« ハイマウント@栃木県上三川町 | トップページ | つけ麺 茜堂@埼玉県狭山市 »

2013年10月 7日 (月)

手打ラーメン とんぼ@栃木県岩船町

県道67号「例弊使街道」沿いに佇む。

Dsc02415
6時頃到着。すでに駐車場には数台に車が・・・

Dsc02417
「いっらっしゃい」
数名のスタッフに迎えられた。先客は3組8人ほど。テーブルに着席した。
昔ながらの食堂の雰囲気。引くと「ガガガガ」と音のするパイプ椅子がいい。

Dsc02418
Dsc02419
メニュー
この界隈は「佐野ラーメン」のテリトリー。しかし手打ちだからといって勿体つけず安いのがいい。
デフォのラーメンは500円、餃子350円の安さである。
こちら二回目。前回隣の人が食べていておいしそうだった&寒くなってきたのでみそラーメン、そして餃子をお願いした。

Dsc02420
スタッフは男性二人、栃木美人二人。親子であろうか?
カウンターの上に、仕込まれたメンマの山が見える。
厨房から「ちゃっちゃっちゃ(麺の湯切りの音)」「かっかっかっ(ネギを刻む音)」「カランカランカラン(野菜を炒める音)」の中華屋・食堂の音がする。約10分程で着丼であった。

Dsc02422
みそラーメン 700円

Dsc02425
刻みネギがふんだんに載る。コーンの黄色が目映い。

Dsc02426
こってり風なスープは具を炒めた際のラードの焦げた香ばしさいっぱい。
味噌はコク深く豊かな味わい、しかし塩気穏やか。ダシのガラ感や野菜の甘みとバランスする。
ほんのり甘め。ゴマの風味もいい。温度は熱め。

Dsc02428
不揃い、揉まれて縮れが入る青竹打ちの平麺。佐野ラーメンの典型的な姿。
あまりかん水入らず、腰なしのへろへろ麺。しかし表面は滑らかで官能的。啜る時の音がいい。
「何だよっ!この力の入らない麺はよっ!」は、自分が始めて佐野ラーメンを食べた時の感想。
しかしこのへろへろぶりがいい。今ではお気に入り。

Dsc02431
野菜はキャベツ、モヤシ、ニラ。シャキシャキにスープが載る。

Dsc02430
チャーシューは刻み。ほんのりカエシが染み込む。

Dsc02429
ザックリな歯応えのメンマ。味付けは甘め。

Dsc02432
麺の主張は穏やか。こうやって具と一緒に食べると一体感が出る。そして・・・

Dsc02434
餃子 350円

ふっくらモチモチの皮。野菜と挽肉のバランスは半々位か?酢だけで頂く。
自分は宇都宮餃子より佐野餃子が好き。

Dsc02436
ラーメンと餃子。この組み合わせはやっぱり最強。丼の底まで完食・完飲。

Dsc02435
6時半を回るとどやどやっと来客が・・・人気店の様である。
あまりネットで騒がれないが、実は隠れ名店か?

自分はかつて東毛(群馬県東部)で一年半ほど仕事をした。
毎日佐野ラーメンを食べた。しかしまったく飽きることはなかった。
インパクト控えめ、しかし毎日でも食べられるラーメン。大いにお勧めである。

Dsc02416
いつ通っても、昼時は車いっぱいだった。

Dsc02437
Dsc02414
手打ラーメン とんぼ

栃木県下都賀郡岩舟町2578-7(地図)

TEL 0282-55-8980

営業時間 11:30~14:00 17:00~

定休日 水曜日

席数 カウンター4席 テーブル4卓 小上がり3卓

喫煙 可

駐車場 あり(15台位)

交通アクセス 県道67号を佐野より小山方面走行。「JR岩舟駅入口」信号より約800m先右手。

« ハイマウント@栃木県上三川町 | トップページ | つけ麺 茜堂@埼玉県狭山市 »

栃木のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

今年の冬は、厳冬らしいですね(*_*)
やはり、寒い冬には“味噌ラーメン”♪
隠れた“手打ち味噌”の名店求めて、少し探索してみます(^-^)

>>ランディさん

自分はメニューを見るたび「味噌ラーメンて高いなぁ」と思ってスルーする事しきりですが・・・
「すみれ」とか「純蓮」とかチャレンジしようと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/58302600

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ラーメン とんぼ@栃木県岩船町:

« ハイマウント@栃木県上三川町 | トップページ | つけ麺 茜堂@埼玉県狭山市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ