« ガッツリ食堂 ドカメン@新潟県柏崎市 | トップページ | おれん家@埼玉県本庄市 »

2013年9月28日 (土)

藤美屋@群馬県藤岡市

古きよき雰囲気を残す、藤岡中心部の路地に佇む。

Dsc02212
うおっ!こんなところにラーメン屋があったっけ?自分は20年住んでいたが知らなかった。
11時半頃、思わず飛びこんでしまった。店先に出前カブとオカモチが見える。

Dsc02189_2
中にはご夫婦と思われる男女。お話の邪魔をしてしまったようであった・・・Orz
「いらっしゃい」と、上州美人のママさんからお冷が届く。

Dsc02190
Dsc02191
メニュー
すすけた手書きのメニューが泣かせる。しかもば・か・や・す・い・・・
デフォのラーメン450円。チャーシューメンでも600円。カツ丼が600円である。
典型的な食堂メニュー。チャーシューメンと餃子をお願いした。

Dsc02193

店内も古えの雰囲気を漂わせる。あまり広くないのは出前が主体なのであろう。
漫画本は大量にあり退屈する事はない。6分ほどで着丼であった。

Dsc02197_2
チャーシューメン 600円

Dsc02199
無造作にチャーシューが広がる。比較的醤油色が濃い。油は少なめ。

Dsc02200
瀬戸物のレンゲ。屋号が入る。口当たりがいい。
色ほど醤油は尖らず、ほのかなガラ感、野菜感の融合。さらに魚節の風味と甘み漂う。
洗練されていない、ちょっと田舎っぽいテイストがしみじみさせる。

Dsc02203
麺はこの手のラーメンに似合いの細麺。わずかにウェーブするそれは色が白め。加水少な目。
かん水や卵などあまり入らない。唇で噛むとパッツンと切れ、小麦の甘みと風味が楽しめる。
あまりにもいいので「手打ちですか?」と聞いてしまった。製麺所製との事。

Dsc02204
チャーシューはモモ辺り。運動する部分はうまみが多い。カエシで煮られる。
結構厚めで繊維も多いがぎゅっと噛み締めるとうまみが滲み出す。これが5枚。

Dsc02206
メンマは少しだけ甘め。柔らかめ。

Dsc02210
そして・・・餃子 300円。
形不ぞろいは手作りか?皮は厚めでモッチリ。野菜が多めでやさしい味わい。

Dsc02209
ラーメン&餃子。古くからの最強の組み合わせ。

自分の持論「大物は足元にいる。名人は目の前にいる。いい店は隣にある」
あなたも近所の中華屋・食堂を探して、ラーメンを食べてみよう。
すばらしい発見があるかも知れない。大いにお勧めである。

Dsc02211
藤美屋

群馬県藤岡市藤岡1862-3(地図)

TEL 0274-22-0576

営業時間 未確認(11:00~)

定休日 未確認

席数 カウンター5席 テーブル2卓 小上がり2卓

喫煙 可

駐車場 あり(店前3台位)

交通アクセス 県道「前橋長瀞線」を高崎から鬼石方面へ走行。「古桜町」信号二つ先の「鷹匠町歩道橋」のある信号を右折、約200m先左手。

« ガッツリ食堂 ドカメン@新潟県柏崎市 | トップページ | おれん家@埼玉県本庄市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/58264726

この記事へのトラックバック一覧です: 藤美屋@群馬県藤岡市:

« ガッツリ食堂 ドカメン@新潟県柏崎市 | トップページ | おれん家@埼玉県本庄市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ