« 太陽軒@群馬県太田市 | トップページ | 坂内食堂@福島県喜多方市 »

2012年7月19日 (木)

古久清食堂@長野県小諸市

国道18号線沿い。某有名ラーメンチェーン店とつながった敷地に佇む。

Dsc09905
いかにも街道沿いの食堂といった雰囲気。自分の大好きな佇まいである。
11時10分頃到着。店前にいらした年配の白衣の男性に「いいですか?」と問いかける。
「どうぞ」と・・・入店である。

Dsc09908
Dsc09909
テーブル&小上がりの店内はきちんと整頓されている。
先客なし。テーブルに腰掛ける。

Dsc09910
ほうじ茶が振舞われた。昔ながらの食堂には水とお茶を供給する機械がある。

Dsc09912
厨房に貼られたメニュー。
麺類、定食、丼物、ご飯物、一品物豊富。「朝飯定食」に興味を惹かれた。
信州なのに、なぜかうどんはあるがそばは見えない。
奥にもう一人、男性が見えた。親子であろうか?きちんと白衣着用で好感。

Dsc09913
卓上のメニュー。
さらにメニューが豊富な事がわかる。チャーシューメン660円は安いであろう。お願いした。

Dsc09914
大きな寸胴が見える厨房。煤け具合が時代を感じさせる。
炒め物の音がする。きっと出前注文であろう。7分後、着丼であった。

Dsc09917
チャーシューメン 660円
あれこれトッピングされる。デラックス(^^)

Dsc09918
結構コッテリ。コラーゲンが膜を張る。当りか?

Dsc09921
意外に油膜が厚い。豚の風味が鼻腔をくすぐる。結構インパクトありのスープ。

Dsc09923
若干甘めは生姜由来と推測。すりおろし(チューブではない)生姜が載る。
大好きなラーショのような「甘辛ショッパー」な味わい。これはいい。

Dsc09924
標準的な中華そばの太さなれど、縮れが強くて向こうが見える麺。
結構強靭。シコシコ硬めの噛み応えはスープの強さにバランス。小麦の甘い風味いっぱい。

Dsc09925

部位は腕あたりの運動する赤身多いうまみが出る部分のチャーシュー。
厚めに切られて、肉感いっぱいの噛み応えがいい。6枚くらい入る。
豚の味はダシに放出。噛み締めると、ちょっと塩気をが尖った。

Dsc09927
メンマ。こちらも噛み締めると、塩気が尖る。
甘めのスープとのマッチングを考えての事であろう。

Dsc09928
Dsc09929
サヤエンドウの青みや、ナルトも載る。さらに・・・

Dsc09922
季節で違いはあろうが、こんな小鉢も付く。食堂ならではの気遣いに心が和む・・・

Dsc09931
レンゲでお店の気遣いを残さず頂いた。
今まで新潟釣行、信州ラーメン詣でで、こちらの前を何百回も通った。しかしスルーし続けていた。
そして今回頂いて、スルーし続けていたことを申し訳なく思った。

聞けばこちらは30年以上営業。ご愛顧を頂いている店だと言う。
老舗の深みと重みある味を堪能してほしい。大いにお勧めである。

Dsc09906
Dsc09907
古久清食堂

長野県小諸市甲3355-1(地図)

TEL 0267-22-2692

営業時間 11:00~20:00

定休日 日曜日

席数 テーブル6卓 小上がり3卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道18号を上田から小諸方面へ走行。小諸市に入り「警察署前」信号先約100m左手 

« 太陽軒@群馬県太田市 | トップページ | 坂内食堂@福島県喜多方市 »

長野のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

いつも貴殿のラーメンやお店にに対する心構えというかスタンスに敬意を表します。

あくまでも自分尺度の話ですから、他の方は違うと思いますが・・・

自分は好きです。これからもレポート楽しみにしています。

>>マキマキゾーさん
自分はラーメン云々より、お店の雰囲気が好きなのかも知れません。
古びた調度品とか、おじちゃん、おばちゃんの対応とか・・・
ラーメンの味よりお店の味を楽しむ方です(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/55231955

この記事へのトラックバック一覧です: 古久清食堂@長野県小諸市:

« 太陽軒@群馬県太田市 | トップページ | 坂内食堂@福島県喜多方市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ