« ラーメンなおじ@群馬県高崎市 | トップページ | 匠屋@栃木県佐野市 »

2013年1月13日 (日)

グリル ねんりん@群馬県高崎市

高崎問屋街近くに佇む。

Dsc01703
創業昭和40年の老舗。到着は午後1時半位。この時間でも店前&近くにある駐車場には車が一杯。
ちょっと離れたところに車を停めて入店した。

Dsc01687
カウンターやテール、小上がりには多くのお客さんが・・・家族連れや団体が多い。
「いらっしゃいませ」と迎えられたスタッフの2人の上州美人は大忙しの模様。

Dsc01685
Dsc01686
メニュー
ラーメンブログだからラーメンメニューを載せたが・・・こちらメニュー豊富。
ご飯物、一品物、定食等豊富。誰が行っても、誰と行っても食べる物があり不自由しない。
ちゃんぽんがあるのは始めて知りました・・・Orz
デフォのラーメン450円は安い。半ラーメンもあり味噌汁代わりでもあろう。
客の多くはカツ丼とかカキフライとかの揚げ物を召し上がっていてラーメンは少数派であった。
自分もかつてはカツ丼ばかりであったが・・・初めてラーメンをお願いした。8分で着丼であった。

Dsc01690
ラーメン 450円

あまりにも「ラーメン」の手本のような姿。思わず泣けてくる。

Dsc01691
透き通った深い琥珀色のスープ。ラードの油玉が光る。美しさにうっとり・・・
その奥に沈む具材が透けて見える。

Dsc01693_2 
色から察するに、さぞかし醤油の主張強いと思いきや・・・心和む穏やかなスープであった。
ガラ感ほんのり、和風感ほんのりのやさしさ一杯。押し付けがましさ一切なし。
きっと、他の料理で出る材料から上手にダシを取っているのであろう。

Dsc01694
細め縮れの麺は「昔ながらの中華そば」の定番。
細めなれど加水は低めで小麦の風味と甘み一杯・・・普通ならマッチするべきなのだろうが・・・
スープが弱すぎ。麺が勝っていた・・・Orz。しかし、それも楽しみの一つ。

Dsc01695
チャーシューはダシ用をリサイクル。カエシで味付けしたものであろう。
ダシのよく出る赤身部分は若干固め。ゴリッと噛むとうまみが滲み出る。これが2枚載る。

Dsc01696
Dsc01699
Dsc01698
彩りとともに、各々の具材もラーメンをサポート。なくてはならない存在。
決して主張することはないが、柔らかく舌を受け止める・・・

正直、インパクト薄めのラーメンであった。しかし・・・
この「さりげなさ」が、毎日食べても飽きない味なのであろう。あくまでラーメンはsome of themである。
近くには「インパクト強烈。しかし飽きるラーメン」を出す店があるが・・・
果たしてどちらが得策であろうか?答は50年近く愛されているこちらを見ればわかる。

ついつい行ってしまう味・・・大いにお勧めである。

Dsc01688
Dsc01689
店名「ねんりん」通り、木目を大事にした調度品・・・

Dsc01701_2
実はかなり人気店。駐車場はこちら。

Dsc01684
Dsc01702

グリル ねんりん

群馬県高崎市飯塚町409-2(地図)

TEL 027-361-7971

営業時間 11:30~14:00 17:30~20:00

席数 カウンター5席 テーブル4卓 小上がり4卓

定休日 日曜 祝日

喫煙 可

駐車場 あり(10台位)

交通アクセス 国道17号を熊谷から前橋方面へ走行。「飯塚町」信号の次の信号(左手に第一病院。右にマクドナルド)の信号右折。二つ目の「飯塚町南」信号を左折。二つ目の信号を過ぎ「マルエドラッグ」を左に見た路地を右折。約50m右手。

« ラーメンなおじ@群馬県高崎市 | トップページ | 匠屋@栃木県佐野市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/56532636

この記事へのトラックバック一覧です: グリル ねんりん@群馬県高崎市:

« ラーメンなおじ@群馬県高崎市 | トップページ | 匠屋@栃木県佐野市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ