« 濃厚豚骨 ノートン@栃木県宇都宮市 | トップページ | ラーメンショップ 福生店@東京都福生市 »

2012年12月11日 (火)

大衆食堂 夢の家@長野県上田市

水汲みを楽しみにする自分、長野県上田にある名水に向かったが・・・

Dsc01201
うおっ、道中、こんな物を見かけた・・・
新上田ラーメン?・・・とりあえず水を汲んだ後、戻ってみた。
国道18号と国道254号をつなぐ道沿いに佇む。

Dsc01204
いかにも街道沿いのドライブインといった佇まい。しかし、こんな看板も立つ。

Dsc01203
どうやら地鶏・真田丸を使ったラーメンらしい。期待を込めて、丁度12時頃入店であった。

Dsc01208
「いらっしゃいませ」と、元気な信州美人に迎えられた。ふんわり香る甘い匂い・・・
昼時ゆえ、アベックや家族連れがひしめく。

Dsc01215
Dsc01214_2
実はこちらは焼肉屋が本業。しかし・・・ラヲタでもあるようだ。ラーメンメニューが別にあった。

Dsc01212
Dsc01213
いろいろなヴァリェーションがある。「上田ラーメン」などご飯が入っているらしい。
かつて群馬のブロガー推奨の「〆ライス投入」であろうか?
せっかくの地鶏の店。お冷を持ってきて頂いた信州美人に・・・
「全部真田丸のラーメンですか?」と聞いてみた。信州美人は真田丸のラーメンを指図。
その中から「真田丸鶏白湯」をお願いした。 約10分ほどで配膳・・・

Dsc01225
真田丸鶏白湯 680円

カラフルな八角形の丼は新鮮(^^)

Dsc01226
じっくり煮出した感のある白濁スープ。白髭ネギ、水菜、チャーシューや半玉がゴージャス。
目に眩しい。

Dsc01229
しっかりじっくり煮出されたうまみは濃厚。しかし隣の県のラーメンのように、普通の人間には濃すぎて食えないラーメンではない。
信州ラーメンのやさしくい味わい。塩気は控えめ。カエシをアシストする感じ・・・

Dsc01231
麺は細め。わずかにウェーブの加水そこそこ、濃厚スープにバランスした小麦の風味高い麺。
このスープにしてこの麺あり・・・おのおのの融合でうまさは倍増する。

Dsc01233
チャーシューは豚バラロール。
巻いて表面にカエシを塗り、炙った香ばしさと濃厚になったカエシのうまみを感じた。
マイルドな構成の中、一本筋が通る。

Dsc01235
真田丸の卵であろうか?一個が二つに切り分けられて浮かぶ。
半熟の黄身がまったりうまい。少しスープを掬って頂く・・・思わず口の中がパラダイス。

Dsc01230
若干重めなスープ・・・しかしそれの口直し的存在の白髭ネギと水菜。
賛否あるだろうが、自分はシャッキリ感をもたらす存在は好き。

Dsc01236
控えめな、わずかに物足りない味わいは「もっと・・・」の欲求をくすぐる・・・
配膳時の信州美人の「貴重な物ですからスープ全部召し上がってください」の意味を知る。
ひたすらレンゲでスープを掬い続けた。

Dsc01221
実はこちら「こだわりラーメン六人衆」の一店であった。
自分も何軒か頂いたが、探究心旺盛なお店ばかりであった。うまさに納得。

Dsc01198
Dsc01196
水を汲みに行った別所温泉近くの山田神社。付近の女神岳に蓄えられた伏流水が湧き出す。

清冽な水。それに育まれた真田丸のうまさとの融合は格別。大いにお勧めである。

Dsc01207
地元グルメ本ではかなりの評判店。もっと話題になっていいお店だと思う。

Dsc01205
Dsc01202
大衆食堂 夢の家

長野県上田市本郷926-1(地図)

TEL 0268-38-0400

営業時間 11:30~14:15 17:00~22:00(LO21:15)

定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)

席数 テーブル9卓 小上がり3卓

喫煙 未確認

駐車場 あり

交通アクセス 国道143号を上田駅より青木村方面へ走行。「宮島」信号左折、県道63号先を南下。「下小島」信号左折。すぐ右手。

« 濃厚豚骨 ノートン@栃木県宇都宮市 | トップページ | ラーメンショップ 福生店@東京都福生市 »

長野のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

“透明味噌ラーメン”非常に気になります。
子供のお迎えさえなければ、上田だって、喜多方だって…。

以前にコメントした者ですお久しぶりです。
このお店は会社の近くで休日出勤時に印度ラーメンなる物を食したのですが、
ご飯が丼の底に最初から投入されているため猫舌の自分が麺を終え、ご飯を食べるころにはふやけて柔らかくなったご飯にショックを受けたのを覚えています、ご飯は自分のタイミングで入れたい派です。
水汲みが好きとの事ですが和田の黒曜水を自分もよく汲みに行ってます、黒曜水は多少放置しても悪くならずカビも出ないので保存に便利です、小諸にも弁天水なる湧水が有るのですが悪くなるのが早いので和田まで足を延ばしています、ご存知でしたらすみません。

>> yoo さん

調べてみました。
自分がよく使う和田峠の道すがらにある模様。和田峠では二度、鹿を見たほど自然一杯。
和田峠一帯にある黒曜石のおかげで、水質はすばらしいらしいですね(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/56300147

この記事へのトラックバック一覧です: 大衆食堂 夢の家@長野県上田市:

« 濃厚豚骨 ノートン@栃木県宇都宮市 | トップページ | ラーメンショップ 福生店@東京都福生市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ