« らぁめん 赤星 5@埼玉県深谷市 | トップページ | 浜町食堂 2@福島県喜多方市 »

2014年1月 7日 (火)

あじ庵食堂 3@福島県喜多方市

雪見ラーメン(^^)

Dsc03706
7時40分頃、横殴りの雪の中到着。煌々と点いた電灯に迎えられた。

Dsc03707
あいにくの天気で先客無し。若い夫婦とかわいい店員さん。本日はテーブルに着席した

Dsc03708
メニュー。
スープは3系統。「限定20食」とあるガッツ系を醤油味でお願いした。
開店当初は「平成ガッツ」と書かれた、濃厚豚骨であるらしい。
不思議なもので、自分が入ると続けざまに後客二組。連鎖反応だろうか?
どちらも常連のようで店員との会話も・・・10分ほどで着丼であった。

Dsc03710
ガッツ系・醤油 700円

Dsc03712
浮かぶ泡が、スープの粘度を感じさせる。濁り具合もいい。

Dsc03713_3
まったりクリーミーなコラーゲン一杯の口当たり。まず喜多方では無いものであろう。
横浜家系をライトにした感じ。そして温度高めがうれしい。
わずかに節の甘みが喜多方ラーメンであることを主張する。

Dsc03716_2
モチモチの中太縮れは朝日屋製麺謹製。
意外や意外、この濃厚豚骨に合っていてこちらも家系風。スープがねっとり絡む。

Dsc03717
チャーシューは熱いスープで脂部分がトロトロにとろけて美味。思わずため息。

Dsc03719_2
細めに刻まれたメンマ。歯応えよく麺と一緒に食べてみると絶妙な取り合わせ。

Dsc03721
程ほどの濃度に素材感。いいバランス・・・完食・完飲。

こちら、東京のラーメンも参考にしてるようだが、喜多方ラーメンの真髄を大事にしていると思う。
加えて、寒い地方で頻発する「リウマチ」に、コラーゲン供給は大事とも聞く。

リウマチ予防、治療薬?ガッツ系、大いにお勧めである。

Dsc03698
深夜の会津西街道で出会ったこんな奴。危ねーじゃねーか。

Dsc03722

あじ庵食堂

福島県喜多方市二丁目4650(地図)

TEL 0241-23-6161

営業時間 7:00~19:00(12~3月7:00~15:00)

定休日 不定休

席数 カウンター7席 テーブル(二人掛け)3卓

喫煙 不明

駐車場 なし

交通アクセス JR喜多方駅を背にして二つ目(駅前の信号は含まず)の信号を右折。次の信号を左折。約350m先の横断歩道(左手にあいづしんくみ、COOP)のある路地「マーケット通り」を右折(車は入れません)。約50m先右手。

« らぁめん 赤星 5@埼玉県深谷市 | トップページ | 浜町食堂 2@福島県喜多方市 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/58863706

この記事へのトラックバック一覧です: あじ庵食堂 3@福島県喜多方市:

« らぁめん 赤星 5@埼玉県深谷市 | トップページ | 浜町食堂 2@福島県喜多方市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ