« 純手打ラーメン 宝来@群馬県前橋市 | トップページ | ラーメン居酒屋 ちはる@山梨県笛吹市 »

2012年11月25日 (日)

油助@神奈川県海老名市

油そば専門店。相模鉄道本線「さがみ野」駅付近に佇む。

Dsc00965
油そばとは?ひたひたのタレ&油を麺に絡めて頂く「汁なし」「まぜそば」とも言われている。
最近専門店も増えている。こちらもそんな一店。13時頃到着した。先客ファミリー一組。

Dsc00969
食券制
油そばならではの豊富なトッピング。
まずは並盛り。そして温玉(温泉玉子)トッピングをセレクトした。食券を高台に置く。

Dsc00971
Dsc00975
卓上にはまだポピュラーではない「油そば」の食べ方指南が書かれている。
カウンターにはその調味料が置かれる。さらに・・・

Dsc00977
おろしニンニク、マヨネーズもお願いできる。
若い店主は腰が低そうな、誠実な感じ。自分の作品を慈しむ感じのオペ。10分後着丼。

Dsc00978
油そば(並盛)550円+温玉100円

黒い丼に明るい素材がいいコントラスト。
スープがないのでボリュームが乏しいが、確認すると麺量は150g。普通のラーメンの麺量。

Dsc00979
青ネギ、刻み青海苔など色合い共に風味を与える。

Dsc00986
レッツまぜまぜ~、グルっとかき回す。ふわっと湯気が立つ。
先ほどのネギや海苔。そしてタレの風味が立ち昇る。

Dsc00984
有名な浅草、開花楼の中細麺。しっかり元気よlく縮れる。
小麦やかん水の香りがしっかりストレートに楽しめるのが油そばのいいところ。
タレはコクのある醤油ベース。小麦の甘みと醤油の塩気がバランス。

Dsc00980
そこにまったりした温玉が仲裁に入る。溶け出して麺に纏う。
イタリアンの「カルボナーラ」のような豊穣な味わい。

Dsc00981
チャーシューは茹で豚。いい感じにカエシが味付け。しなやかな肉感を残す・・・が、
もっとばらばらになり混ざるような感じがいいと思う。脂身は美味。

Dsc00982
わずかなしょっぱめを癒すメンマは幅広、甘め。そして・・・

Dsc00985
マヨネーズ、ニンニクを所望する。ジャンク感いっぱい。
混ぜては食う。食っては混ぜるを繰り返す。酢を入れてみる。味がガラリと変わり新鮮。

スープ割りを所望。ポットから割りスープが注がれる・・・

Dsc00987
カツオダシの効いたスープであった。マヨやニンニクの入ったジャンク感も悪くないが・・・
むしろ入れずに、和風感いっぱいのタレだけの方が良かったかも?

ラーメン屋の賄い料理から生まれたとも言われる油そば。
しかし、麺をうまさを存分に味わうにはこの手法が一番であろう。大いにお勧めする。

Dsc00976
女性客への思いやりも怠りない。

Dsc00970
ランチサービスあり。

Dsc00988
Dsc00966
油助

神奈川県海老名市東柏ケ谷2-30-10(地図)

TEL 不明

営業時間 11:45~14:30 17:45~22:30 日・祝11:45~14:30 17:45~22:00(材料切れ終了)

定休日 なし

席数 カウンター10席 テーブル2卓

喫煙 不可

駐車場 3台

Dsc00967

交通アクセス 国道246号を厚木から横浜方面へ走行。「東原五丁目」信号を右折。
踏み切りを渡って突き当たりを右折、約50m右側。

« 純手打ラーメン 宝来@群馬県前橋市 | トップページ | ラーメン居酒屋 ちはる@山梨県笛吹市 »

神奈川のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

初めまして。海老名は地元でございます。
「油そば」は、まだ未体験ではありますが、美味しそうですね。。
駐車場もあるし、今度行ってみたいと思います。
大変参考になる記事ですので、ツイートボタン押させて頂きます。
感謝。

>> ぐうぐうがんも さん

秦野に知り合いがおります関係で、神奈川はよく出没いたします。
どちらかと言うと焼きそば、あえそばの感じ。まだ市民権は得ていないようですが・・・
手軽な作りでおやつ感覚。これから面白いと思います(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/56188050

この記事へのトラックバック一覧です: 油助@神奈川県海老名市:

« 純手打ラーメン 宝来@群馬県前橋市 | トップページ | ラーメン居酒屋 ちはる@山梨県笛吹市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ