« お食事処 のんのん@長野県長和町 | トップページ | おおぎや 2@群馬県安中市 »

2012年5月30日 (水)

あごばんらーめん@長野県上田市

上田市街から松本方面に向かう国道152号の傍らに佇む。

Dsc09435
トビウオの焼き干し「アゴ」を使ったダシが売りとの事である。

Dsc09442
午後二時頃到着。先客はアベック一組。
こちら、開店からちょうど一年ほど。きれいな店内。ふんわり魚介の香りが漂う。
カウンターに着席した。

Dsc09437
メニュー
ラーメンとつけめんの二本立て。背脂、焦がしネギのトッピングは無料とある。
思うに、基本は濃厚らーめん。そしてそのスープにアゴだしスープを加え、その比率を変えて「濃厚あごらーめん」と「あっさりあごらーめん」を作り分けていると推測する。
「あっさりあごらーめん」をお願いした。

Dsc09440
他に味噌味もある。長野は味噌の名産地。あって不思議はない。

Dsc09441
店員は男女の二人体制。
面白いのは、一度茹でた麺を蛇口から出るお湯で洗うこと。
深ザルゆえ、麺が鍋で泳がず麺打ち粉のぬめりが取れない。その対策であろうか?
6分ほどで着丼であった。

Dsc09446
あっさりあごらーめん 750円

Dsc09447
いや、あっさりなんてとんでもない。けして淡麗ではなくクリーミーな感じ。
わずかに背脂。醤油色も濃い。

Dsc09449
ふんわり香る動物系。そしてあごの主張がわずかにそれを上回る。
醤油が尖り、インパクトがあるスープ。

Dsc09451
細めの麺は、見た目とは裏腹にコリコリ感あり強靭。主張強いスープをしっかり受け止める。
最初は麺上げの時に蛇口で洗ったのは水で、それゆえ締まったのかと思った。
なかなか面白い麺である。

Dsc09452
チャーシューは巻きバラ。焙りが入り脂が溶けてホロトロ。箸で持ち上げられない程。
秀逸な醤油のカエシがほんのり染み込み、焙られて香ばしい。

Dsc09453
幅広の柔らかな部分を用いたメンマ。
従来の竹のうまみを大事にする。あえて控えめな存在にして舌休めに貢献。

Dsc09454
デフォで味玉が半玉載る。
スープに味付けされ、半熟な黄身のうまみが引き立つ。

味の押し引きが見事。そしてしっかり感あるラーメンであった。
これが「濃厚」であったら・・・次回が楽しみになる。
どちらかと言えば鄙びた感じの街並み。ニューウェーブは不釣合いであろうが・・・
アゴだしは多くの方にインパクトを与えよう。大いにお勧めである。

Dsc09438_2
Dsc09457
あごばんらーめん

長野県上田市中丸子1430-2ひかりビル1F(地図)

TEL 不明

営業時間 11:30~14:00 17:30~21:00 土日祝11:30~14:30 17:30~21:00

定休日 月曜日 第三火曜日

席数 カウンター10席 テーブル2卓

喫煙 不可

駐車場 あり

交通アクセス 国道152号を「大屋駅」より松本方面へ走行。「下丸子」信号右折。その先の「中丸子・寿町」信号先約100m先右手のテナント。    

« お食事処 のんのん@長野県長和町 | トップページ | おおぎや 2@群馬県安中市 »

長野のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/54836480

この記事へのトラックバック一覧です: あごばんらーめん@長野県上田市:

« お食事処 のんのん@長野県長和町 | トップページ | おおぎや 2@群馬県安中市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ