« あじ庵食堂 2@福島県喜多方市 | トップページ | しょうや@福島県郡山市 »

2013年11月 1日 (金)

ラーメンこうへい@福島県喜多方市

国道459号から入った路地沿いに佇む。

Dsc02708
どこにでもある街の食堂と言った佇まい。開店時間直後の11時10分頃到着。

Dsc02713
「いらっしゃい」
店先にいらした喜多方美人のおばちゃんに迎えられた。
間口二間の小さなお店。奥に男性一人、若い女性一人。家族経営のようだ。
テーブルに着席。さっとお冷が届く。オカモチがあり出前もやってる模様。

Dsc02709
Dsc02712
Dsc02711_2
メニュー
基本は醤油・味噌・塩。他に漆黒ラーメン、カレーラーメン、バンジーラーメンなど。
ご飯物、餃子もあり。「じぇんとる麺」とは背脂トッピングを呼ぶらしい。
お目当ては石川県の極上醤油使用の「漆黒ラーメン」。じぇんる麺でお願いした。
女子高生が餃子を買いに来る。店主が明るく対応していた。7分後に着丼であった。

Dsc02718
漆黒ラーメン(じぇんとる麺) 550円

Dsc02720
ふわふわ細かい背脂の向こうに漆黒のスープ。環七ラーメンのような感じ。
背脂と濃い目の醤油の取り合わせは最高。

Dsc02722
色から「さぞしょっぱいんだろう」と思ってみたがさに非ず。
すっきり冴えたコク深い醤油のうまみ。まるでもろみ、溜り醤油の奥深さ。
色に反して塩気は穏やか。尖りはない。濁りない和風だが、おとなしい中にしっかりした主張。

Dsc02726
どっしりスープにしっかりマッチする中太多加水の「喜多方麺」。
いつもながら食べるのが楽しいモチモチシコシコ。自分は虜なのだ。

Dsc02728
チャーシューは豚のうまみがかなり残り、噛むと極上の醤油と渾然となって口中に広がる。
これが3枚載る。

Dsc02730
浅めの味のメンマ。スープに味付けされる感じ。

Dsc02727
こちらのトレードマーク?ゆで卵は彩り&舌休め。

Dsc02724
ザクザクの刻みネギ。さわやか・・・

Dsc02732
背脂を除いてみる。なるほど黒い・・・
醤油の醸造元の北陸と言えば「富山ブラック」で知られる黒いラーメンが有名。
また富山に近い新潟上越でも黒いラーメンを出す店がある。
そちらからヒントを得たのであろうか?「喜多方ブラック」大いにお勧めである。

Dsc02733
Dsc02735
ラーメンこうへい

福島県喜多方市字沼田6981(地図)

TEL 0241-22-4328

営業時間 11:00~20:00

定休日 木曜日

席数 テーブル2卓 小上がり6卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道121号を会津若松から喜多方方面へ走行。「会津縦貫道」と交わる信号を右、米沢方面へ。三つ目の国道459号と交わる信号を左折。三つ目の「第一小入口」信号右折(一方通行なので気をつけてください)、約50m先右手。

« あじ庵食堂 2@福島県喜多方市 | トップページ | しょうや@福島県郡山市 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/58477039

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンこうへい@福島県喜多方市:

« あじ庵食堂 2@福島県喜多方市 | トップページ | しょうや@福島県郡山市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ