« ファミリー食堂 大友@福島県喜多方市 | トップページ | まるとし食堂@福島県会津若松市 »

2013年12月 8日 (日)

らぁめん 赤星 2@埼玉県深谷市

先週行った深谷の新店。本日の様子を見に行ってきた。

Dsc03354
店先に花輪が出ていた。覗き込むとスタッフが・・・
覚えていてもらったらしく「あ、どうぞ」と向かえ入れられた。

Dsc03362
開店を翌日に控えて大忙しの様であったが・・・
前は見えなかったが、店主の奥様と思われる女性とイケメンの若い男性が見えた。
奥から店主、「ちょっと試食してみますか?」とありがたいお言葉を頂いた。
祝・ブロガー活動初!ついにタダラーメンの恩恵に預かった(感涙)
「かけそばですけど・・・」と店主。かけそば結構じゃないか!

Dsc03356
かけそば タダ

Dsc03357
渋い焼き物の丼。澄んだ琥珀色のスープに香味油が光る。

Dsc03358
油が多い様に見えるが・・・これは上澄みをすくってしまったためで油依存ではない。
メニューは「和そば」と「中華そば」の二本立ての模様。
「和そば」は日本そばの魚介の効いたスープ。「中華そば」はガラ感香るスープとの事。
こちらは「和そば」。ふわりと鰹の甘い香り&味わいがしっかり。醤油もコクがある。
今流行の「淡麗系」などとは違いしっかりとした味わいがある。

Dsc03360
昔ながらの中華そばに使われる細縮れ麺はカネジン食品謹製。
適度な加水で小麦の味わいとツルモチな食感を両立させる。わずかなかん水臭もいい。
啜ると、縮れが豊かな味わいのスープを持ち上げて口の中に飛び込んでくる。
口の中で多種多様な食材のうまさが渾然となる。

Dsc03363_3
まさに麺とスープのせめぎあい。かけそばの真骨頂の味わいである。
店主に「これはメニューにあるの?」と聞いたら「考えてません」との事。
残念・・・しかし店主に強く推薦しておいた。

開店は12月9日。
ラーメン不毛地帯である深谷に新星登場。大いにお勧めである。

Dsc03355
らぁめん 赤星

埼玉県深谷市西大沼344-17(地図)

TEL 未確認

営業時間 未確認

定休日 未確認

席数 カウンター7席 小上がり2卓

喫煙 未確認

駐車場 あり(店前3台)

交通アクセス 国道17号線を本庄より熊谷方面走行。「ボートピア岡部」を過ぎて右方面「深谷市街」方面へ。左手の「ラーメンあじ平」裏。「ファミリーブック大沼店」隣。

« ファミリー食堂 大友@福島県喜多方市 | トップページ | まるとし食堂@福島県会津若松市 »

埼玉のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/58721243

この記事へのトラックバック一覧です: らぁめん 赤星 2@埼玉県深谷市:

« ファミリー食堂 大友@福島県喜多方市 | トップページ | まるとし食堂@福島県会津若松市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ