« 手打ラーメン 成味@群馬県館林市 | トップページ | 自家製ラーメン 大者 8@群馬県高崎市 »

2012年1月 3日 (火)

豚と豚の 五里(豚五里羅) 4@群馬県藤岡市

今朝、こんなメールが届いた。

P1010052
新春のお年玉企画であろうか?
自分は豚マシを食いきれるほどの胃は持たないが、ガッツリ系開店との事で訪店してみた。

P1010042
午後1時ちょっと前に到着。おいおい何だよっ!店外待ちがいるのかよっ!

P1010029
ちょっと待って食券購入。

P1010028
店内満員。中待ち5人・・・
女性の3人連れ。小上がりには家族連れ。アベックも見られた。
助手のかわいい女店員さん萌え、
お客は大挙、瞬間的に外待ち6人状態に・・・行列店である。

白い丼(プチラーメン。麺量150g)を召し上がってる方も多い。
女性客はトッピングにヤサイコール。
出てきたラーメン「うわぁ・・・」と驚嘆の声をあげる。

15分ほどで席が空く。カウンターに着席する。

P1010031
臨休や、本日のようなサービスのためにメルマガは登録しておこう。

P1010030
二郎ルールが貼られる。
店主の「トッピングは?」の問いに「普通で」と応える客も多い。
しかし一方で「全マシ」「マシマシ」など、書いてない事をコールする客も多かった。

店主のオペは丁寧。それは混んでいても変わらない。
丼を温めたり、注意深くきっちりスープを注いだり、深ザルで茹でた麺をもう一度平ザルに移して湯切りしたり・・・スープが薄まる事を懸念しての事。
手を抜いたりは絶対にしないのだ。ゆえに時間がかかることは覚悟しよう。

店主に問われたが、自分は豚コールは辞退。しかし「ニンニク・アブラ」コール。
寸胴からザルで背脂をすくい、大きめなアブラを選んでトッピング・・・

P1010032
小ラーメン(ニンニク・アブラ) 700円

P1010033
豚祭りゆえ、辞退でもおっそろしい豚の厚さである。
厚さ3cmを超えるであろう。超ド級・・・

P1010036
本日のスープは醤油の透明感ある微乳化タイプ。
いつものような乳化マイルドな味わいでなく、甘辛な味がストレートに伝わるインパクトあり。こんなスープもいい。
スープのぶれは元より、麺の硬さ、ひいてはヤサイの硬さまで気にかけていたまじめな店主。
しかし、スープにぶれがあるのと同様、食べる側の体調にもぶれがある。
むしろ「今日のスープはどんかな?」と、楽しめるほうがいい。

P1010039
麺はバッキバキに硬い極太オーション麺。
自分は柔目が好きだが・・・周りは残さず食べていた。
今日のインパクトありのスープにはいいバランスか?

P1010040
唯一の難点は豚が冷たい事。
ただでさえ温度が低い豚骨スープ。それをもっと下げる事になる・・・
スープの寸胴の蓋の上で加熱するとか、トーチで炙るとか・・・
そうすれば脂が溶けて、うまさが活性化すると思う。

P1010041
アブラは大きめな物がとぐろを巻く。このぐらいの迫力が欲しい。

店主に「しっかり行列店だね」と問いかけると・・・
「高崎のアノお店が休みですからね」と返答。しかしそれは謙遜であろう。
高崎には、味はどうあれ、ボリュームなら同じような店がある。しかも安い。
それをあえてスルー、わざわざ藤岡に来る客がいるとすれば、それはこちらの「味」目的意外には考えられない。

「味」は店の雰囲気、店主の人柄をも含んでいると思う・・・

店主のブログによれば、こちらに移転話が持ち上がっているという。
願わくば、どうか遠くに行かないで・・・と思う。これはファンの気持ちだと思う。

店主はジロリアン。ただの麺&モヤシドカ盛りのニセモノ二郎ではない。
二郎に惚れ込んだ人の作るラーメン。大いにお勧めする。

P1010043

豚と豚の五里(豚五里羅)

群馬県藤岡市藤岡2170-1(地図)

TEL 不明

営業時間 11:30~14:00 18:00~21:00(材料なくなり次第終了)

定休日 不定休

席数 カウンター5席 小上がり1卓

喫煙 不可

駐車場 あり(広いです)

メルマガ http://merumo.ne.jp/00585162.html 

店主のブログ http://blog.livedoor.jp/menyagori/ 

交通アクセス 前橋長瀞線バイパスを高崎から埼玉方面走行。突き当たり「上大塚」信号左折。二つ目のローソンのある信号手前左手。

« 手打ラーメン 成味@群馬県館林市 | トップページ | 自家製ラーメン 大者 8@群馬県高崎市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/53645417

この記事へのトラックバック一覧です: 豚と豚の 五里(豚五里羅) 4@群馬県藤岡市:

« 手打ラーメン 成味@群馬県館林市 | トップページ | 自家製ラーメン 大者 8@群馬県高崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ