« 十念の庵@福島県下郷町 | トップページ | くるくる軒@福島県喜多方市 »

2013年9月23日 (月)

大三元@福島県喜多方市

喜多方郊外に佇む。

Dsc02056
通常は10時開店だが、日曜祝日は7時開店。朝ラーに出かけた。7時15分頃到着。

Dsc02059_2
扉を開けるとふわっと甘い魚介の香り・・・すでに10人以上の先客さん。人気店の様である。
複数の男女の「いらっしゃいませ」の声が響く。新しめの建物は清潔感いっぱい。
カウンターに着席した。お隣はなんと朝ラーに朝ビールの模様。

Dsc02061
メニュー。
納豆ラーメンなどユニークなメニューもあり。冷やしラーメンもある。
おすすめはみそラーメンらしいが・・・基本の「中華そば」をお願いした。

Dsc02062_3
スタッフは男性二人、喜多方美人三人と大所帯。かいがいしく動く。6分ほどで着丼であった。

Dsc02066
中華そば 550円

Dsc02065
なかなか見た目シンプル。喜多方ではあまり見かけないおしゃれな丼である。

Dsc02067
澄んだ醤油色。油が適度に浮く表面。

Dsc02070
凜とした醤油のコクが明確、そして鶏と煮干の和風で上品な味わい。
透明感あるスープが冴える。温度は熱め。

Dsc02072
中太平打ち縮れの麺は喜多方の定番の姿。しかし茹で加減で各店に違いがあり。
わずかに硬めでシコシコ腰あり。よく噛むとストレートなうまみを持つスープと融合。

Dsc02074
チャーシューはバラ。赤身に適度にカエシをまとい少しだけしょっぱ。
そこをマイルドな脂身でバランスが取れている。熱いスープで脂はトロトロ。これが3枚載る。

Dsc02075_2
メンマは細め。カリッとした歯ごたえ。

Dsc02076

すっきり目と胃のさめるような一杯。完食・完飲であった。

従来の喜多方ラーメンのイメージとちょっと違う一品。これだから喜多方通いはやめられない。
秋の行楽シーズンはぜひ喜多方へ。大いにお勧めである。

Dsc02058

Dsc02055_2
大三元

福島県喜多方市東桜ヶ丘一丁目19-1(地図)

TEL 0241-24-2399

営業時間 10:00〜20:00 日祝7:00〜20:00

定休日 月曜日(祝日の場合は営業。翌日休み)

席数 カウンター6席 テーブル5卓 小上がり2卓

喫煙 不可

駐車場 あり(18台)

交通アクセス 国道121号を会津若松から米沢方面へ走行。会津縦貫道と交わる信号を米沢方面へ3km程・・・

Dsc02078
この看板のある信号を左折。三つ目の信号を左折、約50m先左手です(^^)

« 十念の庵@福島県下郷町 | トップページ | くるくる軒@福島県喜多方市 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/58207621

この記事へのトラックバック一覧です: 大三元@福島県喜多方市:

« 十念の庵@福島県下郷町 | トップページ | くるくる軒@福島県喜多方市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ