« こずえ食堂@長野県信濃町 | トップページ | ほうとく 春日山本店@新潟県上越市 »

2012年5月20日 (日)

食堂 徳市@新潟県上越市

自分のメインの釣り場・名立漁港近く。国道8号線沿いに佇む。

Dsc09135
7時半頃に到着。開店時間は8時からだが・・・早開店か?
先客は向かいに止まっている大型の運転手と思われる方がすでに4人。

Dsc09147 
こちら5回目の訪店。結構お世話になっている。
4人の新潟美人がお出迎え。後客さん二名様ご来店。

Dsc09138
Dsc09140
Dsc09141
Dsc09164
メニュー
かなり豊富な品揃え。場所柄、魚の定食が多い。新鮮、きっとうまいであろう。
しかし、無粋なようだがラーメンをお願いする。450円は安いであろう。
5分ほどで、お盆に載って着丼であった。

Dsc09150
ラーメン 450円

Dsc09153
スープは熱め。もうもうと湯気が上がる。
わずかに濁り。油はそれほど浮かず、朝からでもいけるラーメンである。

Dsc09154
ふわりと上がるガラ感がうれしい。上越のラーメンによくあるタイプ。
濁り通りの柔らかいうまみ。醤油はそれほど主張せず。若干の塩辛さを感じた。
その中にも上品な凜とした一本通る筋・・・鮮魚でも使っているのか?と邪推してしまう。
場所柄、そして店の形態(魚のアラはいくらでも出る)を考えればありえない話ではない。

Dsc09156
麺はオーソドックスな細縮れの玉子麺。モチモチシコシコな食感。かん水風味香る。
この快感はラーメンだけ。ちゅるちゅるサバサバ啜りこむ。

Dsc09157
チャーシューは小ぶり。スープをにダシを取られたダシガラ。
パサ、決して食わせるチャーシューではないが、それが良いではないか。

Dsc09158
若干塩辛いスープとバランスを取るように?甘めのメンマ。
シャックリ柔らかめ。

Dsc09160
海の香りがするワカメ。海なし県人にとっては海の香りは憧れ。
ビタミンやミネラル、ヨードを豊富に含み、外食が多い運ちゃんの栄養バランスも考える。

Dsc09159
彩り&舌休め的なナルト。、食堂のラーメンのトレードマーク。

今風のラーメンのような、素材をふんだんに使ったラーメンではないと思う。
それゆえライトでシンプル、好感。
気兼ねなく頂けるラーメンであろう。若干スープを残してご馳走様。

Dsc09137
ケースの中には定食のおかずであろうお惣菜が並ぶ。
たまには焼き魚定食でもと思うが・・・次もラーメンを頼むんだろうな・・・

Dsc09168
こちら隣で釣具、釣り餌を販売。金曜、土曜はオールナイトの模様。
魚の、そして人間の餌調達に、大いにお勧めする。

Dsc09143_2
以前は24時間営業だったこちら・・・店主の体調不良との事。
回復をお祈りする次第である。

Dsc09136
食堂 徳市

新潟県上越市名立区名立大町1566-1(地図)

TEL 025-537-2766

営業時間 火~土曜8:00~24:00 日曜8:00~21:00

定休日 月曜日

席数 テーブル4卓 小上がり3卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス国道8号を直江津より富山方面へ走行。「うみてらす名立」を過ぎ、「名立大橋西詰」信号を超えて約250m先左手。

« こずえ食堂@長野県信濃町 | トップページ | ほうとく 春日山本店@新潟県上越市 »

新潟のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/54756953

この記事へのトラックバック一覧です: 食堂 徳市@新潟県上越市:

« こずえ食堂@長野県信濃町 | トップページ | ほうとく 春日山本店@新潟県上越市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ