« グリル ねんりん@群馬県高崎市 | トップページ | 老舗 上海@福島県喜多方市 »

2013年1月14日 (月)

匠屋@栃木県佐野市

佐野屈指の行列店。産業道路沿いに佇む。

Dsc01708
スタートが遅れ、着いたのは12時半頃のお昼時。10人ほどの外待ちにジョイントした。

Dsc01711
イケ面のおにーさんが注文とり。行列店によく見られる光景だ。
老若男女問わない客層。アベック、数人連れが多い。

Dsc01712
メニューを渡された。
人気はしょうがラーメンらしく多く注文が聞かれた。餃子も人気の模様・・・
しかし連食を考えてデフォのラーメンをお願いした。
名前を聞かれたので「キム」と告げた。

団体は長っ尻だから回転は悪いだろう。暖かい日でよかった・・・と思ったら意外に回転よく15分で入店。
入ってすぐ右に麺打ち場が見えた。小麦粉は佐野ラーメンの定番の銘柄が見えた。

Dsc01715
店内にはうっすら生姜の香が漂う。
カウンターに通された。ゆったり余裕のある椅子の配列。シンプルな店内は窓も大きく明るい。

スタッフは若い男性3人、年配の男女2人でまわす。
皆揃いの店名入り黒シャツ。かいがいしく動く。混んでいても10分足らずで着丼は立派。

Dsc01724
ラーメン 600円

Dsc01727

底まで見えそうな透明感。黄金色のスープが丼の縁までなみなみ・・・佐野ラーメンの姿であろう。
ピンク色のチャーシューやナルト、サヤエンドウ、ネギの彩りが眩しい。

Dsc01728_2
浅めの色合いどおり、醤油の尖りは少なめなスープ。
ほのかなガラ感、野菜感の複雑かつ控えめな感じが佐野ラーメンの特徴。
塩気がかすかに尖るのみ・・・温度は熱め。

Dsc01731
麺は当然ながら「青竹手打ち」だが・・・佐野ラーメンは店によって千差万別。ゆえに楽しめる。
こちらは結構揃った正方形断面の中太麺。佐野ラーメンの「平打ち不揃いのうどんライク」な感じではない。
きっと加水率や、かん水の量が違うのであろう。モッチリシコシコな食感。

Dsc01733
やっぱり佐野ラーメンに似合うのはバラ巻きチャーシュー。二枚載る。
ダシを取るための物のリサイクルだろうが、噛み締めればほんのりしみ込んだカエシがうまみと渾然となる。
チャーシューメンを頼めば、丼いっぱいの巻きチャーシューで、目がぐるぐる回ってしまうと思う。

Dsc01735
メンマは淡めな味わい。全体のバランスを崩さずサポート。

Dsc01736

佐野ラーメンの一系統「叶屋系」を表すサヤエンドウ。

Dsc01737
彩り、そしてしょっぱくなった舌をリセットするナルト。なくてはならない存在であろう。

Dsc01738
もちろん最後まで破綻なき味。丼の底まで味わった。

昨今のラーメンブームは異常。その中ではラーメン二郎や大勝軒などの調味料過多、味覚障害者向けのラーメンがマンセーされ、一方佐野ラーメンは「ダシ不足の弱いラーメン」と片付けられようが・・・

かつて自分はこの界隈(栃木南部・群馬東部)をテリトリーに仕事をしていた。
毎日ラーメンを食べていた。しかし、毎日食べていても飽きなかった。これはすごい事であろう。
二郎や大勝軒は、確かにうまいが毎日は食べたくない・・・

毎日食べても飽きない佐野ラーメン。大いにお勧めである。

Dsc01739
ここからそう遠くない所に立つ「くずう原人」の像。持っているのは麺のし棒?
学問上、是非を問われている存在であるが・・・ラヲタの祖先と思われる。
きっと小麦を粉砕、加水して、棒でのして、麺にした物を汁に入れて食べていた事を願う・・・

Dsc01714_2
Dsc01709
匠屋

栃木県佐野市吉水駅前3-4-10(地図)

TEL 0283-62-9760

営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00 土日祝11:00~14:30 17:00~19:30

定休日 水曜日

席数 カウンター7席 テーブル3卓 小上がり3卓

喫煙 不可

駐車場 あり(15台)

交通アクセス 国道50号を桐生から栃木方面走行。県道7号と交差するジャンクションを左手「佐野市街地」へ下り左折。県道7号を北上「道の駅」信号過ぎて200m先右手。

Dsc01713_2
道の駅「どまんなかたぬま」合い向かい。

« グリル ねんりん@群馬県高崎市 | トップページ | 老舗 上海@福島県喜多方市 »

栃木のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

いつ前を通っても、混雑しているこちら。
味の低下を危惧しておりましたが、安定した商品を提供されているようですね。

大和屋や、針谷ラーメンなど、まだまだ味わい深い叶屋系もございますので是非♪

>>ランディ さん
以前、移転前にも頂きました。辺鄙な場所にもかかわらず店外待ちにびっくり。
正直「味は抜群だが接客はイマイチ」の叶屋系。しかしこちらはそれを払拭。接客よし。
人気店にならない訳はありません(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/56542150

この記事へのトラックバック一覧です: 匠屋@栃木県佐野市:

« グリル ねんりん@群馬県高崎市 | トップページ | 老舗 上海@福島県喜多方市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ