« 林屋食堂@群馬県渋川市 | トップページ | 香福 2@福島県喜多方市 »

2013年3月14日 (木)

おおぎやラーメン 藤岡店@群馬県藤岡市

スバルと共に、群馬が世界に誇る?ラーメンチェーンである。
鬼石街道近くに佇む。

Dsc02560
食べそびれた。午後3時半頃到着。通し営業は頼りになる。

Dsc02565
「いらっしゃいませ」と、上州美人に迎えられた。先客3人の暇な時間。店員は男女二人。
カウンターに着席。さっとお冷が届く。

Dsc02561
全店統一のメニュー・・・見なくても頼む物は決まっている。しかし・・・

Dsc02562
ふと見ると、こんなメニューが・・・いつも無意識に「おおぎやセット・味噌」と頼んでしまう自分。
こんなメニューがあるとは知らなかった・・・Orz
東京とんこつラーメンをお願い。チェーン店にもかかわらず、あつかましくも「脂多め」をお願い。
「東京とんこつラーメン。脂多めで。単品でよろしいでしょうか?」と・・・おお!脂多め通じました。
厨房の男性の手際よし。6分位で着丼であった。

Dsc02568_2
東京とんこつラーメン(脂多め) 630円

Dsc02570
うひひひひ・・・

Dsc02571
なかなかいいゲ○っぷりではないか。しかし、処理が良いらしく臭みやしつこさはない。

Dsc02572
すくうとどろどろ~とレンゲに流れ込むスープ。なかなか重い感じ。
啜った瞬間、マイルドな豚臭さが鼻腔を刺激。そしてカエシの甘辛を感じる。甘みは魚節由来?
しかし決して尖った主張はせずバランス。万人向けの柔らかい味わい。温度は若干温め。

Dsc02575
細め、しかし加水多そうでモチモチ感一杯の麺。
わずかにウェーブ、脂の潤滑効果もあり、サバサバ啜りこめる。
粘度あるスープが麺に絡む。

Dsc02574_2
チャーシューは薄めのバラロール。ほんのり甘辛のカエシが染み込む。
適度な肉の柔らかさ、弾力を残していた。

Dsc02573_2
味玉半分。黄身は半熟。しっかり味着き小技が効く。

Dsc02577
すべてに怠りない。塩漬け戻しを適当に塩を抜いて出す店も多いが、メンマにもしっかり味付け。

Dsc02579
海苔で最後の一箸をくるんで頂く。自分はこのタイミングで海苔を頂く。
スープをあえて多く残しておいて・・・

Dsc02578
汁代わりにしながら、サービスライスを頂く。醤油と炭水化物の相性は滅法いい。

Dsc02582
なかなか東京とんこつしているではないか!
環七ラーメンとか、巣鴨ラーメンとか言うラーメンを再現。
そして、すべての部分に注意を加え、破綻のないラーメンになっている。
さすが客のニーズを熟知するチェーン店。見事な出来であった。

味噌ラーメンばかりではない。おおぎやの東京とんこつ。大いにお勧めである。

Dsc02567_2
こんなメニューもある。クラムチャウダー風か?次の宿題。
今時流行のニューウェーブ店より、ずっと先を行ってると思う。

汝、チェーン店を侮る事なかれ・・・

Dsc02584
みんなでガヤガヤ食べるのが、おおぎやのいいところ。

Dsc02583

Dsc02558_2
おおぎやラーメン 藤岡店

群馬県藤岡市本郷729-4(地図)

TEL 0274-23-1535

営業時間 11:00~26:00

定休日 年中無休

席数 カウンター6席 テーブル6卓 小上がり3卓

喫煙 時間制禁煙(11:00~15:00は禁煙)

駐車場 あり

ホームページ http://www.oogiya.com/

動画 http://www.youtube.com/watch?v=ilEoIHLR1N0

交通アクセス 県道13号「前橋長瀞線」を藤岡市街から鬼石・長瀞方面へ走行。国道254号(バイパス)と交わる「本郷」信号左折。約10m先右手。

« 林屋食堂@群馬県渋川市 | トップページ | 香福 2@福島県喜多方市 »

おおぎやラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/56942271

この記事へのトラックバック一覧です: おおぎやラーメン 藤岡店@群馬県藤岡市:

« 林屋食堂@群馬県渋川市 | トップページ | 香福 2@福島県喜多方市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ