« 中華 めんきち@新潟県長岡市 | トップページ | おおぎやラーメン 高崎貝沢店@群馬県高崎市 »

2013年7月 5日 (金)

ラーメン 希@群馬県みどり市

県道68号「伊勢崎・桐生線」沿いに佇む。

Dsc03947_2
2012年12月開店。二郎インスパイアラーメンを出すと言う。
11時40分頃、先客の女性二人連れに続いて入店。

Dsc03951
うおっ、すでに半分以上席が埋まっている。開店は11時半なので開店待ちで行列であろう。

Dsc03953
入ってすぐ左手に券売機。人気であろう二郎風の「希ラーメン」は普通300g、小200g、大400g、ミニ(麺量不明)とボリューム4種類。
デフォの「希ラーメン」のボタンを押し、カウンターに着席する。

Dsc03955
インスパイアばかりでなく、鶏ガラの普通の?ラーメン(大盛サービス)もある両刀遣い。
トッピング、サイドメニューも豊富でみんなで楽しめる。
店員に食券を渡す。無料トッピングはこの時聞かれた。「ニンニク・アブラ」をお願いする。

Dsc03957
スタッフは、黒シャツのイケメン男性二人体制。最近のラーメン屋は容姿も必要か?
ロットは4杯くらいが1ロット。背脂は丁寧にザルと鍋のおしりでゴリゴリちゃっちゃやる。
壁には釣りのルアーが飾られる。アングラーなのか?カウンターの水槽には川魚が泳ぐ。
どっと入った客を捌くのに大忙し。しかし魚が泳ぐのを見ていると退屈しない。
かなり標高の高い丼も見え驚く。20分ほど掛かって着丼であった。

Dsc03959
希ラーメン(ニンニク・アブラ) 700円

Dsc03960
メニュー写真とは違い、なかなかのゲ・・・アブラっぷり。飛び散る背脂がワイルド。
スープに背脂が入り、上からも掛けられている。群馬のラーメンはこうでなくちゃいけない。

Dsc03961
深くラウンドした丼は二郎と同サイズであろう。そこにヤサイが盛り上がる。
モヤシ/キャベツ比は8:2くらい。茹で具合はシャッキリで頃合。

Dsc03962
どろどろ~とレンゲに流れ込む背脂&スープ。温度は温め。
わずかに乳化してまったりな口あたり。背脂とダシが融合してマイルドな甘みあり。
醤油は尖らず、ゆえにインパクト不足だが卓上にカラメボトル装備。お好みで。

Dsc03965
麺は中太よりやや太めの角ストレート麺。結構プルプルモチモチ楽しい食感。
加水は高そうで小麦の風味は内場。このマイルドなスープとのバランスはよかった。
麺量は300gだが、二郎より細い分食べやすい。

Dsc03966
ぶたは、厚く長いバラ。茶色い部分にカエシが染込む。これが2枚載る。

Dsc03964
ごてっと載るニンニク。ラー油で和えてある感じ。甘みあり。

Dsc03967
マイルドな味付けは最後までしょっぱさに嫌にならず、結構スープまで飲める。
健康診断の結果が悪かったため、あえて少々残した。

人気の二郎スタイルを取りながら、味は東京とんこつ風ラーメン。あるいは上州アブラーメン。
へたに二郎を真似るより、群馬の人に好まれる味ではないだろうか?

隣の方は味噌チャーシュー麺大盛り。実はこれがなかなかおいしそうだった。
こうなると、ほかのメニューも気になるところ。ゆえに、あえてインスパイア店に入れない。

「繊細」と「粗野」が味わえるであろうこちら、大いにお勧めである。

Dsc03950
Dsc03948
Dsc03949
ラーメン 希

群馬県みどり市笠懸町阿左美1047-1(地図)

TEL 0277-76-6666

営業時間 11:30~15:00 17:30~21:00(金土~24:00)

定休日 木曜日

席数 テーブルカウンター8席 テーブル3卓 小上がり4卓

喫煙 分煙制(カウンターは可、小上がりは不可)

駐車場 あり(共同25台)

交通アクセス 県道68号を伊勢崎から桐生、大間々方面へ走行。東武桐生線「阿佐美駅」を過ぎて約50m先左手のテナント。

« 中華 めんきち@新潟県長岡市 | トップページ | おおぎやラーメン 高崎貝沢店@群馬県高崎市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/57724834

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン 希@群馬県みどり市:

« 中華 めんきち@新潟県長岡市 | トップページ | おおぎやラーメン 高崎貝沢店@群馬県高崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ