« ラーメンショップたつみや 麻溝台店 | トップページ | へーちゃんラーメン@埼玉県越谷市 »

2013年3月28日 (木)

おおぎやラーメン 倉賀野店@群馬県高崎市

国道17号沿いに佇む。

Dsc02856
宿題を片付けに・・・ちょうど昼時に到着。休日ゆえ、家族連れが入店するのが見える。

Dsc02857
Dsc02885
宿題とはこちら。以前他の「おおぎや」で見た。おいしそう・・・扉を開ける。

Dsc02864
「いらっしゃいませ~」・・・スタッフ全員の明るい声に迎えられる。
店内は老若男女。幅広い客層でごった返す。休日など外待ちも当たり前・・・
一人であることを告げると「カウンターにどうぞ」と案内された。

Dsc02863
Dsc02869
ファミレスのイメージもあるが、昨今のラーメンブームに対応、渋い屋台風に変更した店内。
本来こちらには献立風にメニューが並ぶが・・・それを隠すように「春祭」メニューを誇示。

お冷&おしぼりを持ってきた店員に「あさりラーメン」と伝える。
「ライスお付けしますか?」の問い。しかし体調不良のため、サービスライスは辞退した。

Dsc02867
若いスタッフ4人が元気に切り回す。誰かがオーダーを受けると、スタッフ全員に聞こえるように伝える。他のスタッフも了解、状況を把握する。全員一丸で仕事に当る。

出てゆくラーメンを見る。結構「あさりラーメン」が多い。自分にも・・・8分後に着丼であった。

Dsc02870
あさりラーメン 750円

「春祭」とはよく言った物。パステルカラーのラーメン・・・

Dsc02873
淡い感じのスープ色。そしてキャベツの青やニンジンの赤に春を感じる。

Dsc02877
スープを一啜り・・・和風魚介、そしてバターの融合した風味が立ち昇る。
いやーいやーいやー・・・なかなかイタリアンパスタのボンゴレ風。おっしゃれーな味わい。
スープだけでは塩味強め。し・か・し・・・

Dsc02878
デフォのおおぎやの麺より、若干太めであろうか?モチモチツルツルの食感は見事。
強めの塩味をしっかり受け止めバランス。イタリアンを意識か?無心に麺を啜りこむ。

Dsc02881
看板の「あさり」はふんだんに入る。
最初からむき身にすればいいという意見もあるが・・・
世間には、汁に入るアサリの身をいちいちほじくって食べるのが好きな人は多い。
「自分でむくからうまいのよ」・・・無論自分もそうである。殻付き多し。

Dsc02882
塩気強めのスープ。そして色とりどりの甘みある野菜の取り合わせは絶妙。

Dsc02883
それらとあさりを一緒に頂くための「穴あきスプーン」も提供される。

Dsc02884
むさぼるように「春」を頂いた。完食・完飲。

正直、ラヲタからはアウトオブ眼中のチェーン店であろうが・・・
ブームは豚骨魚介、二郎風、鶏塩・・・しかし、こちらはしっかりその先を行っていると思う。

汝、おおぎやを侮ることなかれ・・・ あさりラーメン、大いにお勧めである。

※ カテゴリーに「おおぎやラーメン」を追加します。

Dsc02886
通しの長時間営業。安心感いっぱい。

Dsc02887

Dsc02859_2
おおぎやラーメン 倉賀野店

群馬県高崎市倉賀野町2466-9‎(地図)

TEL 027- 347- 4383

営業時間 11:00~26:00

定休日 年中無休

席数 カウンター6席 テーブル11卓 小上がり3卓

喫煙 可

駐車場 あり

ホームページ http://www.oogiya.com/

動画 http://www.youtube.com/watch?v=ilEoIHLR1N0

交通アクセス 国道17号を熊谷、本庄から前橋方面へ走行」。烏側に掛かる「梁瀬橋」を渡り二つ目「金属工業団地」信号過ぎてすぐ左手。

« ラーメンショップたつみや 麻溝台店 | トップページ | へーちゃんラーメン@埼玉県越谷市 »

おおぎやラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/57045412

この記事へのトラックバック一覧です: おおぎやラーメン 倉賀野店@群馬県高崎市:

« ラーメンショップたつみや 麻溝台店 | トップページ | へーちゃんラーメン@埼玉県越谷市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ