« 麺 たなか@埼玉県坂戸市 | トップページ | ラーメン二郎 目黒店@東京都目黒区 »

2012年4月 7日 (土)

広ちゃん飯店@群馬県前橋市

群馬を代表する(辱める?)チェーン店をスルー、その近くに佇む。

Dsc08341
1時頃到着。春真っ盛り。店先の満開の花が出迎えてくれた。
店内満員。前にファミリー様ご一行待ち。
しばし待つ。しかし出入りはスムーズで、すぐカウンターに通された。

Dsc08354
大勢の人で埋まる店内。上州美人が忙しく立ち回る。

Dsc08347_2 
メニュー。もちろん麺類は豊富であるが・・・
Dsc08349_2
Dsc08350_2
Dsc08348_4
ご飯物、一品料理、デザート、飲み物が多いのは 中華屋のうれしいところ。
以前、群馬の美人ブロガーにお勧め頂いた「エビそば」をお願いした。

Dsc08352
厨房は、さながら戦場である。男性4人、中央は店主?
丼が触れ合う音、お玉で中華鍋をかき回す音、素材が焦げる音・・・
また、音とともに昇る香りと湯気・・・中華の醍醐味であろう。しばし浸る。
店員の動きは見事にシンクロ、満員でも約7分ほどで着丼は見事。

Dsc08356
エビそば 800円

Dsc08359
感じ的には「エビ入り野菜あんかけ塩ラーメン」である。
まことに春っぽい、緑まぶしい一品。

Dsc08361
清純なスープはガラ感そこそこ。それより活力あふれる野菜の穏やかなうまみがいっぱい。澄んだ味わい。
わずかに塩味強め。

Dsc08363
麺は定番の、細め縮れ。黄色みを帯び、しっかりしたシコシコ感を持つ。
「あん」のせいか?わずかに持ち上げるのが重い。しかし、しっかりした存在感。

Dsc08364
主役であろう「エビ」
名前に偽りなし。結構な大きさの物が結構入る。
プリプリな食感を大いに堪能。シンプルな塩スープにまみれて切れのよい甘みを楽しめる。

そして・・・春の到来を感じさせてくれる自然の恵み・・・

Dsc08365
Dsc08366
Dsc08367
Dsc08369
白菜、チンゲン菜、筍、茸・・・まさに「春の息吹」を堪能した。

Dsc08371
ボリュームはそこそこあり。若干スープを残して、次客の為に席を空けた。

日本人は中華大好き。誰が行っても食べるものがある。
そして、どれを頂いてもハズレはないであろう。大いにお勧めする。

Dsc08342
お隣にフラワーショップもある。その影響でもあろうが華やいだ店先。

Dsc08373
店外におすすめメニュー。初訪の人が迷ったらこれ。

Dsc08375

広ちゃん飯店

群馬県前橋市亀里町524-2(地図)

TEL 027-265-3437

営業時間 11:00~14:30、17:00~21:00

定休日 月曜日・第4火曜日

席数 カウンター8席、小上がり10卓位

喫煙 不可

駐車場 あり

交通アクセス 関越道高崎ICより高崎駒形線を東へ「公田町東」信号右折。約200m先に・・・

Dsc08380
看板を左折200m。道が狭いので注意してください。

« 麺 たなか@埼玉県坂戸市 | トップページ | ラーメン二郎 目黒店@東京都目黒区 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

広ちゃん飯店さん、懐かしいです。

 〇人と言われて、のこのこ登場しました~w
 
 以前はよくこちらのご近所まで仕事で行っていてのですが、最近はご無沙汰です。

 ご店主さんも変わらずお元気そうで、良かった。

季節を感じさせる、心洗われるような一杯。

本日、佐野市において相撲の巡業が開催されました。
そこで販売されたお弁当の艶やかさ。
日本人の持つ技術の繊細さ、美意識の高さをを、改めて再確認させられました。

ラーメンの持つ“美しさ”も、もっと目を向けていこうと思う所存です。

>>ランディさん

見た目、食材とも自然の恵みをありがたく感じます。
春の柔らかな日差しに輝いていました(^^)

>>こんちゃん

貴ブログにコメントさせて頂いた時分、まだお会いしたこともなく、どんな方であろうかと妄想しておりました。
その後お逢いして、自分が勝手に心に描いていた「憧れの像」の通りの方で感激いたしました。

わざわざコメント、ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/54413577

この記事へのトラックバック一覧です: 広ちゃん飯店@群馬県前橋市:

« 麺 たなか@埼玉県坂戸市 | トップページ | ラーメン二郎 目黒店@東京都目黒区 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ