« 飯島屋@群馬県富岡市 | トップページ | 麺屋 桐龍@埼玉県川口市 »

2012年2月29日 (水)

和洋食御食事処 菊一@群馬県高崎市

旧・新町役場近くにひっそりと佇む。

Dsc07742_2
一見、割烹料理店風。高そう・・・
しかし看板に「定食、丼物、ラーメン」とあった。
午後2時頃到着。

Dsc07746_2
Dsc07747_2
「いらっしゃいませ」と美人ママさん(ホントだぞ)に迎えられた。
カウンター前のクールボックスは元寿司屋であろうか?

Dsc07745_3
Dsc07744_2
メニュー
うおっ!高いどころか安いではないか!
ラーメン400円。そして一番高いのでも600円である。
さらにメニュー豊富。丼物、和食、洋食、イタリアンと何でもござれ。
「和洋食御食事処」の看板はダテじゃない。それどころか「中華」も加わる。
店主はオールラウンダー。
一番高い「チャーシューメン」をお願いした。
「太麺、細麺選べますが?」とママさん。細麺でお願いした。
10分後、厨房から「できたよー」の声。そして着丼である。

Dsc07751_2
チャーシューメン(細麺) 600円

Dsc07752_2
澄んだ琥珀色のスープに、細かい油玉が輝く。

Dsc07753_2
ガラ感少なめ。和風の昆布、節の甘みが心地よい。
醤油も前面に出ずアシストな感じ。押し引きがうまい。店主は和食出身か?

Dsc07755
細麺とはいえ、中細麺であろう。
長方形断面の平打麺。適度に縮れ、加水率高めでプルプルシコシコ。
噛むのが楽しい。スープの甘みと麺の香りが調和する。

Dsc07757_2
チャーシューはバラ。
ダシ用だろうが、ダシガラではなくかなりの肉感がある。
味付けは浅め。噛み締めるとシコシコ感、脂や肉のうまみがにじむ。

Dsc07756_2
多めに見えたメンマ。
塩漬け戻しに見えるが手間隙かけていると見え、しっかりほのかな甘い味が付いている。柔らかなれど歯ごたえあり。うまい。
ラヲタは「乾燥戻しが最高」と思っているが、うまさは作り手の意識であろう。

食べているうちに、載っていた海苔がバラバラに細かくなり、ラーメンと融合。
上質な海苔ほど、均一に細かくなると聞いたことがある。
店主は和食出身か?海苔の風味が和風スープに融合、豊かな味になる。

Dsc07758
わびさびした味。スープまで完飲である。
奥ゆかしいラーメン。大いにお勧めである。

Dsc07760
営業車あり。出前も行っているようである。

Dsc07743_2
Dsc07741

和洋食御食事処 菊一

群馬県高崎市新町3172(地図)

TEL 027-422-7819

営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00

定休日 月曜日

席数 カウンター8席 テーブ2卓 小上がり3卓(座敷もあるような?)

喫煙 不明

駐車場 あり

交通アクセス 国道17号(上武道路ではない)を高崎から熊谷方面へ走行。JR新町駅を過ぎた「笛木町」信号左折。「新町支所入口」信号左折。約100m先右手。

« 飯島屋@群馬県富岡市 | トップページ | 麺屋 桐龍@埼玉県川口市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/54108070

この記事へのトラックバック一覧です: 和洋食御食事処 菊一@群馬県高崎市:

« 飯島屋@群馬県富岡市 | トップページ | 麺屋 桐龍@埼玉県川口市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ