« ほづみとんかつ店@群馬県中之条町 | トップページ | ラーメンショップ 長和店@長野県長和町 »

2012年4月30日 (月)

赤兎@長野県下諏訪町

「せきと」と読む。信州から甲州に向かう、国道20号沿い。諏訪湖畔に近いところに佇む。

Dsc08798 
あまり派手ないでたちでないシックな店構え。うっかりしていると見落してしまいそうだ。
12時ちょうど頃到着。先客は10人程であった。

Dsc08804
Dsc08805
入って左がカウンター。右手がテーブル席である。
ウッドデッキ調のおしゃれな店内。ジャズの有線が流れる・・・喫茶店かBarのような雰囲気。
「いらっしゃいませ」と、ママさんにお冷を頂いた。おいしい諏訪の水。一気に飲み干す。

Dsc08802
Dsc08803
メニュー
こちらの醤油らーめんは、カエシではなくて生醤油を使用との事。
なかなかこだわりある店主の模様。
しかし、前回頂いておいしかった「塩らーめん」をお願いした。
コーヒーは、ラーメン注文者に限り150円で提供。

Dsc08809
+280円でミニチャーシュー丼が付く。

Dsc08807
Dsc08808
そして、季節&数量限定のメニューはこちらであった。
豆乳ラーメン?しかし頼んでいる方がいた。
15分ほどで着丼と相成る。

Dsc08813
塩らーめん 650円

Dsc08815
丼の縁に細かい油粒が光る。表面にも、極小の油が霞のようにたなびく。
おしゃれな店、おしゃれな丼で頂いていると、ラーメンではなくイタリアンのように感じるから不思議だ。中央の刻みネギの青さがポイント。

Dsc08816
濁りない、ほのかな黄金色のスープ。
ふわりとあがる、魚介の甘い香り通り、しっかりした深みのある味わい。
鶏ガラ、豚ガラ、節系、そして乾物も入るであろう。
塩がやさしく後押しする。

Dsc08818
麺は細め平打ちストレート。わずかにウェーブする。
しかし見た目とは裏腹に結構しっかり者。家系の麺を細くした感じ。かなり腰あり。
スープをしっかり受け止める。

Dsc08819
チャーシューは大きなバラロール。
熱めのスープで脂が溶けて、ホロホロ崩れて箸で持ち上げられない。
表面にほんのり醤油を纏うものの、しっかりした豚の味わいを残す。
食べているうちにバラバラになってしまった。

Dsc08821
太め平めのメンマは乾燥戻しではないか?
すっきりした竹の味わいを損なわず、その甘みを自然にフォローしているかのような技法は見事。シャッキリな歯応えなれど硬くはない。

Dsc08820
薬味以上の役割を果たすネギ。
白い部分の辛味とは異なり、青い部分は瑞々しい風味をもたらす。

Dsc08822
一掬いごとに味を確かめるように頂く。
時々、最初の感激をもう一度と、名水で舌をリセット・・・それを何度も繰り返す。
最後の一滴まで堪能した。
その味は、テレビで有名な、東京のラーメン店にも負けない味だと思う。
大いにお勧め。諏訪の人は、大いに誇りに思うべし。

南無諏訪大明神

Dsc08800
Dsc08799
赤兎

長野県諏訪郡下諏訪町南高木8920 ハイフラッツ長崎1F(地図)

TEL 0266-28-9031

営業時間 11:30~14:00 18:00~21:00

定休日 木曜日 第三水曜日

席数 カウンター6席 テーブル4卓

喫煙 不可

駐車場 あり

交通アクセス 国道20号を岡谷から甲府方面へ走行。「大社通り」信号を右折。「高浜」信号を過ぎて約700m先に・・・

Dsc08824
こんな看板が見えます(^^)

« ほづみとんかつ店@群馬県中之条町 | トップページ | ラーメンショップ 長和店@長野県長和町 »

長野のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/54596221

この記事へのトラックバック一覧です: 赤兎@長野県下諏訪町:

« ほづみとんかつ店@群馬県中之条町 | トップページ | ラーメンショップ 長和店@長野県長和町 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ