« 天高盛@福島県喜多方市 | トップページ | 手打ちらーめん おおもり@栃木県那須塩原市 »

2013年1月20日 (日)

手打ちラーメン やしお@栃木県矢板市

東日本を襲った豪雪。それは未だ溶けやらぬ・・・
そんな中、温かくなるようなラーメンを食べに向かった。国道461号沿いに佇む。

Dsc01907
11時20分頃到着。ほぼ同着の方に続いて入店した。

「いらっしゃい」
店主と思われる男性がお冷とおしぼりを持って迎えて頂いた。この界隈は名水の産地。水がうまいこと・・・

Dsc01889

Dsc01890
メニュー。
デフォの「らーめん」はワンコイン。今時安いと思う。
前客は「タンタンめんとライス」とオーダー。自分もラー本で見た「タンタンめん」をお願いした。
後客一名。タンタンめんオーダー。人気メニューの様である。

Dsc01892
Dsc01896
カウンターは余裕あり。テーブルや小上がりもあり家族連れも安心して入れる。

Dsc01895
気さく、なれど誠実そうな店主。この道ウン十年だろうが、いちいち味見・・・
しかし手さばきよし。前客のラーメンとともに着丼であった。

Dsc01897
タンタンめん 600円

Dsc01899
赤・青・黄色の色とりどり。まずは目で食わせるラーメンである。
立ち昇る湯気が熱々を予感させる。

Dsc01901
見た目とは裏腹に辛さは控えめ。穏やか。わずかに酸味は豆板醤。
中華風の、ゴマペーストが入るタイプと違い朝鮮のチゲ風。軽い塩味。豚や野菜のうまみが融合。
掛けられた唐辛子も朝鮮産と推測。日本産と違ってトゲがなく丸い感じの辛さ。ニンニクが香ばしい。

Dsc01903
麺は自慢の中太手打ち麺。
わずかに縮れが入るそれはしっかりした腰を持つ。
スープを絡めてすすると小麦の甘みをしっかり感じた。モッチリシコシコ。麺量は多めの200gとの事。

Dsc01904
具は玉子、ニラ、挽肉など精の付きそうな物が載りスタミナラーメン感覚。
ひたすら掻っ込む。麺とスープと具の味が交差する。
甘い+辛い+しょっぱい+酸っぱい=うまい。

Dsc01905
スープを少し残してごちそうさま。

味、ボリューム、値段ともに満足。大いにお勧めである。

Dsc01888
Dsc01906
手打ちラーメン やしお

栃木県矢板市倉掛799-8(地図)

TEL 0287-45-1518

営業時間 11:00~21:30

定休日 水曜日

席数 カウンター10席 テーブル4卓 小上がり5卓

駐車場 あり(14台)

喫煙 可

交通アクセス 国道461号を日光から矢板方面へ走行。「梍(さいかち)橋」信号先、約1,300m左手。

« 天高盛@福島県喜多方市 | トップページ | 手打ちらーめん おおもり@栃木県那須塩原市 »

栃木のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

こちら以前栃木のラーメンマップで知って、出かけてみました。

 ニューたんたんめん本舗に似ているのかな?
 が、出かける動機でしたが、
 実直そうな店主さんの作るあつあつの一杯は、
 寒い雪の日などには更に美味しく感じるだろうなーと思いました。

 次回はたんめんいただいてみようかな・・?
 最近那須方面の温泉に出かけることが何度かあり、
 いつもお店横を通って、懐かしく思い出しておりました。

>> こんちゃん 
自分も「ラーメンマップ栃木」です。
ひときわ目を惹く赤いラーメン。しかも今時のぼったくりラーメンと違って激安。
ラーメンの味は「作り手のセンス」と思いました。
>ニューたんたんめん本舗に似ているのかな?
一度長野県上田で頂きました。
日本では坦々麺の定義は決まっておらず、赤くて辛いラーメンを「タンタンメン」と出しているお店は多いみたいです。
「勝浦式タンタンメン」というのもあるそうで・・・興味あります(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/56579721

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちラーメン やしお@栃木県矢板市:

« 天高盛@福島県喜多方市 | トップページ | 手打ちらーめん おおもり@栃木県那須塩原市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ