« 一平食堂@栃木県佐野市 | トップページ | 麺魂 39@群馬県伊勢崎市 »

2013年5月13日 (月)

支那そば あさの@長野県松本市

名湯「浅間温泉」近くに佇む。

Dsc03394
ちょうど開店時間頃到着。
うお、すでに数台の車が・・・実はそうとうな人気店なのか?

Dsc03403
「いらっしゃいませ」
男女の合唱に迎えられた。すでに3組・7名さまの先客。
キレイに片付いたシンプルな店内。床が光る。カウンターに着席した。

Dsc03398
メニュー
オーソドックスなラーメンメニュー&チャーハンが並ぶ。
お冷を頂いた松本美人に、基本であろう「支那そば」をお願いした。

Dsc03405
スタッフは男性二人、松本美人3人の体制。
チャーハンも人気らしく、中華鍋を振るう軽快な音。焦げた油の香ばしい匂いが漂う・・・
8分後、着丼であった。

Dsc03406
支那そば 600円

Dsc03409
まだ気温の低い信州・・・湯気がもうもうと上がる。

Dsc03411
それほど醤油色濃くないスープ。
ガラ感控えめ。油適度で和風の優しい味わい。生姜がほんのり香る。
醤油は色づけ程度。どちらかというと塩辛さがわずかに尖る。温度は熱め。

Dsc03412
麺は細め縮れ。
加水率は少な目。しかも茹で具合硬めでカリポリ感あり。粉感一杯。食べていて楽しい。
塩気尖るスープと麺の粉っぽさが絶妙。おもしろい。

Dsc03413
チャーシューはバラ。
油少なめなこのラーメンに、コッテリ脂の甘みを与える。
高い温度のスープに溶けた脂。赤身から滲み出るカエシとうまみが融合、ウマー

Dsc03414
メンマはシャッキリな歯ごたえ。軽やかな竹の甘みを奏でる。
モヤシも軽快感一杯の硬めの茹で具合。ネギがさわやかさに拍車を掛ける・・・

Dsc03416
実に食べ進むのが楽しいラーメン。必死に麺やスープを啜り込む・・・
なるとが、ふと、食べ止まって見る一輪の花のよう・・・

Dsc03417
ひたすら啜り込む。
ラーメンは素材や味や量だけではない。食感も「うまみ」の一つであると思う。
信州ラーメンはレベルが高い。大いにお勧めである。

Dsc03419
帰りの国道142号沿い。笠取峠付近の灌漑用水にて・・・
春を感じた。

Dsc03404
チャーハンは、お持ち帰り可能。

Dsc03397
Dsc03396
支那そば あさの

長野県松本市並柳2-7-12(地図)

TEL 0363-27-6565

営業時間 11:00~14:00 17:30~20:30

定休日 火曜日 最終月曜日

席数 カウンター12席 テーブル2卓 小上がり2卓

喫煙 不可

駐車場 あり(15台)

交通アクセス 国道254号を上田から松本方面へ走行「三才山トンネル(有料)」を超え「洞」信号左折、松本市街に向かい南下。「浅間橋」信号を左折。一つ目の「浅間橋東」信号を右折。しばらく南下、「並柳」信号左折。約130m先右手。

« 一平食堂@栃木県佐野市 | トップページ | 麺魂 39@群馬県伊勢崎市 »

長野のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/57346893

この記事へのトラックバック一覧です: 支那そば あさの@長野県松本市:

« 一平食堂@栃木県佐野市 | トップページ | 麺魂 39@群馬県伊勢崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ