« ラーメンショップ大和 つきみ野店@神奈川県大和市 | トップページ | まる兵らーめん@群馬県高崎市 »

2011年12月21日 (水)

珉珉@東京都日野市

国道20号沿いにひっそりと佇む。

Dsc01687
自分は多摩方面にドライブする事が多いが、いつ前を通っても客入りの良さに驚いている店である。いつかは・・・と思っていたが、このほど訪店のチャンスと相成った。
午後1時頃、店内は満員。
隣の駐車場(30分100円)に車を止めて店外待ちの人にジョイントする。

Dsc01663
20分ほど待って入店。家族連れや年配のアベックも多い。
前客のラーメンを見ると、八王子ラーメンのようである。

Dsc01669
Dsc01668
メニュー

おそらくベースのラーメンに、トッピングでヴァリェーションを増やしたものであろう。
シンプルな構成は潔い。

Dsc01671
お店は、妙齢の多摩美人が二人でまわす。
決して高くはないであろうチャーシューメンをお願いした。

客入りによってであろうが、自分の時は4人連れと同じ5杯が1ロットだった。
男が作る粗雑なラーメンとは違って、ママさんが作るラーメンは、見ていても丁寧さが感じられると思うのは自分だけだろうか?

麺の湯きりも、麺を気遣うようなやさしさが見えた。8分後に着丼である。

Dsc01673
チャーシューメン 700円

薬味に刻みタマネギが載るのが八王子ラーメンの特徴。

Dsc01676
濃い目の琥珀色のスープ。表面に厚めのラード層・・・

Dsc01677
色ほど醤油は尖らない。それどころかわずかに物足りないやさしい味。
きっとダシの出来が秀逸なのであろう。
鶏ガラ、豚ガラ、煮干、昆布等のダシであろうか?
どれもが主張少なに絶妙なバランス。醤油がサポート・・・

Dsc01679
麺は細め、正方形断面のストレート。ちょっとラーショの麺に似る。
モチモチ感少な目。このおとなしいスープにふさわしい奥ゆかしいバランス。
この気負いない、さりげない組み合わせが多くの人の心を捉えるのか?
無心に麺を啜り込む・・・

Dsc01684
チャーシューは、ダシ用に使われた赤身多い部分。
かみ締めるとわずかに滲む豚のうまみと、スープのマッチングが絶妙。

Dsc01682
カリカリと歯応えある、細めに刻まれたメンマ。
アクセントには最適。

Dsc01678
八王子ラーメンのトレードマーク。刻みタマネギ。

正直、客は長っ尻。みんなまったり食べている。
店外に並んでいる時は「さっさと食って、さっさとどけよ」と思うことしきりであった。
ジロリアンの悲しい性・・・しかし・・・

Dsc01686_2
実際に頂いてみると、その理由がわかった。
客はママさんが作るラーメンに酔いしれているのだ。
丼の底まで味わっている。まるでこの時間が永遠に続けと言わんばかりに・・・
かく言う自分も同じである。完食、完飲であった。

決してガツンとくるインパクトはない。
しかし、あなたをやさしく抱擁する。八王子ラーメン、大いにお勧めする。

Dsc01659
お客に愛されて、きっとこの道ウン十年であろう。
高尾山から湧き出るおいしい水も、そのうまさの理由であろう。

Dsc01657
Dsc01660

珉珉

東京都日野市多摩平3-3-14(地図)

TEL 042-586-2433

営業時間 11:00~18:00

定休日 月・火曜日

席数 カウンター10席 4人掛けテーブル2卓

喫煙 可

駐車場 なし(隣に30分100円のコインパーキングあり)

交通アクセス 八王子から国道16号を日野方面へ走行。「上和田坂上」の次の信号を右「日野バイパス」方面へ。「さくら町」信号先約200m先右手。

« ラーメンショップ大和 つきみ野店@神奈川県大和市 | トップページ | まる兵らーめん@群馬県高崎市 »

東京のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/53535969

この記事へのトラックバック一覧です: 珉珉@東京都日野市:

« ラーメンショップ大和 つきみ野店@神奈川県大和市 | トップページ | まる兵らーめん@群馬県高崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ