rimg0176
こんな感じで看板が見えます。狭いので気をつけてください(^^)

« 博多ラーメンえちご 本店@神奈川県大和市 | トップページ | 来々軒@山梨県都留市 »

山梨のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/52892503

この記事へのトラックバック一覧です: 支那ラーメン 桂山@山梨県上野原市:

« 博多ラーメンえちご 本店@神奈川県大和市 | トップページ | 来々軒@山梨県都留市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ