« 太洋軒@群馬県高崎市 | トップページ | 赤兎@長野県下諏訪町 »

2012年4月29日 (日)

ほづみとんかつ店@群馬県中之条町

JR吾妻線・中之条駅前に佇む。

Dsc08686
本業はトンカツ屋の様だが・・・

Dsc08687_3
貧しい自分。この安さに惹かれた。そして、名物はカツカレーラーメンだという。
13時40分頃入店した。

Dsc08691
それほど広くない店内。
小上がりの2卓は、近くの高校生であろう集団が陣取っていてにぎやか。
3つあるカウンターに腰掛けた。

Dsc08692
メニュー。
なかなか安いではないか!ラーメンは醤油、塩、みそ一律450円。
セットメニューも、ミニカツ丼とラーメンで650円の安さである。学生が大挙するのもわかる。
お水を持ってきて頂いたママさんに、名物であろうカツカレーラーメンをお願いした。

Dsc08698
カウンターから厨房の仕事ぶりがよく見える。店員は男性1名、女性2名の体制。
カツは注文ごとに、肉が大きなブロックから切り出され、溶き玉子に絡められパン粉を着けて、一枚一枚心を込めて揚げられる。
ソースカツも、ソースで煮るのではなく、揚げたカツに秘伝のソースを絡めるやり方。
ゆえに時間が掛かるが間違いのない物が出てくる。かなりアットホームな感じの雰囲気。

Dsc08695
切り分けられたチャーシュー。ど~でや。うんまそ~だんべ~よ。
20分ほどで着丼であった。

Dsc08701
カツカレーラーメン 600円

Dsc08702
オペを見た感じでは、まずママさんが醤油のカケラーメンを作り、店主がカツとカレーを載せる。
多層ラーメンである。カレーとスープの混合ではない。

Dsc08704
醤油ベースとはいえスープはマイルドの一言。スープはほんのり甘め。
カレーを溶き混ぜる・・・ライトなカレースープに変身。

Dsc08710
麺は細めの縮れ麺。しかしスープに負けないだけのしっかり感を持つ。
ツルツルシコシコ。重いスープも何のそのと、引き上げて口の中に踊りこむ。
カレーと炭水化物の相性は滅法いい。

Dsc08708
ラーメンスープでゆるくなったカレーが衣に染み込む・・・
カツカレーでは衣にカレーが染み込まないから、このうまさはカツカレーラーメンだけの特権。
噛み締めると、甘い豚肉のうまみと風味が渾然一体となって口中に広がる・・・
そこにエスニックなカレーのうまみ。思わず口の中がパラダイス。

Dsc08709
トンカツ屋のカレーならでは。
豚肉の細切れがごろごろ入る。きっと調理途中で出る切り落としであろう。
よく「ラーメン屋のカレーはうまい。理由は温める時ラーメンスープで溶くから」といわれるが、トンカツ屋のカレーも引けを取らない。

Dsc08711
スープがうまい。カレーがうまい。カツがうまい・・・
麺もしっかり、それらを受け止めている。じっくりと丼の底まで味わった。
しかしこの安さ。ラーメンにカレーとトンカツが載ってこの価格である。

お勘定がてらママさんに「ラー友が、こういう変なラーメンが好きなんで」と言うと微笑んでいた。
「名物にうまいものなし」とは誰が言った?値段共々、大いにお勧めである。

Dsc08712
これだけのスープ。塩、醤油で頂いてみたい。

Dsc08715_2
Dsc08713

ほづみとんかつ店

群馬県吾妻郡中之条町伊勢町820-3(地図)

TEL 0279‐75‐2729

営業時間 12:00~15:00頃 18:00~20:00頃(土日祝は11:30~)

定休日 水曜日 

席数 カウンター3席 テーブル1卓 小上がり2卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道145号を渋川から草津方面へ走行。「松見橋」信号を右方面、中之条市街へ。「中之条駅駅前」信号を左折。駅のロータリー手前を右折、約30m右手。 

« 太洋軒@群馬県高崎市 | トップページ | 赤兎@長野県下諏訪町 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

どうも~~。“変なラーメン好き”のランディです。
群馬のカツカレーラーメンの一角を担うコチラのお店。
いづれは必ずや訪問したいと思っております。

中之条か…。

しまった。
ここの存在を忘れていました。
レビューした方にコメント入れていたのに・・。
揚げたてのカツとカレーを合わせたラーメン、美味しいでしょうね。
今年の秋の工事の際は、必ずや訪問します。

・・・最近、アル・・いや、物忘れがひどくなったので、確約はできませんが(笑)

>>ランディさん

この一杯をあなたに捧げます。しかし、この内容でこの価格は安すぎでしょう(^^)

>>のりぞむさん

トンカツとカレーとラーメンを一緒に食べたい・・・
欲張りなお客のリクエストに応えたラーメンだと思います。
ラヲタは認めないでしょうが、昭和の人間にはラーメン、トンカツ、カレーはご馳走。
同年代の貴殿ゆえ、ご理解いただけると思います(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/54588462

この記事へのトラックバック一覧です: ほづみとんかつ店@群馬県中之条町:

« 太洋軒@群馬県高崎市 | トップページ | 赤兎@長野県下諏訪町 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ