« 長浜ら~めん とんこつ屋@群馬県藤岡市 | トップページ | 麺や 天鳳@長野県佐久市 »

2013年5月29日 (水)

味の横綱@新潟県柏崎市

田植えが終わった、田園風景のどかな道沿いに佇む。

Dsc03557
11時45分頃到着。すでに車いっぱいで、出る車を待って駐車する。
決してマニアックではなく、ドライブイン的な明るい雰囲気。

Dsc03561
うおっ、お客さんいっぱい。まだ12時前。新潟の人はラーメン好きのようだ。
一人であることを告げるとカウンターに通された。客層は老若男女さまざま・・・

Dsc03563
Dsc03564
メニュー
てっきりラーメンが主体と思いきや、ご飯物、丼物、一品物もある。
家族連れが多かったが理由がわかる。 値段も決して高くない。
白・黒二種類の醤油を使い分け、ヴァリェーションを増やしている。
学生さんは、平日はライス無料サービスがうらやましい。
こちら二回目。以前頂いておいしかった「白らーめん」をお願いした。

Dsc03567
ふと見るとこんな文字が・・・慌てて「脂多めで」と申し出た。

Dsc03568_2
スタッフは男性二人、越後美人三人と大所帯。みな忙しく動く。捌きよし。
若い男性が中心になってラーメン作り。湯切りは平ザル。丁寧に麺を天地返し・・・
奥に大きな寸胴が三つ見える。客入りが多いことを証明する。
これほど込んでいるからちょっと時間は掛かったが、15分程で着丼。

Dsc03575
白らーめん(背脂多め) 550円

Dsc03576
ぱあっと振られた脂の向うに、黄金のスープが見える。
色合いは全体的に淡い色具合。

Dsc03578_2
まずスープから・・・レンゲで持ち上げると、ふわっと柔らかなやさしい香りが立ち昇る。
ほのかなガラ感、そして煮干感。しかし決して主張強くなく自然体。いいバランス。
醤油は尖らず、しかしコク深い。控えめにダシをアシストする。
背脂により、キレのある大吟醸ではなく、純米酒のような芳醇なスープ。

Dsc03581
麺は中細の縮れ麺。加水率は高そうで結構モチモチ。啜るのが楽しいタイプ。
おおよその人が安心して食べられる麺。従順なスープを引っ掛けて口の中に飛び込んでくる。
麺とスープとのバランスはお互い「Win Win」で見事。麺量は標準的な150g位か?

Dsc03582
Dsc03583
腕辺りか?と思われるチャーシューは結構厚め。しっかりダシを取られて分解しそうなほど。
しかし噛み締めると豚のうまみが滲み出す。

Dsc03584
さっくり歯ごたえいいメンマ。浅めの味付け。竹の本来のうまさが味わえる。

Dsc03585
こいつがないと、なんとも締らないと思っているのは自分だけであろうか?
紅一点と思えるなると。

Dsc03586
自分の海苔の味わい方。釣行時に嗅ぎ慣れた海の香りがしてくる・・・

Dsc03587
味具合は、スープの最後の一滴まで飲んで丁度いい具合。ごちそうさまであった。

変な例えだが、ご当地ラーメンの雄「喜多方ラーメン」と「佐野ラーメン」の中間のような感じ。

こちら看板に「こだわりのラーメン」と書いてある。
自分は「こだわり」とは「店主の思い込み」と解釈しており閉口しているのだが・・・
こちらのこだわりは「いかに多くのお客さんに喜んでもらえるか?」であろう。
しかし決して無難な「70点」ではなく、誰もが「90点」を付ける様なラーメン。

それは多くの客入りで証明されている。大いにお勧めである。

Dsc03588
周りは田んぼ。コシヒカリだろうか?こしいぶきであろうか?

Dsc03560
Dsc03558
味の横綱

新潟県柏崎市堀2251-1(地図)

TEL 0257-32-3082

営業時間 11:00~20:00(土日祝は~21:00)

定休日 月曜日

席数 カウンター12席 テーブル8卓 小上がり4卓

喫煙 不可

駐車場 あり(25台)

交通アクセス 国道8号線を上越より長岡方面へ走行。「鯨波」信号右折、県道73号線を約8km走行。「堀」信号左折約300m先右手。

« 長浜ら~めん とんこつ屋@群馬県藤岡市 | トップページ | 麺や 天鳳@長野県佐久市 »

新潟のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/57450959

この記事へのトラックバック一覧です: 味の横綱@新潟県柏崎市:

« 長浜ら~めん とんこつ屋@群馬県藤岡市 | トップページ | 麺や 天鳳@長野県佐久市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ