« ラーメン 雅@群馬県桐生市 | トップページ | 油屋製麺 神田本店@東京都千代田区 »

2012年12月22日 (土)

武蔵坊 弁慶@群馬県高崎市

市街地から烏川を渡った川向こうに佇む。

Dsc01343
12月22日開店。予備知識なし。11時半頃到着したがまだ開店前であった。
ちょっと時間を潰して開店時間に到着した。

Dsc01319
うおっ、店内満員。
若い人も多いが家族連れ、年配者もいる。ラーメン好きが、新店が気になって大挙した模様。
入ってすぐのテーブルの、年配の上州美人のグループに「兄ちゃん、ここ座んなよ」と言われて一旦着席。
しかしカウンターが空いたのでそちらに移動した。

Dsc01323
Dsc01322
メニュー
外には「濃厚豚骨系」と書かれてあったが、なぜかマニアック?な米沢ラーメンもあり。
お値段は少々よろしいか?店員に店の名前を冠した「弁慶ラーメン」をお願いした。

Dsc01326
スタッフは男性二名、女性二名(外にも旗振りの男女)。
「DAIKOKUYA」の黒シャツを着る。店長であろう調理担当者は大忙し。
麺茹で。つけめんを水で〆る。餃子焼き。果てはチャーハンの中華なべを振るう・・・

Dsc01328
スープは一杯ずつ手鍋にて温められる方式。このわけはラーメンを見てよくわかった。
入店から待つこと1時間15分(笑)・・・ようやく着丼であった。

Dsc01330
弁慶ら~めん 880円

Dsc01333_2
おそらく普通の「ら~めん」に豪華トッピングを施したものであろう。
最初、他の人に配膳された物を見て「二郎インスパイアか?」と思ったが違った。
黒い丼に、白や緑や黄色のトッピングが映える。

Dsc01334
スープ・・・と呼んでいいのだろうか?まるでシチューのような粘度を持つスープ。
レンゲに流れ込むのに時間を要す。煮詰まったコーヒー牛乳。
粉っぽい。濃厚豚骨というより、豚骨を粉砕、粉にしてダシで練ったような濃厚さ。
普通の寸胴で火に掛けるやり方では焦げてしまうだろう。一杯ずつ温める理由である。
超極濃豚骨。恐ろしくコクがありマイルド。ほんのり甘め。しかし油っぽさは感じない。
濃厚で名高い天下一品や、高崎の豚五里羅藤岡で開店当初に出していたド豚骨スープを彷彿。

Dsc01335
ぬおおおお~
重いスープが容赦なく引っかかる。引っ張り出すのに一苦労。
モチモチツルツルシコシコの太麺はつけめんと共通。おおいに食べ応えあり。
小麦感一杯の太麺に、ヘビーなスープが絡んで一体となる。

Dsc01337
チャーシューは薄め、大判のバラロール。カエシの味は浅め。濃厚スープに味付けされる感じ。

Dsc01336
チンゲン菜、ネギ、キャベツがボリュームよく載る。ネギに掛けられたラー油が坦々麺ぽさを演出。

Dsc01339
メンマは板状のいい部分が載っていた。

Dsc01338
表面に半玉。しかし奥に半玉が忍ばされていた・・・贅沢ラーメン。

恐っそろしくヘビーなラーメン。
自分が尊敬する群馬ブロガー「濃すぎて食べられない人が続出するんじゃないか?」の言葉を思い出す。
さっき同席した上州美人はまだ格闘中。「すごいラーメンですね」と声を掛けた。

当日は相当、回転が悪かった。これは「昼食はレジャー。1時間くつろぐ」という群馬県人の民度の低さもあるが、調理人が実質一人というせいもある。餃子は出たけど、ラーメンがなかなか出ない・・・
店長が大忙しだったが、ほかの店員は手持ち無沙汰という感じであった。
また、配膳係が丼を持って躊躇。ただでさえ低いスープの温度をなおさら下げてしまっていた。
後客も多かったが、混雑ぶりを見て諦めた人も多かった。もったいない・・・

開店初日だから仕方ないと赦せるが、正直、最初は肝心である。
もっと役割分担を他の店員に振り、提供時間の短縮を目指すのが課題であろう。

ともあれ、西毛にはない超極濃豚骨スープ。大いにお勧めである。

Dsc01342
クリスマスまでは昼は12時から・・・

Dsc01315
年末年始は休まず通し営業。ラヲタには選択肢が増えてうれしい限り。

Dsc01340
Dsc01341
武蔵坊 弁慶

群馬県高崎市八千代町1-12-7(地図)

TEL 不明

営業時間 12月24日まで12:00~22:00 それ以降は11:00~22:00

定休日 水曜日(2012年~2013年の年末年始は休まず営業)

席数 カウンター10席 テーブル1卓 小上がり4卓

喫煙 未確認(喫煙者は見えませんでした)

駐車場 あり

交通アクセス 国道17号を熊谷から前橋方面へ走行。「和田橋」信号左折、県道49号へ。
和田橋を渡って一つ目の信号を超えて約100先右手。

« ラーメン 雅@群馬県桐生市 | トップページ | 油屋製麺 神田本店@東京都千代田区 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

美味しそうな新店ですねー。

 これは行きたくなります、楽しみです。

 情報ありがとうございました。

>>こんちゃん

ご飯にかけて食べたくなるようなスープ?です。
お楽しみに(^^)

初めまして。
いつも新店情報ありがとうございます。
大げさではないですが、自分の中ではラーメンの「wikipedia」としております。
新店探しなど、時間が無い自分。
新店情報は物凄く店舗探しに助かります。

今後も楽しみにしています。

>> hiro さん

間違いだらけで「wikipedia」はお恥ずかしい限りですが・・・
自分の感想より写真を多く載せ、閲覧者のご判断を仰ぎたいと思っております(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/56370863

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵坊 弁慶@群馬県高崎市:

« ラーメン 雅@群馬県桐生市 | トップページ | 油屋製麺 神田本店@東京都千代田区 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ