« おおぎやラーメン 高崎貝沢店@群馬県高崎市 | トップページ | 中華そば 四つ葉@埼玉県川島町 »

2013年7月10日 (水)

みんみんラーメン 本店@東京都八王子市

秋川街道沿いに佇む。

P1010211
「八王子ラーメン」のお店。素朴な外観に好感。
11時半頃到着。すでに数台のバイクや車が停まっていた。店横の駐車場に車を滑り込ます。

P1010219_2
「いらっしゃい」厨房から声が掛かる。
5人がけのカウンター。奥にはテーブルのつつましい感じの店内には「ラーメンの匂い」が漂う。

P1010216
メニュー
八王子ラーメンの店の多くに見られる、ベースは一種類。それに盛りやトッピングでヴァリェーションを増やすやり方である。
今回こちらを選んだのは、一番上の「かけ中華」の存在であった。
セルフのお冷を汲んで着席しがてら、かけ中華をお願いした。

スタッフは若い男性二人、妙齢の八王子美人一人。親子?
今年の猛暑。加えて厨房の熱気でサウナの様であるが・・・暑い時に熱いラーメンがいい。
10分ほどで「どうぞ~」の声と共に着丼であった。

P1010221
かけ中華 370円

P1010222
この潔さはどうだ!正に麺とスープのせめぎあい。トッピングは海苔と刻みタマネギのみ。
八王子ラーメンの定番。深く透明な琥珀色のスープに油が表面を覆う。

P1010223
くるくると回る油玉がキラキラ光る。結構熱めなスープ。
鶏ダシが主体か?醤油のコクがアシストする。魚介節の甘みが口の中に広がる。
濁りなく、すっきり冴えた味わい。

P1010225
麺も八王子ラーメンの基本通り。わずかにウェーブする細麺は加水少なめ。
結構硬めの茹で具合で粉っぽく、小麦の風味と甘みが楽しめる。
スープと一緒に口に含んで噛み砕くと渾然となってうまさが倍増する。バランスよし。

P1010226_2
八王子ラーメンのトレードマーク・刻みタマネギ。
甘みと歯応えで、スープを啜る時のいいアクセントとなる、

P1010227
唯一のトッピング?海苔で麺を巻いて食べる。一杯で一回だけの贅沢。

P1010228
あれこれ具材を食べる必要なし。ひたすら麺を掻っ込む。スープを啜る・・・
麺量は150g位か?あっという間に完食であった。

自分は常々「ラーメンはかけラーメンになってこそ真価がわかる」と思っている。
それゆえ、こんなラーメンをメニューに載せる店は、相当自信があるに違いない。

小細工なし。シンプル・イズ・見事。かけ中華、大いにお勧めである。

P1010214
昼の部は4時まで。おやつにも最適であろう。

P1010212_2
P1010213
みんみんラーメン 本店

東京都八王子市楢原町437-1(地図)

TEL 0246-24-2774

営業時間 11:00~16:00 17:00~20:15

定休日 月曜日

席数 カウンター5席 小上がり4卓

喫煙 可

駐車場 7台

交通アクセス 国道20号を日野市から八王子方面へ走行。「本郷横丁」信号右折、都道32号「秋川街道」を北上。「東楢原」信号越えて約800m先左手。

« おおぎやラーメン 高崎貝沢店@群馬県高崎市 | トップページ | 中華そば 四つ葉@埼玉県川島町 »

東京のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/57757980

この記事へのトラックバック一覧です: みんみんラーメン 本店@東京都八王子市:

« おおぎやラーメン 高崎貝沢店@群馬県高崎市 | トップページ | 中華そば 四つ葉@埼玉県川島町 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ