« チーナン食堂@福島県いわき市 | トップページ | しおえ@福島県会津若松市 »

2014年1月22日 (水)

麺や 玄 2@福島県喜多方市

毎度、雪の中の朝ラーメン(^^)

Dsc00470
ニュー喜多方ラーメンの店と呼ぶべきか?7時20分頃到着。

Dsc00474
喜多方の人は朝ラー大好き。先客8人ほど。モダンな内装のカウンターに着席した。
おしゃれな内装に似合うイケメン店員からお冷が届く。ふんわり魚介の甘い匂いが漂う。

Dsc00475
メニュー。
醤油と味噌の二系統からなる。こちら、アゴ(トビウオ)ダシが自慢だが・・・

Dsc00479
朝からこってりを頂こう。
前回の「しょってり」に続き、今回は「とんたん」を脂多めでお願いした。
後客もぞろぞろ・・・結構いっぱいになってくる。8分程で着丼であった。

Dsc00481
とんたん(脂多め) 800円

Dsc00484
黒い丼にアイボリーの丼面がいいコントラスト。黒ビキニの山本梓の如し。
頂上に紅ショウガがちょこんと映える。

Dsc00485
透明なラードの厚い膜。その向こうにふわふわな背脂が浮く。
味噌の甘みとアゴの甘みがいいか感じに融合。しかし主張は少なめで穏やか。
うっすらショウガが香る。結構熱いスープで大歓迎。

Dsc00489
麺は中太縮れの喜多方麺。シコシコ硬めでキレがいい。脂のせいで啜り心地滑らか。
モヤシはパリッとした食感。

Dsc00490
自慢巻きバラ。適度に醤油ダレが染みこむ。スープの熱でとろけてホロトロに崩れる。

Dsc00491
あっさり塩気のメンマが舌休め。シャッキリ歯切れがいい。

Dsc00487_2
いささかマイルド、脂っぽい味わいに紅ショウガが冴える。ワンポイント。

Dsc00493
大根の浅漬けが突く。こんな一皿がうれしい。いい口直しになる。

Dsc00494
朝からヘビーに「脂多め」を完食・完飲。北関東アブラー隊の面目躍如である。

最近、喜多方ラーメンも今風にいい感じに脂に汚染?されてきた。
「喜多方はこってりがないから」と残念に思う事はない。
昔ながらのラーメンとアブラーメンが両方楽しめる。大いにお勧めである。

Dsc00495
Dsc00471_2
麺や 玄

福島県喜多方市小田付道下7131-7(地図)

TEL 未確認

営業時間 7:00~15:00(スープ切れ終了)

定休日 火曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

席数 カウンター14席 テーブル3卓 小上がり2卓

喫煙 不可

駐車場 なし

交通アクセス JR喜多方駅を背に二つ目(駅前の信号含まず)の信号を右折。その先二つ目の市役所前の信号を左折。約150m先の路地を左折、約20m先右手。

« チーナン食堂@福島県いわき市 | トップページ | しおえ@福島県会津若松市 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/58970704

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や 玄 2@福島県喜多方市:

« チーナン食堂@福島県いわき市 | トップページ | しおえ@福島県会津若松市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ