« 老麺 まるや@福島県喜多方市 | トップページ | 日光銘水老麺 とく美@栃木県日光市 »

2013年11月13日 (水)

ラーメン まりちゃん@福島県南会津町

ちゃらり~鼻から牛乳~ 40分待ち・・・だと?

Dsc02916
と、言うわけでこちら。国道121号沿いに佇む。

Dsc02921
いつも喜多方ラーの道すがらに見た。名前が気に入っていた。
いつかは・・・と思っていたがなかなかタイミングが悪かったが、ようやく訪店となった。

Dsc02926
午後2時頃入店。先客は年配のアベック一組。小上がり4卓のみの小さな店。
こんなお店は妙に心が落ち着く。靴を脱いで上がりこむ。
Dsc02923
Dsc02925_2
Dsc02924
メニュー
正直、価格設定は???と思った。
現物を見たわけではないが、野菜炒め定食1,000円、カツカレー1,200円は高いのでは?
店名に「ラーメン」とあるが、こちら実はカツ丼が名物らしい。こんな貼紙も・・・

Dsc02930
しかし、カツカレーと並んで名物なのがカレーラーメンらしい。
カレーラーメン好きのラー友に譲・・・らず、チーズカレーラーメンをお願いした。

Dsc02929
先客のカツ丼を配膳する会津美人のまりちゃん。
実に感じのいい対応。きっとファンも多いと思う。10分後に自分にも着丼であった。

Dsc02933
チーズカレーラーメン 900円

Dsc02936
スライスチーズが丼面を覆う。カレーは決してシャバではなくもったりした感じ。
わずかに甘酸っぱいのはトマトソースと推測。チーズのまったりと調和。
まりちゃんのセンスが光る。

Dsc02938
麺は中細の縮れ麺。加水少なめな感じで小麦のうまみ一杯。
そして、カレーと炭水化物の相性のよさはカレーうどんやカレーライスで実証済み。
重苦しいカレーと相まって、さながらカレーまぜそばの如し。

Dsc02940
具は豚コマ、タマネギなど。店で出しているカレーライスと同じものであろう。
もしかしたら、ダシもカツ丼の材料の切り落としかも?そう考えればうまさも納得。

Dsc02939_2
まぜながら頂く。いやホント、カレーまぜそばウマー。
次の時代、自分はカレーまぜそばだと思っている。こちら時代の先端?

Dsc02935
カツ丼のお新香だろうが、ラーメンにも付く模様。

Dsc02943
丼の底まで堪能。食堂ならではのメニューであろう。
それに何と言っても街の雰囲気、店の雰囲気がいい。完食であった。

この界隈、ラヲタからアウトオブ眼中の片田舎。しかし心温まるラーメンが数多くありそうだ。
「名物にうまいものなし」とは誰が言った?こちらのカレーラーメン、大いにお勧めである。

Dsc02920_2
駐車場は、道路挟んだ店のハス向かいの空き地。

Dsc02922
Dsc02944
ラーメン まりちゃん

福島県南会津郡南会津町田島谷地甲2-2(地図)

TEL 0241-62-4163

営業時間 9:00~22:00(中休みある模様)

定休日 不定休

席数 小上がり4卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道121号を日光から会津若松方面へ走行。突き当たりの磐越西線の高架下を右折、会津方面へ。次の突き当たりを右折。会津方面へ。約250m先右手。

« 老麺 まるや@福島県喜多方市 | トップページ | 日光銘水老麺 とく美@栃木県日光市 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

カレーラーメン、おつカレーさまでしたm(_ _"m)ペコリ
かなり値段が高めですが、中々な内容のようですね。

食堂の“カレーラーメン”は、そのお店の素朴なカレーも味わえるので、かなり嵌っております。

また、近々、近所の食堂でカレーしたいと思います。

>>ランディ さん

もし「カツカレーラーメン」を頼んだら・・・
きっとお値段は・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/58538443

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン まりちゃん@福島県南会津町:

« 老麺 まるや@福島県喜多方市 | トップページ | 日光銘水老麺 とく美@栃木県日光市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ