« 熊本ラーメン 都来@千葉県柏市 | トップページ | おおぎやラーメン 藤岡店@群馬県藤岡市 »

2013年3月12日 (火)

林屋食堂@群馬県渋川市

県道25号「高崎・渋川線」沿い近く、古い街並みに佇む。

Dsc02529
11時ちょっと過ぎに到着。出前カブがお出迎え。当日は風強く、ノレンがはためく。

Dsc02533
うおっ、開店間際に5人ほどの先客が・・・ご近所の方、常連さんであろう。
時代を感じさせる店内。テーブルに着席する。

Dsc02534
メニュー拝見。
ば・か・や・す・い・・・
デフォのラーメンは何と340円!今時のラーメンの約半値。大盛(麺類)30円増し!
一体いつの時代の値段だよっ!
お冷を持ってきて頂いたママさんに、タンメンをお願いした。

Dsc02532
給水器の裏の方が厨房。軽快な音がする。おそらくご夫婦で切り盛りと思われる。
10分後、ママさんの配膳でご対麺であった。

Dsc02536
タンメン 440円

もうもうと上がる湯気。デフォで胡椒が掛かる。

Dsc02538
うまみが一杯溶け込んでいそうな、わずかに濁るスープ。細かな油玉が浮かぶ。

Dsc02540_2
青いレンゲは初めて見ました。ちょっと似合わないな(笑)。
やっぱり女性の下着と同じく、スープが美しく見える白がいい。
軽めのガラ感、軽めの塩味、軽めの野菜の甘みが融合。温度は熱め。ウマー

Dsc02542
麺は自家製。
正方形断面、わずかにウェーブ。白っぽい、あまり玉子など入らない力強い麺。
 
加水は少なめ。しっかり小麦の甘みや風味が詰まる。そして最後までしっかりしていた。
スープとの相性もいい。
ちなみに「幻のラーメン屋」と言われたいその(閉店)の麺はこちらから仕入れていた。

Dsc02543

Dsc02545_2
トッピン具は、白菜、モヤシ、ニンジン、キャベツ、豚肉。それに刻んだナルトなど。
淡い色合いに春の到来を感じる・・・
しゃっくりした食感を楽しむのもタンメンの醍醐味。麺と具を一緒に頂く。無心に掻っ込む・・・

Dsc02546
麺量は180gくらい?そして野菜のボリュームもあって満足。
最近のラーメンは高いと思う。しかしラーメンは「うまい・安い・盛り多い」が基本かと思う。
後客も大挙、若い人が複数のメニューを注文。それでも1,000円を大きく上回る事はない。

ラヲタとは無縁であろうこちら、心までもが満足する。大いにお勧めである。

Dsc02547
料理は、厨房からこの小口を経て提供される。浸れる雰囲気。

Dsc02530

Dsc02549_3
林屋食堂

群馬県渋川市渋川2147(地図)

TEL 0279-22-2775

営業時間 11:00~19:30前後

定休日 木曜日

席数 テーブル8卓

喫煙 未確認(灰皿、喫煙者は見られませんでした)

駐車場 あり(店裏。お店の方に確認してください)

交通アクセス 県道25号「高崎渋川線」を、高崎から渋川方面へ走行。「四つ角」信号を超えて約300m先の、横断歩道のある路地を左折(一方通行)。約10m先右手。

« 熊本ラーメン 都来@千葉県柏市 | トップページ | おおぎやラーメン 藤岡店@群馬県藤岡市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

非常に味わい深い店造り&一杯ですね♪
しかも、バカ安いwww

“鶏ソバ”も気になります。これは必訪です。

>>ランディ さん

自分はラーメンは「安く食べられる」のが一番大事と思っております。自分が貧しいせいもありますが・・・
「グルメ」なんて無縁の世界。庶民の食べ物でありましょう。
閲覧者に、こんないいお店をもっと知って頂きたいです(^^)

やっと行けました

素敵なお店ですね

情報ありがとうございますヽ(^o^)丿

>> どけんや@マンさん

わざわざこんな田舎までご足労頂きありがとうございます。
こんなお店でしみじみするのも一興かと・・・
貴殿のRDBレビューは、知り合いの運送屋の社長が大いに参考にしていると申しております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/56935221

この記事へのトラックバック一覧です: 林屋食堂@群馬県渋川市:

« 熊本ラーメン 都来@千葉県柏市 | トップページ | おおぎやラーメン 藤岡店@群馬県藤岡市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ